ヘアケア

人を見た目で判断するなというけれど…初めての美容室に行くときに必ずすること

投稿日:

最近ネットフリックスに加入しました!
一人の時に映画は見ないので、映画を見るとしたら週末だけ。
出かける日もあれば、家の雑事を淡々とこなすこともあって、毎週映画を見るわけでもない。
動画配信サービスに加入しなくても十分かなぁという気持ち半分、配信サービスのほうが返却期限も気にする必要がないので楽。
いろいろ検討したものの初月無料だし試してみるかということで加入したのだけれど、これがなかなか良い!

私も夫も映画や海外ドラマを見るのは好きだけれど、週末レンタルビデオ店に行くとその次の週も返却に訪れなければならない。
貸出と返却で週末の予定が決まるのが嫌でした。
そこで返却時にレンタルせずにそのまま帰ると、次は「翌週返却行くの嫌だしなぁ」と思い、レンタルするのもだんだんなくなりました。
家で映画を見るのは、録画していた映画や持ってるDVDで、それもなかなか楽しかったのですが、選択肢は狭い。
配信サービスは、「これ見たかったのに配信してない!」ってこともありますが、知らなかった作品や批評は聞いたことあって興味はあったけれどなかなか見れてなかった作品を思いがけず見ることがあって、新たな発見があります。
それに何より返却期限もないので、映画によって今日の予定を決定されることがないのが一番いい。
見たい気分の時に閲覧でき、他に用事があるときはそっちを優先させられる。

ありのままが一番いいわけではない

最近夫と見たのは、「くもり時々ミートボール」というアニメなんだけど、これがなかなか面白かった。
最初は絵のタッチ的に子供向けかなぁなんて思っていたのですが、しっかり大人にも伝わるメッセージがあって、楽しく見ることができました。
物語の主軸ではありませんが、ヒロイン役の女の子が子供時代メガネのポニーテールでさえない印象で科学オタクだったけど、髪色変えてお洒落して眼鏡も小難しい科学の話もやめたら、人から悪く思われなくなったというシーンがありました。
これすごいわかる。
最近は、「ありのまま」がいいという風潮があり、その人らしさを認められてきたかのように思います。
でも本当にそうかというと、私は半分YES,半分NOだと思う。
例えば初めての人と合うとする。
ボロボロのデニムとTシャツ、ぼさぼさの髪の場合としわのない白シャツに膝丈当たりのスカート、セットした髪だとやっぱり後者の方が印象がいい。
どちらかを自分の会社に雇うとしたら、多分後者を選ぶ人が多いだろう。
もちろんデニムやTシャツが悪いわけではないけれど、「人は見た目で判断する」ということ。
だからありのままで生きていけるのはとても素敵なことだけど、TPOによってはありのままじゃないほうがいいことが多いよね。

人は見た目で判断するなといいますが、長い間交流があるならまだしも特にはじめましてのシーンでは、人は見た目以外に判断材料が少ないので見た目で「この人こんな人だろうな」と判断しがちです。

初めていく美容室で必ず気を付けること

ガラッと話は変わりますが、「ここ最高!」て思う美容室に出会うのはなかなか時間がかかるもので其れまで何軒も初めての美容室を経験することないですか?
私は、東京に引っ越した時も何軒もいろんな美容室に通いました。
結婚してまた東京から引っ越して1年たちましたが、今の場所でもまだここだというところは決まっておらず、いろんな美容室を転々としています。

そんな初めての美容室に行くときは必ず気をつけてるのが服装。
洋服、アクセサリー、靴、メイク…今からデートに行くのかっていう位ちゃんとしていきます。
美容師だって人です。
来たお客さんの希望と雰囲気に合わせていろいろヘアスタイルを提案してくれています。
そう!「雰囲気」もきっと提案に少なからず影響しちゃってる。
だからおばさんっぽい格好で行くとその年齢層に合うヘアスタイル提案されてしまう。

私は、いくつになってもおしゃれでいたいし、できればちょっと若く見られたいと思う。
それにはヘアスタイルが、かなり影響度が高い。
だから、美容師さんにおばさん来たなって思われないように、なるべくおしゃれな服装を着ていくようにしています(笑)

あとなりたい雰囲気の服も着ていきます。
働いてる頃だと週に5日は仕事なので、仕事帰りやオフィスカジュアルで髪切り言ってました(^-^)

がっつり買い物行くぞ!って時もおんなじで、変な服押し付けられないようにしっかりお洒落していきます。
あくまで持論ですが、結構当たってると思うな。
洋服屋も美容室も自分の見た目にかかわるところなので、そういう場所でのお洒落めっちゃ大事です!


にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-ヘアケア

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.