ファッション

秋から春まで使えるカーディガン!ポイントは、色と厚さと丈の長さ。

投稿日:

最近また横殴りの雨が降ったり、台風が来たり。
雨風の強い日が続いたので、週末は朝一番にベランダ掃除。

ハッカ油を薄めたお水とデッキブラシでベランダの床をごしごし擦り、窓はウエスでからぶきした後、すっきり洗剤をシュシュッとしてから仕上げの拭き掃除。
すっきり洗剤についてはこちらの記事をどうぞ→2種類の万能洗剤で家を丸ごと掃除できちゃう!

ハッカ油を使うと香りもよく、掃除した後すっきり、すがすがしい気分。

さて、ちょっぴり前ですが服を買いました。
ブログでも散々「買うかどうか悩む~!」とわめいていたやつです。
散々悩んでポチして、届いたらブログに書こうと思っていたものの、今年は…いえ、例年のごとく残暑が厳しく最近まで出番がなかったのでした。
秋はいつの間にか終わってしまうから、早めに準備しようと思って、早く買いすぎました(笑)

Ropeのフリンジカーディガン!

買ったのはこちらのRopeのフリンジカーディガン。
色味も白と黒があったのですが、この写真と同じ白にしました。

白にした理由は、黒が売り切れだったことに加え、春先まで使いたかったから。
薄手で7~8分袖のカーディガン、春先のまだまだ寒い時期に黒のニットは重苦しいけど、白なら明るく春でもOK。

今日我が家の住む地域は、また夏が戻ってきたかのように熱く日差しが強い。
10月でもそんな暑い日には使えませんが、最近は最高気温25度前後の日も増えてきて、そんな日は朝晩が冷える。
午前中に出かけようものなら、陽は温かでも風は冷たかったり。
そんな時に使いたいのがこのカーディガン。

生地はこんな感じ。
横のもけもけな糸はフリンジ部分

あったかニットに使ってある様なモコモコな毛じゃないので、意外とさらっと着れます。

さらにボタンの部分が、こういう引っ掛けるフックになっておりまして、しかも裏側。
なので、ボタンを留めても前から見て、ボタンの存在を感じさせない作りになっております。
普通のボタンよりは慣れてない分つけにくいけど、見た目は良き。

秋、冬、春まで使いたい!

そんなフリンジカーディガン。
今の時期は、涼しくなってきたとはいえまだ暖かい。
だから、半袖+カーディガン(前開きスタイルで使っています。)
手首の部分がキュッと絞ってあって、ちょっぴりバルーンな感じの袖が可愛い。
さらに、キュッと絞ってあるおかげで、腕まくりして食器洗いしてもズルズルと服が落ちてこない!
主婦にとっては地味に大切なポイントですよね( *´艸`)

もう少し寒くなってきたら、インナーを長袖にしたらよさそう。
前をしっかり閉めれば、カーディガンではなく、薄手のVネックセーターとしても。

1日中お出かけだったら、これにストールをもっていけば朝、晩は首元に巻いたり、肩にかけたりで完璧。
フリンジで一癖あるけど、カラー的には真っ白1色なので、柄物のストールも合わせやすそうです。

さらにさらに寒くなってきたら、インナーにヒートテック着たり、ダウンベストを羽織ったり。

もっと寒くなったら、コートを羽織ればいいよね。
そしてまた少しずつ暖かくなったら、ダウンベスト着たり、ストールまいたり、インナーを半袖に変えたりして着ればいいのだ。

今から春まで使える!(きっと!)

昔のように洋服を大量に買う生活から足を洗った私のワードロープには、1年で長く使えるアイテムが優秀。
春や秋の1か月しか着られない服をたくさん持っていると、服はたくさんあるのに着る服がないと悩む羽目に。
だから長い季節使えるものがいいんです!

カーディガンは、薄手のショート、明るい色がいい

薄手のカーディガンのいいところは、調節がしやすいところではないでしょうか。
厚手のカーディガンだと、春や秋にはちょっと暑くて、見た目が冬で使えない。
また、たくさん着こむとぶくっとしてちょっぴり不格好に。
薄手だと、中に着るインナーやアウターで調節できるし、少々中に着こんでもそこまでぶくぶくしない。

あとロングとショートなら、今の私は断然ショートを選びたい。
それは、ショートならボタンを留めてセーターのようにも着られるというのが1つの理由。
でも、もっと大きな理由は飽きるから。

ロングコートを着るといつも同じ格好しているみたいで飽き飽きしませんか?
せっかくおしゃれしても、新しく買ったスカートをはいてみても、結局鏡に映るのはいつもと同じ格好。
私はロングもショートも持っていますが、寒いとついついロングばかりを着てしまい、1,2月ごろには「もう冬服なんて飽き飽き!早く春服着たい!!」って気分になります(;^ω^)

コートは、寒い外で寒さから身を守ってくれるアイテムだから仕方ないとしても、室内で着るカーディガンはいつもと同じになりたくない。
ロングもショートも持っているなら良いですが、どちらか一つならショート丈を選びたい。
下に着るインナー、ボトムをパンツにするかスカートにするか、丈はどうするかで印象がガラッと変わるから。

また素材にもよりますが、黒や茶色、濃いグレー、深緑や赤やオレンジなど、秋冬カラーは、まだまだ温かさ残る秋のはじめや、温かくなり始めた春にはなかなか着にくい。
白や薄いグレーは、結構通年着られるカラーだから、カーディガンなど夏でも冬でもない微妙な時期のアイテムにはちょうどいい。
特に私は、冬の終わりは黒や茶色の濃い色には飽き飽きしてるから、まだまだ寒い春先でもちょっぴり明るい色を着たいタイプです(笑)

まぁいろいろ書きましたが、このフリンジカーディガン一番の決め手は私と私の持つ服に合ったから。
自分の体と手持ちの服に合うのが一番使う。
私はボトムは定番のデニムや黒など濃い色が多いし、パンツならスキニー、スカートならミモレ丈Aラインが多い。
しかも着用頻度は圧倒的にスカートが高い。
そうなれば、上は明るい色のほうが合わせるのが簡単だし、ショート丈のほうがメリハリがついていい感じ。

しかも、普通の形のカーディガンやストレートパンツなど、THE定番な形が似合わない。
ゆるピタ、ピタゆるが私の定番。
フリンジカーディガンは、前を開ければ程よくボリュームがあるように見えるし、前を留めればVネックでスッキリ。
うん。今のところ大満足。

ちなみに洗濯表記は、手洗い、洗濯機禁止だったのですが(購入検討中は手洗いはOKだと勘違いしてた)、ネットに入れれば大丈夫そうだなと思い、ネットに入れて洗濯。
数回洗濯しましたが、今のところ全く問題なく使えています( *´艸`)
良かった!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-ファッション

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.