掃除

写真を捨てても思い出は消えない。しまい込んで見ない写真よりすっきり快適な収納スペースに憧れる

投稿日:

先ほど「ピーっ!!!」とエラー音で洗濯機に呼ばれました。
今日は、なんだかすごく掃除しようかなぁという気持ちがあり、朝から洗濯2回した後につけ置きしてざっくり汚れを落とした寝室のカーテンを洗濯していたところでした。
表示は「すすぎ」の場所で点滅し、洗濯時間は残り16分。
エラーメッセージ「U-14:水栓はあけましたか?」です。
あけましたか?どころか我が家は開けっ放しです。
大体途中洗いまでは水が出ていたはずです。そこで思い出した…
冷蔵庫に走りました。
張ってありました。

【入居者各位 断水のお知らせ】( ゚Д゚)!

そうでしたー!!!今日貯水槽清掃のため断水だった…がびーん。

我が家は冷蔵庫にお知らせの紙とかゴミ出しの紙とか貼っているんですが、冷蔵庫に貼った大事な書類が背景になるっていうのは本当ですね。
貼ってても全然目に入ってないみたい…
見た目もごちゃつくし、冷蔵庫に貼るのやめようと思った出来事でした。

失意のうちにブログを書いてます。こんにちはハルです。

ちなみに途中で終わったカーテンは腐ると嫌なので今一旦干してますが、断水終了後又洗いなおします。
あぁぁぁぁー
THE☆二度手間です。
水分含みまくりでびちゃびちゃじゃ無かったのがせめての救い。

大事なものは冷蔵庫に貼らない…勉強になりました。涙

押し入れの奥底の写真。断捨離したよ!

さて、この土日に手放したものがもう一つ。


この300枚前後の写真を断捨離。

これは、夫と結婚する前に行った留学中の写真&学生時代の写真なのですが、何を考えたか撮影した写真全て現像してました!!
しかもご丁寧に1つずつポケットアルバムに入れて…
この入れていたポケットアルバムが全部100枚入りで4つのアルバムを見直して、全部で1個にまとめたから、多分300枚近く断捨離しました。

この大きな3つのアルバム。
適当な大きさの段ボールに入れられ、押し入れにしまわれていたんです。
それが大きさ的に工具や紙紐やガムテープといったものが入ってる箱の上がジャストサイズな箱だったので、そこが定位置。
だから、ガムテープを使うたびにこのアルバムが入った箱をどかし、ガムテープを使い、ガムテープを元に戻したのちにまたこのアルバムが入った箱を乗せるという…
めんどくさいの極みだったのです。

工具の入った箱を変更することでも使いやすさはアップしたと思いますが、とりあえず収納用品はまだ買う段階じゃない。
買う位なら、めんどくさくても段ボール収納で押し入れ収納するものがFIXするまで乗り切ると思っていたので、あっさり上に乗っていたアルバムがターゲットとなりました。

写真って捨てるのなんだか罪悪感を感じるものの一つじゃないですか??
なんか思い出が…という気分になってね。
でも、10枚捨てると慣れてきます。
慣れるというか、冷静になってくるんです。
え?このデザートだけの写真本当にいる??みたいな。

ちなみに結婚前にも3冊手放し済み。
その時も着手するまで、時間がかかりましたが、やり始めると早かったです。
数枚ずつシュレッダーするのがかなりの苦痛ですが…(←手間的に。)
ということは…大学時代だけで7冊もあったって事かい?驚愕( ゚Д゚)

ちなみに我が家は、ソファーの近くの棚にアルバムが置いてあります。
そこに置いてあるアルバムは、何かの折に見ることがあるのですが、段ボールに入れられ、かつ押し入れに入れられた写真をいつ見るというのだろうか。
↓この写真のソファーの後ろに2,3冊置いてあります。
あぁ!断捨離前のマニキュアが数本写り込んでます(笑)


写真を捨てても思い出は消えない。
カメラが誕生する前は、写真なんて1枚もなかったんだ。
今や毎回誰かと会うたびにレストランで写真、美味しい料理はすぐ写真。
何でもかんでもすぐ写真だったなぁと反省。
写真にとったからといって忘れてしまうことはあるし、写真を撮っていなくても覚えていることはある。
写真は見返して楽しいモノ、時々見返したくなるものだけと決めました。

どんどん増殖する写真はこまめに見直しするのがいいですね。
その時絶好に楽しいと思っていても数年たったら、何だっけこれ?、何でこんなもの写真にとってるんだ???って思うもの結構多いです。
あと、その時の自分の顔が気に入らなくて見たくない写真とか…(笑)

フエルフォトブック

結婚後の写真管理は悩みました。
学生時代のようになんでもかんでも現像してアルバムに入れるのだけは避けたい。
でも、家族の思い出をアルバムとして残したい。
月日が流れ、夫と二人で写真を見ながら、「この時さー!ハル熱中症でずっと気分悪かったよね(笑)せっかく旅行に来てるのに!」と笑いながらアルバム見れたらいいなぁと思っています。
ちなみに熱中症の思い出は新婚旅行です(;^ω^)

そこで、近年写真管理の大定番といえるフォトブックを作ろうかと思ったんです。
フォトブックは今までも何冊か作っていて、すごく安くて本になるから何度も見返しやすいのがいいと思っていました。

ちなみに今から結婚される方がいらっしゃれば、結婚式の写真を式場の高いアルバムで頼むよりフォトブックで後から注文して親にプレゼントするのおすすめです。
式場のアルバムは大きく重く、何度も見返しにくい…
私はしまうまのフォトブックでページ数を増やし、私と夫の両親にプレゼントしたのですが、たいそう喜ばれました。
1冊700円台ほどだったのでお財布事情的に私も喜びました(笑)



2017年、2018年、2019年と1年1冊にすれば省スペースでいいじゃないかと。
しかし1年に1冊として、この先何年分のフォトブックがたまるのだろうと考えた時…やっぱりフォトブックは無理という結論に至りました。

とりあえず暫定的に使ったのがFUERUアルバム。
使いたい量だけ、シートを増やせるタイプのフォトブックです。
画質、デザイン的には、しまうまさんのフォトブックの方が良い気がするのですが、1冊単位で増えるフォトブックよりも1シート単位で増えるFUERUアルバムのほうに軍配が上がりました。
毎年結婚記念日周辺で、1年間撮った写真を振り返り、その中から残したいものだけセレクションして注文する方式にしようと思っています。
2017年分はシートたったの2枚で済みました(笑)
1冊で40枚のフォトシートが入るそうなので、(推奨は30枚)フォトブック1冊で何年分もの写真を管理できそうです。
年によって、1年でフォトシート10枚、20枚という年もあるだろうし、今年のように2枚で済む場合もファイルに閉じてるだけなので、柔軟に対応できるところも嬉しいです。

 

写真は、フエルアルバムHPよりお借りしました。詳細はこちら→フエルアルバム

 

 

土日は、夫が休みのため私もブログをお休みしています。
が、今週土曜日は夫は仕事、日曜日は疲れて寝ているとあって「はっ!!この時間にブログを書けるではないか」と気づき、書いてみました。
読んでくれる人がいると知っただけで、こんなにブログを楽しく書けるなんて思ってもみませんでした。
いつもと違う更新日にもかかわらず、読んでくれた人がいた。嬉しい。

ありがとうございます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-掃除

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.