主婦の日記

ヨガ再開が、体の調子を取り戻し始めたきっかけ

投稿日:

久々里帰りをしております。 それで、携帯から書いているのですが…改行が上手く行きません。涙

いつも以上に少々読みにくくなります。申し訳ありません!m(._.)m

体の歪みが不調の原因

最近本当に体の調子が悪いです。
大病をしたとか、ケガしたとかそういうわけではないけれど体が本当にきつかったんです。

まず、なんだか肩、腰、首のこりがひどくて、腕を回したり、首を回すとボキボキいう。
腰が痛すぎて横になるのが痛い、たまにぎっくり腰の一歩手前みたいな傷みが…
さらに、ズキンズキンとした感じや締め付けられるような頭痛のWパンチ。
体が痛いからか夜も熟睡できなくて、極めつけは手足がビリッとした痺れを感じるように。

それくらいの段階から、そろそろヤバイと思い始めて、いろいろ考えた結果一番可能性高そうだった原因が体のゆがみ。
私は体の左右がずれてたのは知っていたのですが、そんなに対処せずにいました。
そろそろ対処した方が良いかもと整体を探してみたんだけど、結構高いんですね!

ってことで、物は試しに始めたのがこれ。

偶然見つけたんですが、やってみるとなかなか良かったです。

日常生活の行動パターンから(足をつい組んでしまう、歩いていると腰が合左右に動いている、などなど…)自分がどんなタイプのゆがみを発生しやすいのか、発生しているのかをチェックできる骨格診断がついてました。
チェックしてみるとやっぱりというべきか…骨盤左右ずれ体型と老化体型がヒット。涙

骨盤が左右ずれてたのはなんとなくわかっていましたし、私壊滅的に筋肉がないので老化体型もやっぱりかという気持ちです。

ちなみに左右のズレは、鏡の前にまっすぐ立ってみて、右、左の肩の位置が違うとズレてる可能性大です!あと、腰に手を当てて、置いている手の高さが違う場合も然り。

本では、その後症状別にたくさんヨガのポーズが紹介されていて、そのポーズの中から3つを選んで毎日実践するという構成。

毎日違う3つのポーズをするのもありですが、私はそんなに何個も何個も覚えられない気がして、毎日同じポーズをやってます。

毎日同じなのでポーズも覚えやすく、ヨガする時間ではなくても、cm中にポーズとったり、合間合間に1日何回もポーズをしてました。

ポーズしてみて気づくのが、腰の柔軟性のなさ!

キャメルのポーズと言って、膝立ちになった状態で後ろに反り、手で足首を掴むというポーズがあるのですが、ほんと「いててててて!」ってなり、そのまま5秒キープするのが大変でした。

柔軟性が無いと怪我をしやすいので、この腰の硬さに私が20代で2回もギックリ腰になったのもなんか納得。

今もキツイポーズなのには変わりありませんが、毎日やってると昨日より今日、今日より明日と段々きつさが軽減されてる気がします(^^)

何より2日目くらいから便秘も解消し、手がびりって痺れる回数も、頭痛で全然動けない時間も大幅に改善。まだたまになるけど…

物は試しと再開したヨガでしたが、私には良かったようで、このまま続ければ整体行かなくてもいいかも⁈と期待してます(^^)

ちなみにずっとヨガマットが欲しかったのですが、ヨガはやったりやめたりを繰り返していて、買ってもまたやらなくなるかも…と買い渋ってたモノの1つでした。

そこで役に立ったのがこれ。

独身時代にこの厚めのジョイントマットを使っていて今の家にも持ち込んでました。

これをTV前に敷いてあるので、ヨガマット無くてもok!TV前全体がヨガマット状態笑

しかも、普通のジョイントマットより大判なので敷き詰めるのも楽で独身時代の自分に感謝感謝です。

ただ使わない時は、ヨガマットよりかなり場所とりますが…



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-主婦の日記

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.