家計

楽しくやろう消耗品管理

更新日:

昔から持っていたモノなんですが、最近実験的に使い始めたものがあります。

それが…この日付記入用マスキングテープ。

学生時代、ノートや手帳をデコレーションしたり、ちょっとしたプレゼントのラッピングに使える!とマスキングテープが流行りました。

その時買ったマスキングテープ。
ミニマルライフを目指し始めてから、半分ほど手放しましたが、それでも残っていたテープの1つです。
たま~に要らないかな?手放しちゃおうかな?という思いが脳をかすめるわけですが、なんだかんだセロハンテープがわりに使ったりして、数個残しています。

このテープはとりわけ日付記入に特化したテープなので、意外と使えるかな?と思っていましたが、なかなか使わない。
作り置き料理をするご家庭では、大変重宝するのかもしれませんし、きれいに日付を入れたりして管理されたアルバムを作っているご家庭でも大変重宝するのだろうと思うのですが…我が家はどちらもできてませんので、使う場所がない!

そんな日付のマスキングテープですが、最近ある目的のために使っています。
それが日用品、消耗品の管理。
まだ実験段階ですが、新しい消耗品を使い始めるときに使い始めた日付を書いてペタリとこのテープを貼るのです。
貼る対象は、使い切ったらもう買わないぞ!と思っている使い切り対象のモノではなく、日常的に使っている消耗品に貼ります。

例えば、ラップやコーヒーフィルターに。

何でこういうことを始めたかというと、一つは単なる好奇心から。
私はこういう消耗品の買い物って、好きではないのです。
特に結婚してすぐの時は、○○専用洗剤もたくさんあって、消耗品が沢山で、洗濯洗剤がなくなったと思って買いに行くと、その数日後にラップがなくなり、またその次の日にパイプ用の洗剤がなくなった…なんてこともよくある話でした。
そうなると、何日もドラッグストアに行き、あれこれ買って(ついでに他のストックも買って)、疲れて帰る日が何度もありました。

時間もお金もとっても無駄にしたような気がして、少しずつ消耗品との戦いを始めたのです。

この消耗品がどれくらいのコストで、どれくらいの頻度で買い換えるのだろう?
そしたら、年間この消耗品にいくら使っているのだろう?
そんなことを考え始め、少しずつ不要なものを減らしていきました。

最近は、だいぶ消耗品の種類自体も減り、頻繁に何かの消耗品がなくなるということも、買い忘れて慌てて買いに行くということもなくなり、買い物もすっかり楽になったのですが、妊娠して家事からちょっぴり離れた時期についうっかりやってしまった買い忘れ。

シャンプー、ボディークリーム、コーヒーフィルター1回で買えばいいのに、管理出来ていなくて、結局3回に分けてお買い物。
アマゾンで買ったのですが、1か月半のうちに3回も届けてもらって、なんだかすごく申し訳ない気持ちに。

配達してもらった人にも申し訳ないのですが、自分の時間も制限されているようで嫌でした。
配達日には、もうすぐ届くかな?と思ってソワソワしたり、トイレに行くのもためらったり(笑)
通販でポチっとするだけでも。やっぱり買い物って大変なのです。

だからできるだけ宅配してもらえるものも少なくしたくて、1度で注文してしまいたくて、消耗品のなくなる期間を実験的に測っています。

無くなった時に、貼ったマスキングテープの日付を見れば何日でなくなったのかは一目瞭然。
1か月に1度になくなるものなら、2,3か月分買っておこうかという判断もできるし、1年も2年も前からなくならない消耗品は断捨離対象にしようかなという判断もできる。

とにかく先月位から買った消耗品には、使い始める際にペタリと日付テープを貼っています。
今貼ってあるのは、洗濯のマグちゃん(洗濯機に貼ってます)、シャンプー、ボディークリーム、ラップ、コーヒーフィルターの5つ。
さて、どれくらいでなくなるのかしら?楽しみ楽しみ。

消耗品の管理や買い物って全然楽しくないのですが、こうやってどれくらいの期間でなくなるか実験してみたりすると、意外と楽しくなります。

管理してみて、例えば300円のラップが30日でなくなったとしたら年間ラップ代3600円。
高いと思うか安いと思うかは人それぞれだと思いますが、タッパーを新調してラップの使用頻度を下げる方が意外とお得だと気づくかもしれない。
節約もこういう細かな節約は苦しいと感じる人が多いと思いますが、実験感覚、ゲーム感覚でやると意外と辛くなかったり。

私の場合、だいぶ消耗品の種類も買替頻度ももう落とせたので、今回の目的はまとめ買い。
消耗品それぞれの買い物頻度を調べて、半年に1回必要な分をまとめ買いできればいいな~と思っているのです。
そうすれば、毎回管理に気を配るのはトイレットペーパーとティッシュだけ(この2つは半年分買うとスペースをすごくとるので)。
予算も組みやすいし、無駄買いも減るし、お財布にやさしい。
商品配送の燃料や梱包資材も少なくなって、地球にも優しい!
そして何より…何度も買い物する手間を省けて、段ボール処分の手間も省けて、私にやさしいのです!!
少ない数の消耗品をまとめ買いするのはお財布にも地球にも私にもやさしくていいことづくめ。

でも大事なのは、しっかり消耗品の数や使用頻度を減らしてからでないと、半年分のストックがびっくりするほどの量になって、部屋がごちゃごちゃしちゃうこと。
それだと掃除や片づけが大変になって私にやさしくない。
しっかり減らしてからのまとめ買いをお勧めします(^^♪



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

-家計
-,

Copyright© 主婦の手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.