スキンケア

一番の美容法は観察と熟考??(後編)

投稿日:

昨日の続きです!
まだの方はぜひこちらからどうぞ→一番の美容法は観察と熟考??(前編)

脱ケミカル、肌断食、オーガニックといろいろ試しては失敗し、やっと今「肌いい調子です!」と胸を張って言えるのですが、今やってることって一番手がかかってないんです(-_-;)
その代わり使っているものはかなり吟味しています。
使っているのはこちら!

どのアイテムも選んだのには理由があります。

色々失敗している中で、私が目指したのは、肌に負担をかけず、肌本来の力をサポートするようなスキンケア
そういう目標をもって選びました。
この目標実は、化粧品ジプシーしているときにクレンジングのマルティナのサイトに似たようなことが書いてあって、それでこれだ!っと思ったんです。
結局商品は、私に合わなくてクレンジングしか使ってないんですが、いい出会いでした。

クレンジング、洗顔料

これを選んだ理由が、ずばり「低刺激・低洗浄」
ずいぶん昔記事(昨日の記事にリンク貼ってますが、読んでない方はこちら→揺らぎ肌から脱却。目指すのは、いつでも触りたくなっちゃうすっぴん(前編))にも書いてますが、洗浄力が強すぎて肌バリアもとれてしまって、さらに過剰なケアが必要になるのではないかと思い、洗浄力の優しいものにしました。
これ普通の洗顔としても使えるほど低刺激。
洗顔にもクレンジングにもなるので何個もアイテム揃えなくていいのも魅力でした。
ただその分洗浄力もかなり落ちてると思います。
もともとメイクは濃いほうではなかったのですが、肌荒れがひどかったので今はさらにナチュラルメイクです。
基本は、日焼け止めとパウダーファンデーションくらいで(肌状態が悪いときは、日焼け止めとルースパウダーだけ)、外に行くときはちょっとアイメイクもする程度。
それくらいなら落ちますが、ウォータープルーフとか汗でも崩れないとかは落ちないだろうな~
肌荒れがひどすぎてメイクをかなり抑えてたので、私にはちょうどよかったです(^-^)
今肌状態がいいので、もう少しメイクしようかな~なんて気持ちがむくむく。
そしたらほかのクレンジング探さないと難しいなってことで、クレンジングが見つけられず今もばっちり薄化粧で過ごしてます(笑)

化粧水


オードムーゲの保湿化粧水です。
化粧水は意味ないって記事書いたときにも書いたんですが、だいぶ肌触ってヒリヒリとかなくなっていたのですが、赤みやぶつぶつがしぶとく残っていまして…
そこでかれこれ1年消えないこれらの赤みを消したく医薬部外品に手を出しました。
久々のケミカルコスメでかなり不安だったのですが 、問題なく使えました(^^♪
最初の頃毎日朝晩使っていたのですが、急に乾燥が気になるようになったので、最近は2日に1回夜だけ使っています。
そしたら乾燥もすっかりなくなって、ぶつぶつも枯れてきたので、医薬部外品のオードムーゲの威力を感じています。
しかも!昨日今日なんて頬を触ってもさらっとしてどこもぶつぶつないんです!!!
本当にうれしい!
あとはこめかみのところに、ちょびぃーっとだけある(それも枯れかけ)ので、今後はこめかみだけピンポイントに使い、よくなったらオードムーゲ卒業しようと思ってます。
多分この調子だと1週間以内に卒業かなって思っています☆

その他スキンケア



セラミドがたっぷり入ったピュアセラ。
炎症やニキビなど多くの肌トラブルは乾燥によるものなので、保湿重視で考えました。
ただ前回の記事でも書きましたが、最近コスメはただ肌の上に乗ってるだけなんじゃないか??と思い、いろいろ勉強したところ保湿には、コラーゲンやらヒアルロン酸とかセラミドやらいろいろ言われますが、一番保水力があるのがセラミドなんだとか。
保湿する方法として、よく成分が水をつかむタイプ、抱え込むタイプ、はさみ込むタイプの3つに分けられますが、コラーゲンとヒアルロン酸が抱え込むタイプ、セラミドはさみ込むタイプです。
サンドイッチ状に水を挟み込むので、保湿にはセラミドなんて言うんですね。
なので、なんだか肌の上に乗ってるなという感じのモノは避け、肌自体に働きかけてくれるようなものを選びました。
前回記事で夏場も量を調整すればべたつかないなんて書いてたのですが、急激に肌状態が良くなってきたのと同時にいつもより量を減らさないとべたつくようになってきました。
今まであんまり皮脂がちゃんと出てなかったみたいで、1回に5,6滴つけてもまだ不十分な気がしていたんですが、今は3滴もつけると十分。
ちゃんと皮脂分泌がされる30代までは、乳液やクリームも必要ないというので、このまま改善したらピュアセラのようなオイルタイプではなく、ローションもしくはジェルタイプでセラミドが入ったものを見つけないといけないかも…

洗顔方法も実は変えました。

朝晩、マルティナで洗顔し、オードムーゲとピュアセラを使っていたのですが、オードムーゲを使っているからかちょっぴり乾燥するようになってきたので、思い切って朝の洗顔やめました。
夫は肌トラブルがないのですが、朝は水でバサッと洗顔するだけ。
寝ている間にも皮脂が…とか言いますが、一般的に皮脂が多いといわれる男性でも問題ないなら大丈夫かな?と思い、朝はぬるま湯洗顔にしてみました。
夜はマルティナで洗顔し、ピュアセラで保湿。オードムーゲは2日に1回です。
それをしだしたころから、また肌状態が向上したので、必ずしも朝洗顔料で洗顔しなくてもいいんだと思います。
なんだか今まで本当に思い込みでスキンケアしていたんだなぁと反省です。

良くなった鍵は考え続けたこと

ここまで良くなった一番の要因は、商品とかではなく自分で考えたことかなぁと思います。
家関連で、片付く家にするには、どういう風に暮らしたいか、どんな風に家で過ごしたいかを考え続けることだっていう記事を書いたのですが、肌も同じですね。
※家に関する記事はこちら→無駄なものは買ってないのに片付かない

例え、TVや雑誌やブログなんかで紹介されたテクニックやグッズをただ真似ても、なぜか全然片付かないのは、実際に住んでいるのが、自分であり、その芸能人やブロガーの人じゃないからですよね。
人の暮らし方を参考にはできても実際に住んでいる自分が、試行錯誤しないと理想の暮らし方は見つかりません。
だって、家族形態も、住んでいる家も、ライフスタイルも住んでいる人もいろいろ違うから、人にとってベストな暮らし方も自分にとってベストかはわからないからです。
それと同じで、肌もたとえモデルさんがこれいいよ~って言っても、肌の状態も、メイクの濃さも、生活習慣も全然違うのだから、やっぱり自分の肌は自分で観察して、考えて築き上げるしかないのかなぁというのが、今のところの私の実感です。
他の人の話を聞くと自分では思いつかなかった新たな発見もあるから、他人の話を聞くなって意味ではないですよ~
むしろいいか悪いかわからないって頃は、一回まねしてもいいと思う。
真似しっぱなしじゃなくて、それが本当に自分に合うのか、合わないならどういうことが合わないのかと考え続けることが大事だと思ってます。
何事も『守・破・離』です。

とはいえ、知識がないとなかなかいい状態にたどり着けないので、これからも勉強は続けていかなきゃな(^-^)
人生って勉強だわ(←本当にその通りだと思うけど、こうやって文字にするとなんか軽い…笑)

実はスキンケアを一生懸命考えていたスキにヘアケアがだんだんダメになってまして…
今どうしたらいいか考え中です。
色々良くなったら書きたいと思います~!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-スキンケア
-,

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.