スキンケア 家計

いくらでもかけられる美容費との付き合い方

投稿日:

昨日のブログで、食費に上限があるけれどなるべく安全なものを食べたいならば、優先順位を決めるべき!という話をしました。

そこでふと思ったのですが、美容の類も一緒だなぁと。
食費と美容費で買うものは、服や家具のように大事にすれば長持ちする類ではなく、日々消費され、劣化していく。
モノとしては全く残らないもの。
けれど、健康に、肌に、ダイレクトで影響のあるモノ。
モノとして残らないからと言って、何も気にせず何も食べずにいれば、当然お腹は空いて飢えてしまうし、何も気にせず、何もスキンケアしなければ当然肌は紫外線でボロボロに。

食費と美容費は日々消費していくものだからこそ、かけようと思えばいくらでもお金がかけられて、削ろうと思えばいくらでも削れる。

毎日3食インスタントラーメンならつきの食費は1人あたり1万もかからないかな。
言わずもがな、血圧は上がるし、何かしら病気になりそう。
だから削りすぎるとよくないと、多くの人が質を重視するのだけど、食べてなくなる、使ってなくなるモノだから、ずっと買い続けなくてはならなくて、高いオーガニック食品を買うと、デパートコスメを買うと…正直懐が痛いってことになる。
食料品と美容品は1度買って終わりじゃ意味がないからだ。

だからきっと美容品にも優先順位が必要なのだ。

私は肌が弱い。だから大きな優先順位としては、スキンケアが第1だ。
だからもし月に500円しか美容にかけられないならば、私は日焼け止めとニベアの青缶を買おう。
月額500円なら2か月で1000円。
1000円あれば日焼け止めとニベアの青缶が買える。

もう少しお金がかけられるなら、リップクリームを買う。
さらにかけられるなら、UV効果もあるプチプラのパウダーファンデを。

もう少しかけられるなら青缶からもう少しセラミドが入った化粧品に変える。
さらにもうちょっと変えられるなら、日焼け止めを吸着材フリーのものに変える。
そうしてやっとメイクアップ類を買えるかなと。
それが今の私の優先順位。
まずは何はともかくUVケア、次に保湿。そして化粧なのです。

我が家の美容費(服、ヘアは含まない)は今のところ月4000円。
年間48000円です。

高いのでしょうか、安いのでしょうか。
化粧品は投資と考えている方からはきっとびっくりするほど安くて、化粧は最低限でいいと思われる方からはちょっぴり高い。
そんな金額でしょうか。

このうち4万円程度がスキンケア関連商品(日焼け止め、化粧水、(乾燥する時期はクリーム)、クレンジング)、残りの8000円がメイクアップ商品です。

なので、私のメイクグッズは量が少なく、プチプラも多い。

これ以外にChacottのルースパウダーもあります。

それは大きな肌トラブルがなければ、化粧品はプチプラでもOKとしているから。

口紅が最近何を買ってもあれるので、口紅は多少お金をかけねばならないかもしれませんが…
それ以外は問題なし。

ちなみに言えば、美容院代も1.5か月~2か月に1回カットしてもらっているだけ。
年間3万~4万程度です。

これは黒髪に戻したからここまで下げられた。

それは私の中で髪に色をつける、ストレートにする、ウェーブにするという髪の色かたちよりも、スキンケアが勝っていたから。

食費の時に話しましたが、以前は優先順位がぐちゃぐちゃだったのです。
オーガニックのものも食べたいし、レンジで温めるだけなどの簡単な食品も買いたいし、外食も行きたいし、お菓子もお酒も・・・と。
そのすべての質を高めたかった。
だから食費もどんどん上がります。

これは美容代も一緒で、優先順位がぐちゃぐちゃだった…いやむしろ優先順位などなかった。
メイクアップ化粧品もオーガニック系がいいし、スキンケアも高いものが使いたい。
ヘアカラーもしたいし、パーマもかけたい。
使っているすべてのコスメ、シャンプーなどなどの質を高めたかった。
そうすればどんどんお金は流れていく。

もちろんそれだけお金をかけられて、懐が痛まぬ、「あぁ結構お金使っちゃったな」と罪悪感が出ないのであれば問題ない。

けれど、我が家の場合はあれもこれも質を高めるのは難しい。
化粧品の写真のなかにナチュラグラッセのアイシャドウがあるけれど、あれはまさに持っているすべての質を高めたかった頃に買ったモノ。
次買うならセザンヌでいいかなと思っている。
(容器も小さいので、今はこっちの方が好き)

もし今よりもうちょっとお金がかけられるようになったら、ちょっぴり高い口紅とアイライナーを買う。

そうやって美容費も優先順位をつければ、満足度も高い。
私の場合は肌が弱いから、何よりも肌の健康が一番。

痒みがあったり、赤みが出たり、発疹したりすればそれだけで気分がブルーだから。
そんな肌の時はどれだけ上に塗りたくっても、決してきれいな肌にはなれなくて、鏡を見るたびに落ち込むから…
だから私はスキンケア第一。
日焼け止めでこれ以上の炎症を予防して、保湿することで肌の健康を保つ。
それだけ!
それだけ気を付けても私の肌は花粉や乾燥、少し合わない化粧品を使えば、すぐ揺らぐ。
直ぐ肌が痒くなる。すぐ髪が肌に当たって痛くなる…
直ぐ赤くはれる。

だから髪よりもメイクよりもネイルよりも…私はスキンケア第一なのだ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

-スキンケア, 家計
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.