主婦のつぶやき

無駄なものは買ってないのに片付かない

投稿日:

先日の記事で…ミニマリストもシンプルライフもブームでしかないなんて記事を書きました。
まだ読んでない方はこちら→あこがれが家を汚れさせる
※一部の人にとってはブームではなく、しっかり根付いたライフスタイルになってますが、大半の方にとってはブームです。

そんな記事の中で、今もむちゃくちゃ片付いているわけではないけど、今までの中で一番片付いた生活だと書いてたんですが、昨日夫ブログを読んで「じゃあなんで独身時代はそんなに片付かなかったの?続きが気になる~」なんて言われたので書きます。
夫は今までのブログ全部読んでるっていう…一番身近な読者様なのです(^^♪

シンプルブームはなぜ起きた

今まで片づけに関する情報って山のようにありました。
昔は、どちらかというと収納に重きを置いていたような気がします。
100均のかごをたくさん使ったり、とにかく便利な収納グッズがたくさん。
次に出てきたのが、今ではおなじみのときめき片づけや断捨離に代表されるような、一度いらないものは捨てて、それから収めるという形。

多分だんだんと豊かになる時代で、モノがどんどん増えてきたから収納方法がたくさん編み出されたんだと思います。
その後市場はどんどん魅惑的なものがたくさん増えていったけど、不況で家が昔に比べて狭かったり、転勤などで一か所にとどまって暮らす人が減ったりで、「ものがたくさんあると何かと大変だ」ということに気付き、いらないものは捨て、必要なものだけで暮らしましょう。という方向にシフトチェンジ。
共働きが増えて、家のことにたくさんの時間をかけてられないっていうのもあると思います。
家事を効率化しようと思ったら、少ない物量のほうが簡単ですもんね!

そんな感じで時代と共にと人々のマインドが変わってきたのかなぁと思っています。
時代と共に暮らしの前提条件(ずっと同じところに住むか否か、専業主婦化共働きかなどなど…)も違うので、これは仕方ないことだと思います。
昔何かの本で読んだのですが、脳は新しいことが大好きなんだそうです。それも理由としてあるのかも…

無駄なものを買ったつもりはない

でも、昔から少ない物量ですっきり暮らしている人っていますよね。
逆にシンプルが主流な今の時代でも、玄関やテーブル、リビングなど細部にわたってデコレーションして暮らしているけど、素敵に暮らしている人いますよね。
こういう人は、いつの時代も素敵に暮らせるんだと思います。

何が違うかというと、そういう人は「自分の暮らし」というのがよくわかってるんです」

例えば、現在はミニマリスト、断捨離、シンプルライフなどシンプルなものが良いとされています。
そんな素敵な生活を送るためには、このグッズを使いましたとTV、雑誌、ブログなどで紹介されて、これはいい商品だと思って購入した経験ありませんか?
私はあります。調味料入れとか…(笑)

シンプルがいいんだって何でもかんでも詰め替えるのはやりましたよね。
でも最近詰め替えやめたって人意外と多いです。
そんなこと言う私も、洗剤類は詰め替えたいなぁと思いつつ結局詰替えボトルが高いのでやってないのですが、油や醤油などのモノは詰め替えしてました。
が、頻繁に洗わなければならないのが面倒でやめました。

今断捨離しろと言われると、使ってるかどうかで判断するので、使われていない詰替えボトルは、完全に「無駄なもの」です。
昔の収納ブームで購入したたくさんのかごやなんやかんやの収納グッズも使いこなせなければ、「無駄なもの」です。

無駄なものは買わないようにしなさいとよく言いますが、昔も今も無駄なものを買ったつもりはないんです。

自分の暮らしを築く

無駄なものを買ったつもりでもない、でも一時期しか使わず、結局やめてしまう。
だから、片付けはブームだと私は言っています。
多分今後はシンプルな中にも豊かさを感じるとか言って、またデコレーション的なことが流行ると思います。
そしたら、今までシンプルで使ってきた物たちが途端に味気なく感じてしまって、新しい流行のグッズを試す…
で、モノが増えすぎていやになってシンプル系が流行る。
これの繰り返しじゃないかな。

いったいどうすればいいのかと考えると、やはり流行に左右されない自分なりの暮らしを考えることかなと思います。
家ではどう過ごしたいのか、この部屋ではどうしたいのか、そもそもどういう風に生きていきたいのか。
その大前提の目的を考えるのがいちばん。

あ!ちなみに決めたら、ずっと目的を変えないというのは間違いだと思います。
ずっと同じ暮らしが続くわけではなく、結婚したり、子供が生まれたり、定年したり、引っ越したり、同居したり、いろいろ環境は変わるから、その時々で求めるものは違います。
だから、どう暮らしていきたいのか考え続けること。
考え続けることで、今ブームになっているものが本当に自分に必要か考えられると思います。

独身時代の私は、とにかく仕事から帰って寝られればOKでした。
どういう風に暮らしていきたいとか全然なくて、ただ1日を場当たり的に生きていたので、忙しいからと流行ってる便利そうなグッズ買ってみたり、色々ブームにのせられて買いました。

どれも私的には無駄なもの買ったつもりはないんですが、今感じている不満の原因は何か、解消するにはどうすればいいのか、どういう暮らしになったら私的に正解なのか、何も考えないから、便利グッズもとりあえずの措置みたいな感じになって、根本解決しないから、またすぐに問題発生するっていう。

今もまだまだだなぁと思うところがたくさんあるのですが、独身時代より「暮らし」についてよく考えているので、独身時代より無駄なもの買うのが減りました(^-^)
なんだか長々とつぶやいてしまいました。
この件もっと的確に説明できるようになったら、きっと私の暮らしももっと整うんだろうなぁ(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-主婦のつぶやき

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.