掃除

ダスキンモップお試ししてみました!

投稿日:

平日は生後2か月の娘とほぼ二人っきりの生活。
がっつり時間をとるのはなかなか難しい。
そこで最近お試ししているのがこれ。

我が家の新たなお掃除番長のダスキンモップ

ダスキンモップです!
少し前から気になっていましたが、我が家には箒もあるし、少し前までには掃除機もありましたし…
けれど、掃除機は買替のタイミングで手放し。
それからは箒と塵取り、雑巾で掃除していたのですが、箒と塵取りの掃除は少々時間がかかる。

そして、お休みの日などは夫がかなり家事を手伝ってくれるのですが、箒で掃除はしたくないみたい。
ということで、ダスキンモップをお試ししてみたのです。

以前ウエスで部屋をよく乾拭きしていたので、乾拭きだけで部屋が結構きれいになるのを知っていました。
そしてその手軽さも。

使ってみると、本当に掃除が手軽です。
掃除機は、その重さ、音、コードがネックでした。
機械なので、数年で壊れるのもネック。
箒は軽くて、思い立ったら朝でも夜でもいつでもすぐ使えて、単機能だから壊れにくい。
ただ、ただひとつ。
これは前にも記事に書いたのですが、塵取りがとっても大変。

学校などで教室を塵取りと箒、雑巾で掃除していた人も多いと思いますが、なかなか箒で塵取りにゴミを入れるの大変ではなかったですか?
私もその記憶があります。
けれどもう十数年もたって、箒を買う時にはそのことすっかり忘れていたのです。
それでも、出産前は箒と塵取り、雑巾で問題なく掃除できていたし、そうやって手を使って掃除すると気持ちもすがすがしいし、何より細かい塵が良く見えて掃除機での掃除のとき以上に部屋がきれいになった気がしました。
だから、出産することがなかったなら箒のままでもよかったのですけれどね…そう手をかけて掃除する時間と体力がなくなってしまった次第です。

話がちょっとそれちゃいましたが、このモップの何がいいってこの掃除機、箒のちょっと気になるモヤモヤポイントを見事払拭している点なのです。

掃除機と違って、モップですのでかなり軽い。
音もなく、コードもない。
だからいつでも、手軽に、思い立ったらすぐ掃除ができちゃう。
それは箒でも一緒だったのですが、箒のモヤモヤポイントである塵取り作業もスッキリ解決。

それがこれです。

モップで塵取り中

白いのが電気塵取りスタイルクリーナーです。
モップで小さなほこりなどはきれいに取れますし、髪の毛などの大きなゴミはモップで集めて集めて…このクリーナーの前に持って行けば、ギュギュギュン!と吸い取ってくれます。

吸い取ってくれるその一瞬は掃除機並みの音がでますが、掃除機のように掃除している最中ずっとではありません。
このモップとクリーナーが我が家に来た時、とりあえず使ってみたのです。
使ってみたのは娘もいるリビングでしたが、掃除機のスイッチを押した瞬間娘はギャン泣き!
そのためわが家では、クリーナーは玄関すぐ横の部屋に。

この娘のギャン泣き具合を見ると…我が家で掃除機は難しかったかなぁとも思います。
掃除機は使っている間ずっと音が出ますもんね。

お試し期間は1か月。
しっかり掃除して、しっかり試して継続かどうか決めたいと思います。

ちなみに…このモップの良いところがもう一つ。

隙間もすいすい。

今まで掃除機でも、フロアモップでも掃除できなかったヘッドボードの後ろもスーイスイ。
モップの幅が狭いのいいですね( *´艸`)



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-掃除
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.