マタニティ 掃除

忙しくても体力がなくてもできるドイツ流掃除術

投稿日:

妊娠して絶対安静期間を経て、出血も止まり、食欲も少し回復、体調も徐々に良くなってきたと実感し、先週から少しずつ元の生活へと戻れるよう徐々に徐々に安静中にできなかったあれこれをやり始めた。

先週は、ブログを再開し、たまりまくった家計簿だとか郵便物だとかそういう書類仕事だとか、溜まった不要な衣服をジョキジョキ切ってウエスにしたりだとか。
そういう座ってできる仕事、短時間でできる仕事。
仕事というほどではないかもしれないけれど、やらなかったらどんどんたまってしまうものを片付けて。

今週はちょっとずつ掃除を開始。
ちょっとずつ掃除を開始して、まだまだやれてない掃除場所もあるのですが…妊娠前に取り組んでいたドイツ式の掃除術がこのちょっとしか動けない今の私にとてもあってることがわかる。

朝起きてトイレに行ったら、トイレのブラシでひとこすり。
それだけで水際が黒ーくなっちゃうさぼったリングはできない。
便座だって毎日さっと拭けばきれいが続くものです。
ドイツ流に出会う前は、スタンプ式や置き型の洗浄剤や流せるブラシやトイレ用洗剤スプレー、強力なジェル状の洗剤などいろいろ紆余曲折しましたが…

いろんなグッズを使っていた頃よりぐんとトイレ掃除が楽なのです。
あれこれ使っていると掃除工程もぐんと増える。


10分15分かかる掃除を家のあちらこちらでやる体力はまだないので、毎日トイレに行ったついでにさっと1分ほどで掃除するドイツ流掃除は今の私にピッタリ。
ちなみに今のトイレ掃除グッズはトイレブラシと洗濯洗剤を薄めて作った万能すっきりスプレーだけ。
トイレ関連のグッズは普段はほぼトイレットペーパーしか買いません。
買い物するものが少ないことも楽に暮らせる要因の一つ。

洗面台も朝顔を洗ったり歯磨きするついでに、スポンジでさっとひと拭き。
ただそれだけでもだいぶ違う。
この掃除たったの15秒。
掃除に使っている歯ブラシで排水口あたりをごしごししても、3分程度で終わってしまう。

今日は、冷蔵庫の掃除をしたんです。
といっても、かかった時間は5分程度。
冷蔵庫全体をやろうと思えば、冷蔵庫に入っている調味料や食品を1つ1つ取り出して、庫内を全部拭き上げて、全部元に戻して…意外と面倒です。
食品はなるべく食べきるように心がけつつ、何処かが空っぽ…もしくは空っぽに近くなったら都度拭く。
今日は卵と野菜室が空っぽになったのでそこら辺を拭き拭き。
ここ1,2か月料理が作れない日がほとんどで、便利な食品を多用しているし、つくろうと思っていたら体調が悪くて作れないっていう日もあってなかなか庫内すべてが空っぽになることがなかった。
この2か月で今日初めて野菜室が空っぽになって久々のお掃除。
野菜室と卵収納コーナーだけなので時間は5分程度しかかかっていませんが、それでも庫内はすっきり。
特に野菜室はきれいに使っているつもりでも、野菜から出た土などが奥底にたまっていることがあるモノです。
久々の掃除でスッキリ!

ちなみにこの掃除に使ったのはハッカ油を水で薄めたハッカ油スプレーだけ。
これも買い物が減って、とっても楽なのです。

ドイツ流の掃除を楽にするには使う度の掃除だから、モノが少なければ少ないほど楽で、ちょうどいい場所にちょうどいい掃除グッズがあるのが一番楽。
冷蔵庫掃除だって、妊娠前は便利な食品もほとんどなかったし、調味料も少なかったので、冷凍庫も、野菜室も、冷蔵庫もそれぞれある程度定期的に空っぽ、もしくは空っぽに近くなっていたので、掃除がとても楽だった。
今の満杯の冷凍庫を掃除しようとすると結構大変だろうな。

でも一度楽に都度掃除ができる家を作れば、共働きで忙しいご家庭でも、体力がないお年寄りでもできるんじゃないかな。
もちろん今後初めての育児に挑戦する我が家にとっても、きっと心強い味方になってくれるはずだと期待しています( *´艸`)



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-マタニティ, 掃除
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.