マタニティ 主婦のつぶやき

不満がモノを増殖させる

更新日:

最近やたらと「あれが足りない」という気分になっている自分に気付きました。
去年はこんな記事も書いていて、まだまだモノはたくさんあるけれど、不足しているものは何もないって思っていたはずなのに。

何でかしら?
去年書いた記事の内容は、全く嘘…というか気のせいだったのかな?
本当はいっぱいいっぱい足りないものがあったのに、見栄を張って不足しているものは何もないって書いたのかしら?
そう考えたのだけど、やっぱり違う。
去年の私は何もかも完璧!と言う訳ではないけれど、不足しているものはなかった、あれもこれも欲しい気持ちにはならなかった。

今年の初めだって、そんなに「あれもこれも足りない、買いたい」気分ではなかったはず。
なんで?
そう自分の心を深堀していくと、根底に不満があることに気付きました。

妊娠して、私の生活は一変した。
肌が敏感になり痒くなったり、出血で安静指示があったことなどはブログにも書いたけれど、その他にも一般的に妊婦は体型の変化があり今まで着ていた服が着れなくなる、食べてはいけない、飲んではいけないものがたくさんある。

それは仕方のないことなのだけど、やっぱり我慢しているのだ。。

服でいえば、マタニティ期はちょっとだからとダイエットして痩せた母が大きくて必要なくなった服を私にくれる。
私としてもこんな期間限定の体型用に服を買いたくないので、ありがたくもらったのだけど…もともと人の服を着るのは好きではない。
それなのに、毎日毎日母の服を着ていて正直気分は急降下。
しかも…化繊の服が多く、私にとってデザインだけでなく着心地もよくない。
ありがたいことだけど…不満。

そんな毎日を送っていれば、朝パジャマから着替えるとき、衣替えをするとき、きれいな服を着ている人を見た時、お出かけする時…ふと「こんな服着たくない!服が足りない!」という気持ちが出てくる。
で、いつもはそれほど熱心にチェックしないのにファッションについてのありとあらゆる情報(TVや雑誌のコーデ特集や誰かの買ったモノ)をチェックして、「あ~私のファッションにはこれが足りない。あれがあればもっといい」なんてことになる。

ティータイムが大好きだった。
けれど今はコーヒーも紅茶も飲めなくて、(ハーブティも効きすぎるから駄目だとかいろいろ情報があって怖くなって飲めてない)不満。
なんとかスーパーでカフェインゼロの紅茶(ティーパックもインスタントも)などを試してみるのだけど…正直…美味しくない。
そうなると、私はお酒も飲めない!コーヒーも飲めない!緑茶も紅茶も何も飲むものがない!って気分になっちゃうことも。

で、その穴埋めにいつもは買わないジュースやお菓子が増えちゃう。

何か不満があると「あれも足りない、これも足りない」って思ってしまいがち。
そうなると日々の生活も楽しくないし、そしてその穴埋めにモノが増える。
服は今だけなんだから買うな!!と何とかセーブできたけど、食品はいつもは買わないインスタントの紅茶(カフェインゼロ)、いつもは買わないお菓子、いつもは買わないジュース、…どんどんどんどん増えて、一時期冷蔵庫と食品庫はいっぱいになりました。

そんなに食品があったのは、美味しくないものを渋々飲んで不満があったから。
不満だから、その穴を埋めようといつもは手を出さないようなものもあっちの方が美味しそうに見える、こっちなら満足できそう…と(対してほしくない商品なのに)あれもこれも欲しくなって(欲しい・必要と思いこんで)買ってしまう。
結果、(本当は)たいして欲しくないものだったのでいつまでも冷蔵庫、食品庫にある。
賞味期限がきれる。

そんな使わないもの、不満なもの、不安から買ってしまったモノが家の中で少しずつ増殖してくると、ますます不満が増してくるのだ。
それらを使う度、それらを目にするたび、無意識に不満を感じちゃう。

こんな生活していてはいけないと、10月に入って、家の中を何度も何度も見まわたして、不要なものを手放しています。

どうしても飲まない美味しくなかったカフェインゼロ飲料、どうしても食べる気にならなかった食品。
母からもらった洋服もどうしても今の時期に着用する必要最低限の数だけにして残りを処分。
他にも、前から捨てようかな~と気になっていたバスタオルだったり、たくさんありすぎるウエスも積極的に使って数を減らしたりしている。

するとどうでしょう。
減らすほどに、「足りない」気持ちが薄れる。
コーヒーや紅茶が飲めない状況は同じなのに、毎日母のおさがりの服を着ている状況は同じなのに、以前ほど「足りない」気持ちが薄い。
そのせいか最近はジュースを買う率も減ってきた(笑)

きっときっと。
不満なモノならば、ないほうがいいのだ。
数量的には、不満なモノでも残しておいた方が所持する数は多い。
けれど、不満なモノが家にあればあるだけ、無意識に不満を感じる回数は増える。
不満を感じる回数が増えれば降るほど、「足りない」気分になるのだろう。
だから、「あれも足りない、これも足りない」と不足感が強い時は、不満なものを家から出すだけで案外すっきりするのかもしれない。

我が家はもうすぐ家族も増えるので、どうしても物も増える。
すでに布団関係は届き始めているけれど、モノが増えてきてげげげって気持ちになりつつある。
だからこそ、生まれるまでの残り数か月。
出産準備としてモノをそろえるよりも、しっかりしっかり不満なものを手放したい。





にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-マタニティ, 主婦のつぶやき
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.