スキンケア

乾燥肌はシートクレンジングに要注意!?

更新日:

このブログでも何度か話していますが、結婚後環境の変化からか、初期老化からかかつてない荒れっぷりの肌。
馬油や温泉水やいろいろ試してきて、今スタメン使いしているのが、Martinaのクレンジングミルクとピュアセラ!
あと、たまに髭剃り後乾燥する夫にプレゼントしたクリーム(あんまり使わないからミニサイズ)
→一向に使わないので、私がありがたくいただきました。
使わないのは残念だけど、今私の役に立ってくれてるのでなんだか複雑な心境。

クレンジングで潤いもがっぽり取られる

さて、最近使ってるクレンジング。
Martinaのクレンジングミルク(ローズ)です。
↓コレ↓



Martinaのクレンジングミルクなんですが、洗顔料でもあります。
普通の洗顔として使用したり、メイクしているときは、2回このクレンジングミルクで洗顔するという形です。
使い始めて2か月ぐらいたったと思うのですが、使い始めた当初も感動していましたが、やっぱり私のざらざらゴワゴワの肌がちょっぴりふっくらしてきたような気がします!
そして最近は毛穴もなんだかいい感じ。
毛穴は、結構長い間悩んでて昔はいろいろ関連グッズ買ったりしてたんですが、どれを試しても一向に良くならないので、もう社会人ごろになると「私の顔なんてこんなもんだ」とそこまで悩まずケアされない日々が続いておりました。
なので、このクレンジングに変えた当初毛穴は全く期待してなかったのですが、期待を大きく上回り黒ずみがだんだん薄くなってきたような気がしています。
嬉しい!

そして、昨日実家から宅急便が届いた話をしましたが、その箱の中にはコストコマッシュだけではなく、クレンジングシートも!
もうすぐMartina無くなりそうだし、洗顔はMartina使って、メイクはこのシートで落とそうと思って使ってみると…

せっかく改善してきた乾燥肌が逆戻りに。顔全体粉吹き姿に…
その日ちょうど湿度も低かったし、たまたまかと思い、何度か使用しましたがやっぱりメイク落とすたびに粉吹き…
しまったぁぁぁ!
せっかくピュアセラで最近粉吹き無くなってきてたのに!

こんなこと言うのもなんですが、私はメイクがあんまり上手ではないので基本すっぴんです。
たまにひどすぎる顔の時やお出かけする時だけメイクします!
スーパーくらいならすっぴんかも。(日焼け止めは年中、家でも塗ってますが…!)
なので、たまにしかしないメイクの度に粉吹きしてたので、最初はクレンジングというよりメイクが原因だと思ってたんです。

クレンジングは肌とメイクで選ぶべき

後々いろいろ調べると、クレンジングってタイプごとにかなり性質が違うよう。
オイルタイプやミルクタイプ、シートタイプいろいろありますよね。
よく落ちるからいいじゃんと昔はオイルタイプをよく使ってました。
その後クリームのほうがいいのかなとクリームとオイルを行ったり来たり。
社会人になってからは忙しくて寝落ちしそうな時はシートやリキッドタイプ(コットンに含ませるやつ)も使ったり。
でも結局何がいいのかわからず。
Martinaを選んだ時だって、成分やら使い方はしっかり比較検討しましたが、オイルかミルクかシートかなんてクレンジングの形状には全く気を配れておらず。
結果オーライでよかった。

クレンジングはメイクを落とすものなので、洗浄力がモノを言う。
一般的に界面活性剤がたくさん入っていると良く落ちるものが多いですよね。
そして、中にはよく落ちすぎて皮脂も一緒に落ちてしまうものも。
乾燥肌の人は特にクレンジング選び大事かもです!
私は乾燥肌だったというのに、今まで何にも考えてなくて…
ただ若さだけで何とか乗り切っていたんだなと思い反省しました。
ノーマル肌の方はわりとどんなタイプでも大丈夫かもしれませんが、私のように乾燥肌の方はよく落ちるクレンジング気を付けてください!!
また、メイクが落ちなければ意味ないので、自分のメイクとも相談して。
結構しっかりメイクの人は、ちゃんと落ちるものを、薄いメイクの方は、オイリー肌でなければ洗浄力の優しいやつでいいんじゃないかな。
メイクデビューしたころの私に教えてあげたい。

ちなみに一般的に肌への優しさはこの順でやさしいです。
つまり、1番肌に優しいのがクリームタイプで、洗浄力も弱め。
薄いメイクの人乾燥肌の人向きです(^-^)

  1. クリームタイプ
    油分が多いので、皮脂をとりすぎない!
    私は昔Tゾーンはべたつく混合肌だったので、クリームタイプは私にはしっとりしすぎだった。
    本当は使い分けたらいいんだろうけど、面倒だしね…
  2. 乳液タイプ
    テクスチャーも扱いやすく、今の私はこのタイプが一番好き。
    Martinaもこのタイプ。私の薄メイクには、これで充分!
  3. ゲルタイプ
    さっぱり系。みずみずしい感じで結構好きな時期も
  4. オイルタイプ
    一時期オイルクレンジングたくさん発売された時期ありましたよね!
    その時期に最新のクレンジングはよく落ちる~と感激した覚えが。
  5. リキッド(シート)タイプ
    いちばん界面活性剤が入ってるので、シートやコットンになじませるだけでするんととれる。
    寝落ちしそうな時とかお世話になっていたのですが、今の砂漠の肌には危険でした!

そうなんです!知らなかったけど、シートタイプやリキッドタイプが一番乾燥を招きやすいんです。
なので、ピュアセラでやっと粉吹きが無くなってきたかなぁってくらいの私の肌には、刺激が強すぎて、一発KOだったのでした。
クレンジングシートが原因と分かってからは、また再びMartinaに出戻り。
粉吹き改善しました(^-^)
ミルクタイプは皮脂をとりすぎないので、乾燥肌にはちょうど良かったよう。
あとこっくりしすぎない程よい伸びが使いやすかった!
オーガニック系以外のよかった化粧品で箸方化粧品というのがあるんですが、そこのクレンジングがゲルタイプなので、乾燥がひどい今はもう少しMartinaでケアしようと思い、早速Martinaリピ買いしたのでした。
とにかく今の私の使命は、一刻も早く健康な肌に戻すこと!!
初期老化だから無理かなという想いが、時々脳裏をかすめますが、元に戻ることを期待してしっかりケアしていきたいと思います!

Martina楽天でも販売してました!

「同じ量でかなり安い商品がある!」と思ったら、並行輸入品でした。
お値段的にはかなり安くてお得。お店によって微妙に価格差はありますが、正規品の約半分のお値段…
並行輸入品は、正規の物のように検品基準とか違うというけれど、正直かなり魅力なお値段です。
気になる方はお気を付けください。
ちなみに上記のリンク先は正規品の購入先です。※上の写真をクリックすると楽天へジャンプします。

初期老化が気になる私は、ジンセナシリーズも気になっています。
今回は、まだ肌も本調子じゃないし、また合わなくて肌トラブルになったらいけないので、同じローズシリーズのクレンジングミルクをリピ買いしましたが、気になる―!

 

Biopleでも販売してます!
ポイント貯めてる方はこちらからどうぞ↓




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-スキンケア
-,

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.