料理

電気ケトルをやめました。ホーローのある暮らし

投稿日:

楽天スーパーSALEでしたね。
食料品、日用品、収納グッズなどいろいろ購入しましたが、中でもよかったと思えるのがこれ。

浅井商店で購入しました。
キリンのコーヒーポットです。
見た目が可愛いのはもちろん使ってみると使い心地も抜群でした。

電気ケトルを卒業した理由

今までは、こちらの電気ケトルを使用していました。

スイッチ1つでお湯が沸き、注ぎ口も細いので、コーヒーにもOK。
我が家で使用しているお茶ポットが1Lなので、2回沸かさなければならないという面倒くささはありましたが、概ね満足でした。
何年も使用しているので、ついに持ち手の部分や底からたまにポタっとちょっとだけ水漏れするようになり、買い替えを検討。
とはいえ、まだまだ使えるので使い続けていました。
転機は冬。
ケトルを沸かした途端、ブレーカーが落ちるということが何度もあり、ついにケトル買い替えを決意。
電気ケトルは、沸かすその1瞬だけ電力を使うので、1日中保温している電気ポットに比べると電気代もかなりお得。
ですが、冬場はどうしても温かいお茶が飲みたい事もあり、1日何度もお湯を沸かします。
そうなると、エアコンのついた部屋で電子レンジ使用中にも沸かすことも多々あり、この3つを併用すると一発でブレーカー落ち。
古い家だからかもしれませんが、家はなかなか変えられませんし、電子レンジも使用頻度高いので、壊れかけていたケトルが買い替え対象となりました。

ケトル選定基準

新たにガスを使うケトルを購入する際に決めていた基準があります。
我が家の用途に合わせたケトルを買おうと思い、ケトルの使用状況を考えてみました。

  • 1Lのお茶ポット用
  • コーヒーや紅茶などティータイム用
  • その他温かい飲み物用

基本的にこの3つ。
夫は暖かい飲み物よりは常温や冷たい飲み物が好きです。
1Lのお茶用ポットに1度ケトルで煮沸したお湯を入れてお茶を作っています。
休日には、私も夫もコーヒー紅茶大好きなので、引いた豆をドリップでよく飲んでいます。
平日は、私がほぼ家にいるので水分補給に温かい飲み物を数時間おきに飲んでいます。
ここから、考えた条件は3つ。

  • 容量1L
    1Lのお湯を一度に沸かせること。
    逆に2L沸かせるものは大きすぎてNG。
    スペースもその分必要ですし、持った時に重いです。
  • 細い注ぎ口
    コーヒーを入れる際にも注ぎやすい様、注ぎ口は細身。
  • 保温性
    ある程度保温してくれることで、お茶をおかわりする際に何度も沸かさずに済みます。

そこで、保温性が保たれるホーロー製の1Lで細い注ぎ口のモノを探しました。

細見ボディが使いやすい!

そこで見つけたのが、冒頭で紹介したこの商品。

写真でもわかりますが、縦に背が高いタイプのケトルです。
横にもう少し膨らんだものもありますが、こちらの方がすっきりしていて見た目にも収納スペース的にも助かります。
横に広いものは、低面積が広いのでその分早く沸きますが、ガスに切り替えた時点で時短をそこまで注視してなかったため、縦長タイプにしました。

また、取っ手やふたの部分が木やゴムになったりしているものもあったのですが、洗いやすさを考えオール琺瑯に。
ミトンがないと熱くて蓋や取っ手に触れませんが、その分洗いやすさは抜群。
また横広タイプは、蓋の部分がすぼまっているので奥の広い部分が洗いにくいですが、この寸胴タイプなら蓋から底までスムーズに洗うことができます。

今まで持っていた電気ケトルと比べてみました。
今まで持っていた電気ケトルはどちらかと言えば横広タイプ。
高さは、今回購入した琺瑯ケトルのほうが高いのですが、なんとなく電気ケトルのほうが大きく見えませんか。
容量は、琺瑯ケトル:1L、電気ケトル:0.8Lです。
また当然ですが電気ケトルはコンセントがあるので、その分ごチャットした印象があります。

これは、購入後に気付いたメリットなのですが…
ステンレスのポットはやっぱり水汚れが目立ちます。
気になったベースでクエン酸で掃除していたのですが、琺瑯ケトルは水汚れなし!
あと注ぐ際に傾けすぎて蒸気口からお湯がぽたぽた出ていたこともありますが、それも琺瑯に変えてなくなりました!!

ガスでお湯を沸かすと、電気ポットのように自動で電源が切れるわけではないし、取っ手やふたはミトンなしでは触れません。
でも、お茶のバッグをケトル内に入れて煮だすこともできますし、テーブルにそのまま持っていけば結構長い時間温かい飲み物が飲めます。
琺瑯の材質が保温してくれるので、電気代もガス代もかからない。
なにより、何度もお湯を沸かしに行かなくてもよい。

今写真に写っている大きなミトンしかないので、テーブルに置いてても邪魔にならない小さなミトンを買おうかな(^-^)

今回買った琺瑯のケトル。
琺瑯は有名な野田琺瑯の琺瑯です。
なんと2サイズ3カラーありまして。
カラーは(ホワイト、キャメル、レッド)
容量は、1Lと1.6L。
2Lになると横広タイプの形になるようです。(沸かすのに時間がかかるのと重いからだと思います。)
1Lで2,570円、1.6Lで3,132円。
他にも野田琺瑯のケトルは各店舗色々あったのですが、形が好みでなかったり高かったり。
こちらは形も値段もばっちりでした!

このキャメル色もすごくかわいくて、悩みました。
これは、キャメル色1L↓
※クリックで楽天の販売ページにジャンプします。

-料理
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.