ファッション

手持ちのヒールを再検証。持ってるほとんどの靴が大きすぎた件

投稿日:

昨日の続きです。
まだ読んでないという方はこちらからどうぞ→ヒールが痛い!それでもヒールを履きたいから、手持ちのヒール再検証します。

履くと毎回すぐ疲れる、よく靴擦れする、30分以上歩きたくないヒールを持っているハルです。
そこで、昨日思いついたように手持ちのヒールを再度検証してみました。

検証したのはこの4つ。

検証といっても、私はシューフィッターではありませんから、履いてみて隙間がどれだけあるかをチェックしました。
というのも、なんとなく履いていて痛いのは、サイズが小さいというより靴の中で足が前に滑って痛い感じがしました。
だから、かかともすぐ脱げる。

手持ちの靴再検証

先ず普通に履いてみる。
かかと部分の空き具合(指が入るか、入らないか、何本入るか)をチェック。
で、つぎはかかとに合わせて履いてみる。
前の方(甲の部分)の空き具合(指が入るか、入らないか、何本入るか)をチェック。

チェックしてみたら衝撃の事実!!

4足のうち3足私の足より大きいよ!

昨日のブログの中で私的足痛い靴ランキングはこちらでした。

  1. 左下:ダイアナ パンプス
  2. 左上:carino サンダル
  3. 右下:不明 パンプス
  4. 右上:銀座かねまつ ショートブーツ

そしてチェック後私の足に比べて大きくなかったのは、痛いランキング1位のダイアナのパンプスだけでした~。

つまりです。
ダイアナだけがぴったりサイズだったために、ちょっときつめで少し歩いてむくむとそりゃ痛いとなるわけです。
わかりやすいので、パンプス2つで比べてみました。

ダイアナのパンプスは、指先がちょっとかかる程度なのに対し、右側の黒のパンプスは指1本ずぼっと入る。
ダイアナのパンプスも脱げるけど、その比じゃないくらい脱げやすいパンプス。
脱げないように歩くから、より疲れやすいと思う。

ダイアナのパンプスはサイズぴったりなのにもかかわらず脱げる。
きっとパンプスが私のかかとより大きくなってしまってるせい。

昔別のパンプスの時には使っていたのだけど、この2つのパンプスはかかと脱げ防止インソールが必要そう。

ダイアナのパンプスはサイズぴったりなので、これで多分OKなはず。
問題は、もう1つのブラックパンプス。

もう1つのチェックポイントだった「かかとをぴったりくっつけたときの甲部分の空き具合」もがぼがぼ。
指が2本入っちゃうくらい…
あと、私の手が邪魔で見えにくいですが、心なしか横幅も大きすぎるような…


それだけ大きかったら、そりゃ前に滑っていくはずだわ!

手持ちのこういうハーフソールをつけてみましたが、それでも改善せず…

もし、この黒のパンプスを使い続けるとしたら…
足の真ん中あたり(土踏まずのあたりかな?)がすかすかなので、このハーフソールの上からこういうぷっくりしたソールを貼るのがいいのかな。

しかも、これで甲の部分が埋まればいいけど、埋まらなかったら…こういうポイント用のインソールを甲が当たる上側の部分に貼らなきゃ。

 

と、そこまで考えて、「え?どれだけ足より大きいの?」と自分でも愕然。
靴のサイズは大事。
だから買ったときはちゃんと試し履きしてるんですよ。

それでもなぜか家にあるダイアナ以外の靴は今回はいてみたら大きかった。
実は写真を撮ってないけど、冠婚葬祭で使うようなパーティシューズや黒のパンプスも大きすぎた。

今回1つ気づいたのが幅。
●●㎝というサイズはちゃんと知ってるけど、ワイズのサイズは知りません。
とりあえずEだと大きすぎるのだけ知ってる。

だからEサイズは買わないのだけど、今回比べた2足のパンプス。
履いてみた感じ幅が全然違う!
履くと、黒は側面にちょっと隙間ができるのだけど、ダイアナは横幅ぴったり。

これは、私の足の幅が狭くて黒のパンプスが合わなかったのか…それとも、私の足幅が広くて黒のパンプスが広がっちゃったのだろうか…
むむむ~
足幅何て測ったことも比べたこともないからわからないよ~

とりあえず今回、大きかった靴の中でもストラップで調整可能なサンダルと足をすっぽり覆っているブーツ以外の黒のパンプス、冠婚葬祭用のパンプスを断捨離しよう…

ブーツは、ハーフソール。サンダルはハーフソールとポイントソールで様子を見よう。
その他は、断捨離だ…

 

そう思っていたんです。
昨日大試し履き大会をしていたときは。

そしたら、なんということでしょう。
今日は図書館ウォーキングの日だったので、午前中歩いて図書館行っていたんです。
そしたら、「その靴、痛くないですか」という本を見つけました。
この本を書かれた西村さんの別の本「痛い靴が楽に履ける」という本を先日本屋で目にしたばかり。
タイトルがドンピシャで、この本欲しい!!と思ったのだけどそうやって本を増やしては売っているので、来月まだ欲しかったら買おうとグッと我慢。その時はお別れしたのでした。
その本が!全く同じ本ではないけど、その方の本がまさか図書館で出会えるなんて。
ちょうどこのブログを書いているときだし、タイミング的にもどんぴしゃで、今この本を読んでおけ!といわれたような気がして、今週はこの本を読むことに。

昨日試し履き大会で断捨離しようかなと思っていたパンプスは、とりあえずこの本を読み終わってから捨てることにします。
出来れば、履きたいお気に入りの靴。
本を読んでみて、この靴を救済できればうれしいし、ダメだったら、その時はすっぱり諦めます。

やっぱり一度シューフィッターに測ってもらった方がいいのかな~。

「ヒール 痛い」とかいろいろ検索してたら、24㎝以下のサイズの人はヒールが痛くなりやすい(私24㎝以下だよ!涙)って書いてあったのを見つけました。
がびーん( ゚Д゚)
24㎝以下でも痛くなりにくい靴ありませんかね。
長ーい長い靴探しの旅が始まりそうな予感です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-ファッション

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.