主婦の日記

#inmybag★財布を変えたらバッグ姿も変わった。バッグの中身ビフォーアフター!

投稿日:

昨日の記事で話していた美容院の話。
昨日の記事はこちら

涼しくなったら美容院行こうなんて思っていたら、いつの間にか伸び放題になってしまった。
いつ涼しくなるかわからないから、切るべきと思ったタイミングで切りに行くべきなんです。
って話をしたんです。
昨日の記事で「今日中に予約しよう!」なんて言ったもんで、予約して…そして…行ってきました!

あぁ~髪の毛の軽いこと。
難しいことはわかりませんが、私の髪の毛はミディアム、ボブ位がちょうどいい気がしています。
それ以上長いと栄養?が行かないのか、毛先が傷んでくる。

いつも美容院行く際に、傷んでるところはバッサリ切ってOK と言っているのですが、そうすると大抵ボブ~ミディアム、大体鎖骨くらいの長さに落ち着きます。
髪の毛って死んだ細胞というから、本当は栄養とか関係ないのだろうけど、ロングの長さになるまでつやつやを維持できない弱い髪の毛ということでしょうか。

今回行った美容院。
初めての美容院で、実は入り口でフリーズしました(笑)
ちょっと若い感じの内装だったし、行きがけにもう一度お店のサイトを見てたら、高校生?大学生?とおぼしきUNDER25の若者がたくさん載っていたのです。
やばい。おばさん来ちゃったけどいいかな…と一瞬不安になったのですが、予約してしまったから行くほかない。

そんな若干不安な第一印象だった美容院。
でも久々のあたりでした!

結婚して、今まで住んだことなかったエリアに住み始め、歯医者やそのほか病院、そして美容院も一から探さなければならない状況で。
最初に行った美容院は家から一番近いところ。
お値段もリーズナブルだったけど、出来上がりが全然納得できなかった。
確かに量が多いのですいてほしい、傷んだところは切ってほしいといったけれど、それ以上でも以下でもなく。
次のところはちょっと良かった。
でも、その美容院までは電車を乗り継ぎ1時間くらいかかっちゃうし、仕上がりもそんなに悪くなかったけれど、なんか行く気になれない。
そこまで遠いところに通うほどかと言われればそうじゃないってことだと思う。

今日のところは、内装も若者っぽいし、店員さんも皆さん若くてかわいい。
場違いだったかも何て不安に思ってしまったけれど、良かったと思ったのは、実用一辺倒ではなく、かわいくしようとしてくれたこと。
主婦だからか、1つ目の美容院も2つ目の美容院も「この長さだと邪魔ですよ。」とか「こうした髪型のほうが楽です。」とか…そういう実用性を一番に考えてくれました。

ただ今日は、「ちょっとここを伸ばした方がおしゃれですが、人によっては邪魔くさいと感じる人もいらっしゃいますがどうですか?」って感じで聞いてもらえて。
ちゃんと美容師さん的におしゃれな最適案を示しつつ、初めての生活スタイルもわからないお客さんの趣向も取り入れようという感じ。
とても好感が持てました。
シャンプーやトリートメントの話をしたり、スタイリングの話をしたり。
ちなみに私が使ってるかずのすけさんおすすめのナプラのシャンプーは、美容師さんからもgoodいただきました( *´艸`)

その話の内容も勉強になったし、スタイリングも今までは「朝こうやるだけ。簡単でしょ?」って感じで、簡単さメインでレクチャーされていたんです。
こうやったらまとまるからOK みたいな。
でも今日は、まとめなかった(笑)

コテ持ってますかと聞かれたので、もっているけどあんまり使わないって答えたんです。
そしたら、コテを使って巻き方教えてくれて、しかも巻いたときにどんな状態が良い状態か、こういう効果があるとかちゃんと理由付き。
信頼できるなと思いました。
言うとおりにしてればOK というレクチャーよりも理由やその効果を話してくれた方がずっと聞いていて楽しいし、信頼できますよね。
独身の時は、こうやってしたらおしゃれですよ~とか言ってもらえたんですが、主婦になった途端、手軽さ、楽さばかり強調される悲しさよ。

わたしも何十年と生きてきて、何回、何十回、何百回、もしかして何千回?美容室に通っています。
だから、基本美容室でレクチャーされるような情報はすでに知っていて、それやってます~!なんて話をしてたんですが、今日はスタイリングやトリートメントなど知らないこと教えてもらえて楽しかったな!

またここに通ってみよう。
そういえば、大人美容に書いてあったのですが、新しい美容院の開拓する時は3回通うのがいいそうです。
1回目良くてもまぐれかもしれないし、逆に1回目良くなかったとしてもコミュニケーション不足かもしれないってことらしい。
とりあえずここに3回通ってみようかな~

持ち物の話

さて、話はガラッと変わるのですが今日はお出かけ中3回不安に思ったことがあります。
何かって…

何か忘れ物してるんじゃないだろうか?という不安です。
何度も記事に書いたので、読んでくださった読者の方もいらっしゃるかと思いますが、最近財布を新しく変えたんです。
クロエの長財布からこのTSUMORI CHISATOのミニウォレットに。

その大きさの差は、歴然で半分ほどの大きさ、重さも200g台から75gへ。
半分以下の重さに減ったのです。

だから…つい勘違いしてしまうのです。
カバンの軽さに、「あれ?何か忘れ物してない?」と。
でもチェックしてみると、財布…入ってる、キーケース…あった、携帯も…あるし、ポーチもある。
何も忘れ物してない!

で、今日は比べてみました#in my bagっぽいですね(笑)
まず入れている中身。
じゃじゃーん!

基本的に持ち歩くのは、この3点+この写真を撮影している携帯。あ、撮影し忘れたけどハンカチも。
左上からポールスミスのキーケース、左下がミニポーチ。
リップ、口紅、チーク、そしてイヤホンや女性用品がちょろっと入ってます。
いきなり民族調なのは、気に入ったデザイン、サイズのポーチがなかなか見つからず、今のところサイズ的にこれがベストだからです。
昔はたくさんポーチ持っていたのですが、どれもメイク用品全部入れれるようなサイズや、筆箱のように横長タイプ、ノートPCの電源を入れていたりと大容量なものばかり。
全部手放し、一番コンパクトなこれだけ残りました。
そして右側ゾーンが財布ですね。
いつ見てもコンパクトになったなぁ~。

ハルは先日バッグの中身の色がごちゃごちゃだ~!などと騒いでいましたが、結構まとまってるじゃないかと思ったあなた。
忘れていますよ。
もう1つバッグに入れるもの。
真っ赤のレザーのケースに入った携帯がこの中に加わるんです。
赤、青、黄色の原色3揃い!信号みたいでしょ(笑)

さて、変わるのはバッグの中のゆとりだけではありません。
私のお気に入りのバッグのこのレザーのバッグ。
細部にこだわった持ち手やなんにでも合わせやすいこのカラーが素敵なバッグ。
くたっとした柔らかいレザーも魅力的なこのバッグ。

これに先ほどの財布、キーケース、ポーチの3点セットいれてみましょう。
わかりますか?Beforeがクロエの長財布とキーケース、ポーチが入ったバッグ、Afterがツモリチサトのコンパクト財布とキーケース、ポーチが入ったバッグです。
Beforeのほうがバッグが太っていますでしょ!
それにくらべてAfterはすっきりぺったんこ。
あ、今気づきましたが、アングルが変わってしまってましたね。すみません。
写真もっと上手になりたい―!

Beforeでも不格好ほど膨れてないじゃないとお思いの方もいらっしゃるでしょう。
でも実際は、この状態にさらに携帯とハンカチが入るのです。
そうなればBeforeはもうパンパンです。

それだけではありません。
このバッグひもが細いのです。
それがまた素敵なポイントなのですが、重い長財布は肩にもバッグにも相当な負担をかけます。
長く使うためにも負担は軽ければ軽いほどいい。

とはいえこのバッグももう3年ほど使ってますかね。もっとかな?
デザインがかなり気に入ってますし、このコンパクト感は旅にも重宝。
長く長く使いたいものです。

購入当初は何も知識がなかったため、普通にガシガシ使っていました。
そのせいもあってちょっぴり味というか、使用感があるところも。
そろそろ一度クリーニングに出した方がいいかもしれない。
クリーニングに出したら、手入れ用クリームでも買おうかな。

実は私の持っているバッグは、革製品が多い。
一番長い間愛用しているのはこのバッグだけど、他のバッグにも使えるからこういうお手入れセット買おうかな…

 

 

今日も長文ブログを最後まで読んでくださってありがとうございます。
今日の話は美容室から財布の話へ、最後はバッグのケアの話まで飛んでしまって読みにくくなってしまっているであろう記事。しかも長文。
本当にいつもありがとうございます!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-主婦の日記

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.