主婦の日記

少ない服で不要になったハンガー大断捨離

更新日:

久々に大断捨離しました。
先日新しい靴を買ったので、今までのスニーカーを手放して、スカートも1着手放し。

そして、以前からこれは手放そうと夫とも話していたあれやこれや。
これらは、以前からちょこちょこ集めていた状態の良い不用品で、私が「今度リサイクルショップにもっていくねー」と言っていたのですが、夫との話の中でメルカリのほうがいいんじゃない?ということになり…
売るまで押し入れにしまわれていたのです。

私一人ならば、ちょっとメルカリは面倒だな…と思っていたのですが、夫と二人ならばやってもいいか、それにGWは予定があまりないし…と思い、GWはメルカリやろう!と話していました。

が!夫からも私からもメルカリのメの字が出ることはなく…
やっぱりね…夫も私も「メルカリ面倒だな、やりたくないな」ときっと心の奥底で思っていたのです。
捨てるより、リサイクルショップで売るより、高額で売れる可能性はあるけれど、写真撮って、商品説明して、値引き交渉に対応して、梱包して、発送して…
ちょっぴりめんどくさい…と思ってしまう。
だから、メルカリやろうかという言葉が出なかった。

でも、不用品はどうにか手放す必要があります。
今のままでは押入れが不用品でいっぱい。
このブログを書いているPC、毎日Yシャツのアイロンがけに使うアイロングッズもその押し入れに収納されているのですが、不用品が多すぎて…最近押し入れがぐちゃぐちゃだったのです。
以前は開け放っていてもそんなに視覚的うるさい感じがしなかったのですが、今はかなりうるさい。
GWが終わった今、もう今からメルカリやることはないでしょう。

ということで、リサイクルショップにもっていきました。

MAWAハンガーもこんなにたくさん。
ぜんぶ合わせて20本!

私が独身時代から使っていたMAWAハンガーも20本。
簡素な暮らしを目指して、服が少なくなってきて、不要になってきたハンガーたち。
独身時代に買ったハンガーはこれで全部ではなく、これで半分くらい。
今はその残りのハンガーを夫と二人で使っています。
そう考えると、独身時代の私は1人でどれだけのハンガーを持っていたんだと…いやどれだけの服を持っていたのだと驚愕です。

実は、今はマワハンガー以外のハンガーも使っています。
主にコートやスーツ、ジャケット類を購入した時にショップでもらえるプラスチックハンガーです。
プラスチックハンガーは本当は使いたくないのですが、最近買う服はどれもじっくり選んで、長年使いたい、ちょっぴり高い服ばかり。
なので、服の型崩れを防ぐため、コートやジャケット類は購入時にショップからもらう厚みのあるハンガーになりました。
服の数も増減があまりなく落ち着いたら…こんな素敵なハンガーを買いたいなと思う。
ハンガーにかけるお金としては高いから、少しずつね( *´艸`)

NAKATA HANGERに自分のお気に入りの服たちがかかると思うと…素敵すぎてうっとりです。
ちなみに、NAKATA HANGERの中では、このマーズブラウンというカラーが素敵だと思うのですが…なんでメンズハンガーにしかないんでしょう。
レディースもこの色味を作ってほしい!

あと、衝動的にこれも全然使ってないわー!!とフードプロセッサーもリサイクルショップにもっていきました。
購入時の箱を取ってあったのですが、箱に入れるだけで四苦八苦。
家電製品って箱の中に発泡スチロールが入っていて、それにセットすることで箱の中で商品が動かないような梱包になっていることが多いですが、開けるときは良いとして、箱にしまう時この発泡スチロールの組み立て方がわからない。
こっち向きかな?裏返しだったかな?と十分程度格闘する羽目になりました。
疲れた。

他にも細かなものをリサイクルショップにもっていって、肝心のお値段は…ハンガーは5本で30円、フードプロセッサーは700円。
ハンガー結構長い間我が家にあったのです。
MAWAハンガーって有名ですもんね。
もしかしたら使うかも…また洋服増えるかも…売ったら1本50円位にはなるかも…ってね(笑)
それが5本で30円って笑ってしまいます。
そういえば、私が買ったときはMAWAハンガーも10本3000円ほどかかった気がするのですが、今は1000円台で買えるようですね。
そりゃ中古は5本で30円だわ。

でも、売ってもこれっぽっちのお金にしかならなかったって悔しい思いはあんまりなくて、それよりも、「メルカリの方が少し高く売れるかも」とか「GWにやろう」と言ってずっと後回しにしていたことを反省しました。

ハンガーもフードプロセッサーももう私の家では役目が終わっていたのに、ズルズルと持ち続けて、押し入れを開けるたびになんだかこれらの不良品から怨念が出ているようでした。
いつも、その姿を見るたびに「早く売りに行かなくちゃ」と焦らされ、PCやアイロンをとるたびに、取りずらい思いをして。
そんな気持ちで過ごしていた時間の方がもったいなかった。

5本30円だったけれど、私の心はとっても晴れやかで、家の空気もなんだか少し澄んだようなそんな気分です。
モノを手放すのは、先ずいるいらないの選択しなければならないし、売るか捨てるか決めなきゃいけないし、売るならば箱に詰めたり、汚れをぬぐったりしなければならないし…
案外面倒なものです。
だからこそ!

買う時にしっかり吟味して、不要なものを買わないようにしなければ。
こうして手放す労力に疲弊しないようにしなければと思うばかりです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

-主婦の日記
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.