洗濯

やっと使い始められた使用量たった5mlのプッシュ型洗濯洗剤が楽!

投稿日:

今日は3つ口コンロのうちの1つを磨きました。
実は、引っ越してきた際我が家は、浴室はカビだらけ、キッチンは前の住人の残した青のりがあったり、大きい蛾がいるし…
なんかもうね…本当に掃除した?状態だったのです。
蛾を見つけた時はね、廊下に蛾を閉じ込めて必死に夫の帰りを待ちました。
引っ越し業者来る前に家に来たから、物も何もなくて、声がすごい響いて、何もない家に私と蛾と掃除道具だけ。
怖かったなぁ。

そこから、毎日すごい勢いで掃除して、日に何度もカビキラーしたりして(笑)
今はかなり過ごしやすい家になりました。
が!!!
何度掃除しても絶対にきれいにならない場所がコンロの五徳。
もう焦げと五徳が一体化して、つるっと焦げコーティングされてて、重曹やらなんやら感やら試してみたけど全然ダメ。
でも1個だけなかなか怖くて手が出せない掃除法があったんです。
それが、カッター。

それを先日ついに意を決してやってみたら、とれた。
その日は頑張りすぎて手が痙攣しだしたので、強制終了。
すごく手が疲れるけど、取れたので、今日1個五徳をカッターで削り削り。
焦げコーティングが取れた!本当にきれいになりました。
残るはあと2つ。一気にやるとまた手が使い物にならなくなっちゃうので1個ずつ。
今月中に残りもすべて終わらせたい!

プッシュ型洗剤使い始めました。

以前から洗剤選びを慎重に行っていました。
まずは、おなじみ石鹼。
石鹼シャンプーでも、石鹼ボディーソープでも、石鹼キッチン洗剤でも失敗しているというのに、毎度毎度通る道なのか洗濯石鹸を使っていました。
しかし、石鹼は溶かしてから入れたりと手間がかかる。
で、そのひと手間ができないので、溶け残った洗剤を栄養にわかめが出がち。
多いときは2週間に1度は洗濯槽の掃除をしないといけなかったし、洗濯石鹸は1回に使う使用量が多いので、すぐなくなって買いに行かなければなりませんでした。
それが、買い物ストレス!

で、その次使い始めたのが、緑の魔女。

その時の話→緑の魔女でランドリールームもすっきり!

緑の魔女なら、1回の使用量も洗濯石鹸より少ないし、なにより5Lの詰め替えがある!
これさえ買えば、数か月?いや半年くらい洗剤買わずに済むんじゃないか??と。

5Lを2回ほどリピートしました。

本当に結構持った。
けど、2回目のリピートの時に見つけたがんこ本舗の洗剤。
3種類ある「海へ…」「ALL THINGS IN NATURE」「THE洗濯洗剤」のどれにしようか迷いに迷い、結局使い慣れたキャップ式でかつデザインが一番素敵なTHE洗濯洗剤を買いました。
その時の話→たった5mlで洗濯完了!海洋タンカーの事故処理研究から生まれた洗剤がすごい

なぜがんこ洗剤にひかれたかというと、使用量たった5mlってこと。
だから、こんな小さな500mlのボトルでも、100回使える計算です。

緑の魔女は820mlボトルで約41回で使い切る計算。
ボトルは小さいのに、その2倍以上長持ちって素敵!!ってなったわけです。

更にこちらの洗剤を薄めてスプレーに入れれば、トイレや浴室コンロ回りの掃除にも使える万能洗剤になるというのもポイントが高い。
その時の話もよかったらどうぞ→7日間で100%自然に戻る洗剤で万能洗剤作ってみました!
使う消耗品の種類を減らしたい私にとっては、もうこれ以外の選択肢はないんじゃないかと言う位ぴったりな洗剤だったのです。

しばらく緑の魔女とTHE洗濯洗剤を併用利用して決めた。
緑の魔女より圧倒的にTHE洗濯洗剤が使いやすかった!!
緑の魔女は買いに行かなくてもいいのが利点でしたが、何よりあの5Lを詰め替えるの大変でした。
が、THE洗濯洗剤は1回5ml。
なくなりそうかなと思いきや全然なくならない。

しかし、デザインで選んで失敗した。
1回の使用量は5mlなのに…キャップに5mlのメモリついてなかった!!
一番下のメモリは10ml…なぜ?

だから次こそは、キャプ式ではなく、プッシュ式のを買おう買おうと思っていたのですが、5Lの緑の魔女も500mlの洗濯洗剤も全然なくならない。
次買う時はプッシュ式にしたいなんて言ってから月日は流れ…

やっと先日どちらも使い切ることができまして、晴れて我が家にプッシュ式のがんこ洗剤がやってきたのです!!!
うれしい!

ALL THINGS IN NATURE

買ったのは、海をきれいにする活動にもつながるというALL THINGS IN NATURE。
クリアボトルにブルーのデザイン文字でALL THINGS IN NATUREと書かれたパッケージ。
アピールしているのは、右肩にちょこんとついた「肌に優しい!」という星形のシール。

とプッシュする場所についたビーチマネーのシールだけ。

貼ってくださった方には悪いけれど、この二つをぺりぺりっとはがすと…
ゆる~く貼ってあるのですぐキレイに剥がれました。

洗面台に置いていると、一見洗剤に見えない(笑)
夫も洗剤じゃないみたいだねなんて言ってます。

 

さて、肝心の使い心地と言いますと、すごく良いです。
キャップの時のように、あぁ線ちょっと超えちゃったとかそういう量りミスがない。
洗濯機に向かって、5プッシュするだけ。
以上終わりなのです!
1プッシュ1mlになるように計算されたボトルなんだそうです。

あと緑の魔女の時苦痛だった詰替え。
あの時は5Lのボトルから820mlのボトルへ詰め替えていたけど、今は450mlのパウチを500mlのボトルに移す作業に。
重すぎないから詰め替えも簡単そう。

詰替えが小さいことで、収納スペースも少なくて済みます。
収納があまりない我が家にはありがたい。

しかも、THEと緑の魔女を併用してた時には気づかなかったのですが、緑の魔女よりタオルがごわごわにならない。
夫が柔軟剤嫌いなので、これは助かる!
この洗剤もともと柔軟剤なくてもOKな洗剤なのですが、本当だ。
もう柔軟剤はいらない。

あと、シルクもOKなんて言ってますが本当かも。
緑の魔女使っていた頃、手洗いが面倒で冷え取り靴下(シルク)もポイっと洗濯機に入れたことがあります。
案の定縮みました。
縮んじゃったし捨てようかな~と思ってたんですが、最近ALL THINGS IN NATUREで洗う時一緒にポイっと洗濯機入れてみた。
縮みが治った気がするんです。
私の持ってる冷え取り靴下って1枚目が5本指になってるんですが、指部分が縮んでどうもきつかったんです。
今普通にゆとりをもってはけてます。
やったー!

 

今のところ我が家の洗濯洗剤の定番はこれになりそうです。
価格が、2000円越えだったので買う前は迷ったのですが、柔軟剤も漂白剤もいらなくて、1本100回分の洗濯と考えればむちゃくちゃ高いわけではないなと思いこちらにしました。
詰替えストレスと買い物ストレスは完全になくなりました(^-^)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-洗濯
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.