掃除

ジョージジェンセンの大判ティータオルで大量のお皿を拭きまくる

投稿日:

少し前になりますが、ジョージジェンセンのティータオルを買いました。
今まで持っていたのは、エジプトタイプで水切りラックを撤去して、水切りがわりに使っていました。

水切りラックを撤去した話↑

買ったのは2018年だったのか・・・もう水切りラックなし生活ももうすぐ3年。
この3年の間やっぱり水切りラックがあったなら…と後悔したことはなく、今でも水切りラック手放してよかったと思っている。

ティータオルの追レビュー↑

そしてもっと良かったと思っているのが、3年前水切りラック代わりに買ったのが、ジョージジェンセンティータオルだったこと。
約3年毎日使っていても今なお健在!
まだどこもほつれていないし、穴も開いていないし、タグが2か所ついていて、フックなどにかけられるようになっているのですが、そのタグの部分がちぎれたということもない。

このタグがまた便利だ。
タオルの短辺にも長辺にもタグが付いているからどっちでもかけられる。

使っては洗い、使っては洗いという過酷な仕事にもかかわらず見事にこなしてくれています。そんな質実剛健なティータオルにすっかり信頼を寄せている私。

エジプトはコットン100%で適度に厚みがあり、食器洗い後のお皿沖に最適↓
画像はScopeの画像をお借りしています。画像クリックで、楽天のページに飛びます。

先日お皿を拭くふきんが買替のタイミングになり、そのタイミングで…ジョージジェンセンティータオル(アビルド)を買いました。

前回ふきんを買ったのは去年の8月。
耐久性が持てば、この布巾をリピートするのもいいな~なんて言っていたけれど・・・お洗濯してたらけっこうすぐ破れた( ;∀;)
なので台拭きとして使っていたふきんを交換する時に台ふきへ格下げ。

ふきんを買った時の話↑
中川政七商店の花ふきんは長持ちしたなぁ。

で、新たにふきんを買うときになって、3年間頼もしく働いてくれているジョージジェンセンティータオルを思い出しまして。
お皿拭きもジョージジェンセンティータオルにしようと思いました。
以前使っていて、とても満足だった花ふきんにしようとも思いましたが、娘の離乳食が始まってから拭き上げる食器や調理器具が激増。
ふきんでは結構びちゃびちゃになってしまうこともあったので、大判なティータオルにしました。

実は3年前も購入したScopeがティータオルを使って食器も拭き上げていたのを見て、それを試してみたいなと思ったのです。
が、3年前はまだ水切りラックを撤去するぞ!と意気込んでいて、まだ実際に食器を拭いてしまうという習慣がついていない頃だったから、本当に私に食器を拭いて仕舞う習慣なんてできるのかと若干不安もあったし、まだジョージジェンセン未経験でしたから、口コミはいいけど…本当に使いこなせるかしら?と商品への懸念もあり、ふきんにしては高いこともあり、断念。

その後、いろんなふきんを使ってみて、3年間ティータオル(エジプト)を水切りラック代わりに使ってきて、今回ようやく自信をもってアビルドタイプのティータオルをポチ。

アビルドは、リネン50%、コットン50%の平織りのティータオル。
エジプトに比べると薄手です↓
画像はScopeの画像をお借りしています。画像クリックで、楽天のページに飛びます。

つかってみると、もう予想通りのどんぴしゃり。
エジプトより柔らかな平織のティータオルは食器を拭きやすく、何より…リネン50%のすごさよ。
すぐ乾く。

だからちょっぴり乾きにくいエジプトは水切りラック代わりに使った後、しっかり広げて干す。

キッチンの一角に100均の突っ張り棒を設置して、ティータオルを干しています。

それでもたまに乾きが悪くて、生乾きのようなにおいがつくので、定期的に漂白も必須。
一方乾きやすいアビルドは、お皿を拭いたらひっかけておくだけ。

窓辺に設置したフックにタグをかけています。
うん。だからタグが便利!

買ったのは、11月の頭で実はもう2か月半使っている。
未だ生乾き臭は未経験。
やっぱりエジプトに比べて早く乾くからかな。
梅雨時がどうなるかまだ分からないけれど、かなり早く乾くうえ、大判だから大量の食器や調理器具もしっかり拭ききれるアビルド結構気に入っています。

あとリネンだから、2か月半毎日使っては洗い、使っては洗いを繰り返していたら、だいぶ柔らかく育ってきた。
それもなかなか好印象。
ただ大判ゆえに細かな部分が拭きにくいデメリットも有り。
その点ふきんは、手になじむサイズで細かいところも拭きやすい。
ただ我が家の使用状況的には、大量のお皿を拭けることの方に軍配が上がったので、アビルドを買ってよかったと大満足です。

最近ジョージジェンセンティータオル…レインも発売されましたね。
レインはリネン100%と言う事なので、きっと吸水性も速乾性もアビルドより良いのではないかと思っています。
ただ…ただ…今回はアビルドの見た目に惹かれて、アビルドにしました (笑)
あと、ゆくゆくはアビルド(水切り)、レイン(皿拭き)なんかもよいのではないかと密かに思っています。
レインはこちら↓
画像はScopeの画像をお借りしています。画像クリックで、楽天のページに飛びます。

ちなみに、カラーはディープブルーとフリントを1枚ずつ買いました。

イエローもかなり迷いました。
ブルーがお気に入りです。

エジプトは、時々水切りラックとしての用途ではなく、ランチョンマットとして使っていました。
2枚折にすると、とてもよいサイズ感なのです。
普通のランチョンマットよりは大きいサイズになりますが、それゆえに高級レストランのようにゆったりとスペース的に余裕をもって食器を配置出来る。
それがまたおいしく見える。

ランチョンマットをわざわざ敷いて、ゆったりとスペースを取って食器を並べ、ちゃんと箸置きなども使って、できればお皿のコーディネートも考えてみて、出来るだけ美味しそうに盛って、ゆったりと時間をかけて食べる。
そしたらいつものご飯がなんだかおいしく、なんだか特別に感じる不思議。
狭いところにぎゅうぎゅう並べていると、同じご飯でもなんだかせわしなく感じる不思議。

年末に3本連続で書いた器の話。
実はこの背景のストライプは…アビルドだったのでした。

今は娘との食事で正直ゆったり準備する時間も、ゆったり時間をかけて食べることもできないけれど、もう少し娘が大きくなったらまたそんな時間を持ちたいな。

話はランチョンマットに戻りますが、エジプトは無地なので上品な感じになる。
アビルドはストライプ柄なので、とってもPOPな食卓になる予感。
アビルド敷いて、ホットケーキとか食べたいな。

グルテンフリー中だから、そろそろ米粉のホットケーキミックス…試してみよ。

どっちが良いかではなくて、ランチョンマットに関してはどっちもいい。
3年前は、「最近ジョージジェンセンティータオルよく見るけれど、本当にいいの~?」と懐疑的だったけど、3年使ってみれば、リピートするほどお気に入りになったのでした。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-掃除
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.