掃除

本当にトイレブラシいらないかも!?

投稿日:

鉄フライパン。今のところいい感じです。
昨日は、サツマイモを油でいため、シンプルに塩で味付けした芋スティック。(ココナツオイルで作ると本当にうまいっ!)
その後フライパンの半分ほど油を入れて、コロッケを揚げる。
フライパン1個で揚げ物、炒め物出来ました。

鉄フライパンでの揚げ物は、熱くなりすぎないかとか初めてなのでいろいろ心配しましたが、出来ました( *´艸`)

トイレ掃除流せるブラシも断捨離か??

話はググっと変わって、トイレ掃除の話です。
ここ数週間ちょっとお試しで使っている洗剤があります。
洗剤はなるべく少なくしたいところなのですが、気になってまずはお試し。

買ったのはこれ。

以前からある商品ですが、この「ブラシ不要」の言葉がずっと気になっていました。

以前の私のトイレ掃除は、ブラシ、マメピカ、タンク上の置き型洗浄剤やスタンプ。
これから、置き型洗浄剤やスタンプは、我が家のトイレとあまり相性がよくないようでいまいち効果がなく、我が家のトイレ掃除グッズから外れました。

その後ブラシを買い替える際に、衛生面を考え、流せるトイレブラシに変更。

その時もこのブラシ不要のトイレクリーナーの存在は知っていましたし、気になっていました。

ですが、回しかけるだけだとさぼったリングと呼ばれる水際の汚れとかは取れないんじゃないの??と疑っていまして、流せるブラシにしたのです。

そろそろこの流せるブラシがなくなりそうな今、掃除頻度を考えるともう少しお安い掃除グッズがあれば乗り換えたいところ。
そこで以前から気になっていたこの「ブラシ不要」のこのクリーナーをお試し。
1本あたり200円行かないのもよいところ。

結果から言いますと…かけただけできれいすっきりなりました!
しかも一番良かったのは、流せるブラシよりもキレイが続いていること。

超強力と書くだけあって、カビキラーやハイターやパイプユニッシュのようなにおいが少々きついけど、(成分見たらほぼ一緒だった)この手軽さは良いです。

もう少し様子を見て、良ければトイレクリーナーに移行しようかと検討中。

流せるブラシからトイレクリーナーへの変更なので、洗剤の数は増えないしね。
なので、買い物の手間もそんなに増えない。

トイレの拭き掃除

トイレ掃除といえば、忘れちゃならないのが拭き掃除。
以前は、マメピカを使っていたのですが、今は先日ブログにも書きましたこちらの「しっかり洗剤」をシュシュッとしてトイレットペーパーで拭き掃除しています。
しっかり洗剤の話→2種類の万能洗剤で家を丸ごと掃除できちゃう!

このしっかり洗剤で、お風呂も掃除できるし、洗剤が増えないから全く問題ないのですが、トイレットペーパーだとちょっとぽろぽろになってしまうのが難点。
幸い断捨離に断捨離をした服のウエスがたくさんあるので、今はこれで拭き掃除してそのままゴミ箱へポイッという流れになっています。
壁や床やスリッパの裏なんかはこれでいいとして、毎日でも拭きたい便座回りはこれを導入しようかな~と迷い中。

ペーパー式のトイレクリーナーよりは薄手で大きさも小さいと思うのですが、便座回りだけならこれでよいかなぁと。
厚手で1枚ですべての掃除が完了するトイレクイックルのようなのは、掃除頻度を考えるとちょっとお高い。

気軽に便座回りだけ掃除できるこれのほうが我が家には合ってるかな~と思ったり、プラスで1アイテム消費財が増えると買い物が面倒だから、わざわざ買わなくても、しっかり洗剤をシュシュッと吹きかけてトイレットペーパーで拭けばいいかな~と思ったり。



掃除の手軽さと買い出しの面倒で揺れてます(笑)

 

 

今日からお買い物マラソンのようですね。
買いたいものはほぼないのですが、先日から迷っているセラーメイトの調味料瓶とブラジェクのガラスの爪やすりを迷っています。

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-掃除

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.