料理

最強!家で簡単不揃いクッキー

更新日:

何度か書いたけれども、最近はたま~にお菓子を作るようになりました。
といっても、見栄えのいいケーキや凝ったおやつでは全くなくて、混ぜて焼いたクッキーや蒸してマッシュして作った芋きんとん、切って焼いただけの焼きりんごなどとっても簡単なものばかり。
その中でもクッキーは夫も大好きで、家で作ると市販のものよりシンプルな素材で作られるのでよく作ります。
材料は、ホットケーキミックスと卵、バター、砂糖。
レシピは最初クックパッドに合ったレシピを参考にしたのだけど、気になったのは、砂糖とバターの量。

お菓子作りをする人なら良くわかると思うのだが、お菓子というものは本当に脂肪分と糖分がたっぷり入っていて、自分で実際に作ってみると砂糖とバターの量にげげげっと思ってしまう。
そこで今回作ったのがこのクッキー。

ランチョンマットは水切りマットとしても使っているジョージジェンセンのティータオル

見た目はいつも作っているクッキーと何ら変わらないのだけど、中身が超シンプル。
材料は、ホットケーキミックスと卵、そして…ココナッツオイルだけ。
ココナッツオイルは、体に入ったらすぐエネルギーに変換されるすぐれもの。
しかも、ココナッツの甘味があってよいのではないかと思い、やってみました。
お菓子作りは分量をしっかり測らねばならないと思っていましたが、ちゃんとまとまるまで油を入れるというかなりアバウトな感じで作りました。
スプーン2,3杯程度だったと思います。

ちなみに我が家のココナッツオイルはこれ。
先日の楽天スーパーセールで買ったものリストには入っておりませんでしたが、セール終了ぎりぎりにオイルがなくなりそうなのに気づいてポチしました。
その時の話はこちら

さらに使っているホットケーキミックスが、とってもおいしい。
ふつうにホットケーキつくっても優しい甘味がふわっと広がって美味しいのです。
だから、さらに砂糖を足さずとも、このホットケーキの甘味とココナッツオイルの甘味で何とかならなりそうな気がして、砂糖は今回一切抜き。
抜きといっても、ホットケーキミックスにはもともと入っているのですが…(;^ω^)
ちなみにこのホットケーキミックスは、生活クラブで注文しています。
国産の小麦粉を使っているし、ホットケーキミックスに含まれる砂糖も以前紹介した生活クラブの素精糖を使っていて、しかもアルミフリーということで試しに買ったらおいしくて!
焼き方を工夫したわけでもなく、材料も裏に書いてある通りなのにふっくら。
ちょっと違うといえば、我が家はココナッツオイルでホットケーキを焼く事くらいですが、生活クラブ加入以前もココナッツオイルでホットケーキは焼いていました。
けれど、それ以前に食べていたホットケーキよりも断然今の方がおいしい。
かぼちゃの粉末が入っていて風味付けされているようなのですが、それがよいのか、味が全然違います。

夫もとっても気にいって。
また作ってとよくリクエストされます。
何でホットケーキってあんな幸せな気持ちになるんでしょうね!( *´艸`)

話をクッキーに戻します。
砂糖なし、バターなし。その代わりに適当に入れたココナッツオイルで作ったクッキー。
いつもと同じように魚焼きグリルで焼きます。
またまたうっかり端に置いた数枚焦げ気味にしてしまいましたが、お味は◎
サクッとしたショートブレットのような感じです。
バターで作った時よりも軽い口当たりで、パクパク食べてしまう。
夫はクッキーが好きで、たまにスーパーでクッキーを買ったりしていたのですが、最近クッキー購入率が下がっております。
家で焼いたクッキーの方がおいしいから・・・だそうですよ。(やった!)
私はお菓子作りそんなに得意ではありません。
だからあれこれいろんな種類のクッキーは作れません。
見た目の良いクッキーも作れません。
いつも端がちょっぴり焦げ気味になります
でも、ホカホカ焼きたてのクッキーは作れます。

やっぱり焼き立てが一番ですね!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

-料理
-,

Copyright© 主婦の手帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.