主婦のつぶやき

バッグの中身と外出中の疲労

更新日:

この春から、夫と私の携帯電話を交換しました。
夫がiPhone、私がガラケーになったのですが…これがなかなか良い感じです。

携帯を交換した話はこちら↑

何が良いかというと…外出時の手荷物の重さが激減したのです。

以前もバッグの中身を紹介した記事を書きました。
その時はちょうど、財布をクロエの長財布から今愛用しているツモリチサトの3つ折り財布に変えたころ。
外出の時バックの重さが軽すぎて忘れ物したんじゃないかと不安になってバッグの中身を何度も確かめるほどでした。

実際はこの3つに携帯とハンカチが加わります。

バッグの中身を検証した話はこちら
#inmybag★財布を変えたらバッグ姿も変わった。バッグの中身ビフォーアフター!

それもそのはず。
もともと持っていたクロエの財布は空っぽの状態で251g。
今のツモリチサトの財布は75g。
176gも軽くなっているのです。

財布自体のレビューはこちら
やっと出会えた!小さい!軽い!可愛い!ミニウォレットを買いました! 身ビフォーアフター!

で、最近また同じような現象に。
あれ?バッグ軽いな、何か忘れたかな??とバッグの中を探すこと数回。
それでも忘れ物はありません。
なにかな~と考えてみれば…携帯電話なのです!

夫と携帯を交換してから、携帯をあまり持ち歩かぬようになりました(笑)
思えば外出中に携帯が必要なのって、乗換案内だったり、電車やバスに乗ってる時にブログを読んだり、音楽を聴いたり…そういうことがメインでした。

今私の携帯は、夫が以前使っていたガラケーですから、乗換案内も、音楽を聴くこともできません。

そして、本来の「電話をかける、電話を受ける」という行為はほぼなし。
たまに人と出かければ、待ち合わせの際に連絡しあうということがありますが、私の生活の中ではあまりないことです。

普段の生活では、買い物(日用品などの)、図書館、病院関係、美容院に行くのが外出の目的。
だから、徒歩圏内のそれらの施設にわざわざ携帯を持って行ったところで、誰かに電話をかけるということがありません。
仕事をしていたころは、休日も何か不測の事態があった際は私に連絡が来るので、常に会社用携帯と自分の携帯を肌身離さず持っていましたが…そんな緊急性の高い電話が来ることもなくなりました。

外出していたとしても、大体は2~3時間で帰ってきますから、着信があれば折り返せばよいのです。

そういう訳で携帯電話を「必ず持ち歩く」というのをやめ、人に会う時や、遠出する時のみにしたところ、またもうんとカバンが軽くなりました( *´艸`)
私が以前持ち歩いていたのは、iPhoneSE。
今売ってるiPhoneの中では一番小さなものですが、それでも重さは113g。
マグネットのついた、ストラップもついた、ちょっと重い手帳型ケースを使っていたので、実際はそれ以上に重かった…

今私のカバンの中身はこんな感じ。

基本的にこのお財布と鍵だけ。
買い物だったらこれにエコバック。
図書館なら、借りていた本。

そんな感じです。
遠出する時、長い外出、ランチに行くときなどはこれにハンカチや簡単なメイクポーチも持っていきます。
どこに行くにも持ち歩いていた携帯を今は持ち歩かない。
だから、一緒に必ず持ち歩いていたイヤホンも持ち歩かない。

そしてふと思いついて、この2つの重さを測ってみたのですが…この結果がまた面白い。

以前私が使っていたクロエの長財布は、財布に一切お金もカードも入れない空っぽの状態で251g。
以前私がどこへでも持ち歩いていたiPhoneSEは、113g。
多分ケースも入れると、160~200gくらいあったんじゃないかな。

で、今のお財布とキーケース。
お財布の中にはクレジットカードも、お札も小銭も入ったまま、もちろんキーケースには鍵も付けたままで重さを測ってみました。

結果186g!

空っぽのクロエの財布より軽い(笑)
絶対持ち運ぶベースのモノ(私の場合は財布と鍵)がこんなに軽いから、ハンカチを足しても、リップやチークを足しても、カバンが肩に食い込んで痛い…なんてことに最近はなりません。

持ち歩くものが重たいというのは、それだけで疲労の素。
少しずつ少しずつ持ち物を見直してきて、うーんと軽くなった私のカバンの中身は、何処に行っても肩が痛くてイライラ、重くて疲れてげんなりという外出の疲れもうーんと軽くしてくれたのでした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

-主婦のつぶやき

Copyright© 主婦の手帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.