メンテナンス・DIY

【ゆるく備える】割り箸、紙皿は備えません。

更新日:

世間がクリスマスということで、ウキウキしているからでしょうか。
私も何やら部屋を飾りたい衝動がむくむく。

今日行った花屋さんでもアネモネが、ラナンキュラスが、サルビアが、リンドウが…美しくて。
季節柄ポインセチアも素敵で部屋に飾ったら一気にクリスマス気分満載だな~と。

一緒に行った夫が「いいね~その花きれいやん」などと言っていたら、そんな一押しがあったら買っていたかもしれない。なかった…
今まで興味がなかった盆栽も、「あら。素敵。」となってまして、花屋の中を2,3週ぐるぐると悩み歩きました。
結局、まだ我が家には飾るのによい場所がない、ちゃんと家に合ったお花を迎え入れようと思いなおし、当初の予定の土だけ買って帰りましたとさ。

土のほかに、花のついた小さいサボテンがあれば買おうと思っていたのですが(食卓においても可愛いから)、残念ながらなく。
家を整えながら、花屋にも通いながらいつか素敵なお花を家に飾れたらいいな~などと夢見ています( *´艸`)

割りばし、紙皿、紙コップがない。

先日カセットコンロを買いました。
これは冬の鍋のためであり、ライフラインがストップした時の強い味方でもあります。
先週末も鍋で使った…週1使っているんじゃないだろうか…(笑)

防災用品は、食品や水のみならずいろんなグッズも普段使いしながら、防災時も使えるもので備えています。
その点においては、カセットコンロは超優秀で普段の鍋に大活躍しておきながら、緊急時はこれがあればわざわざ防災用の食品をたくさん用意しなくても家にあるもので簡単な調理ができるのです。
詳しくは、前回の記事をどうぞ!→【ゆるく備える】防災専用食品は最低限

で、疑問になってくるのは食べた後の話。
水が止まっていても、備蓄している水と食料で何かご飯は作れるかもしれない。
でも、その後食器は洗えないよね?

備蓄している水をちょっとずつ使い洗うということはできますが、貴重な水なので出来れば大事に飲食用に取っておきたい…
そういう理由で、紙皿、紙コップ、割りばしを用意している方もいらっしゃると聞きます。

が、我が家では用意していません。
というのも、普段人が集まってバーベキューをしたり、ピクニックに行ったりというライフスタイルならば、普段の生活でも紙コップ、紙皿、割りばし使うかもしれない。
しかし私たち夫婦の生活には、そういうイベントはほぼなく使いません。

使わないけれど、いざという時のために買っておく。
そういう考え方もアリですが、そんなに収納が大きくない我が家では、あんまりたくさんのものを管理できない私には…ちょっと難しい。

ラップコーティングとふき取り洗剤

紙皿、紙コップは常備していませんが、代わりにこれを切らさないように持っています。
これです。
ほぼ毎日使うラップ!
これを必ず切らさぬようにしています。

必ず!と大げさに言ってますが、よく使うラップです。
わざわざ意識しなくてもラップのストック1本くらいどこの家にもあるのではないでしょうか。
今は近所のドラックストアが閉店時に来た客にラップを配っていたのでストック多め…
シンプルライフ目指してるなら断りなはれって話なのですが、断れずもらってきてしまいました(;^ω^)

ご飯を食べる前にラップでお皿をコーティング。
使い終わった食器はラップをとれば食器洗い完了です。
ラップをはがすだけなので、水入らず。

これで紙皿いらず。
我が家では使うことのない紙皿の代わりに、ほぼ毎日使うラップといつもの食器で対応予定。

ただこれは、お椀やお皿に使いやすい話で、コップや箸にはちょっぴり不向き。
箸はきれいに巻ければ問題ないか…でもフォークとかコーティングしにくいモノには不向き。

そういう時はこれなのです。
これ防災目的に買ったわけじゃないのですが、いざという時使えるな~と思っています。
昔このブログでも紹介したふき取り洗剤です。
その時の話→新しい食器洗い ふき取りタイプの食器用洗剤をリピートするかしないか…

この「森と・・・」という洗剤は、汚れた食器にシュッシュッと吹き付け、紙で拭き取るタイプのキッチン洗剤。
紙で拭き取るだけなので、こちらも水いらず。

防災目的ではなかったのですが、水が使えない時にはかなり良い。

現在我が家は、「森と…」を製造しているがんこ本舗の「ALL THINGS IN NATURE」を洗濯洗剤として使っているのですが、これを薄めれば「森と…」と同じようにふき取り洗剤として使えるということで、ALLを薄めたものをキッチンに常備しています。


普段水が使えるときは、コンロ回りにシュッシュッと吹きかけ、汚れを拭きとる。
シンク周りもシュシュッとしたり、カレーや揚げ鍋などしつこい汚れは一度このスプレーで汚れを浮かして紙で拭き取り予洗いしたりします。

いざという時は食器洗いに使え、普段はキッチン丸ごとこれ1本でお掃除できちゃう。
まさに「普段使いしながら、防災時も役立つ」という我が家のゆるく備えるテーマにもぴったり。

ちなみに…

ALLと森とどっちがいいかと問われれば、キッチンで使うだけなら「森と…」かなぁと思います。
我が家の場合、もともとALLを洗濯洗剤として使っていたので管理する洗剤を増やさないためにALLにしましたが、そうでなければ「森と…」を買っていたと思います。
ALLも森ともどちらもちょっぴりお値段はしますが、どちらも水で薄めて使うので購入回数は多くありません。
森とはスプレー、泡、濃縮タイプがあります…スプレー式を最初に買って、あとは毎回濃縮を水で薄めればいいだけ。

ですが、ALLはラベンダーの香り(そんなにきつくないです。)、森とはヒバの香り。

私個人的な印象ですが、キッチンにはヒバの香りの方が合うかなぁと。
ただそれだけの理由なんですけどね(笑)

 



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

-メンテナンス・DIY
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.