主婦のつぶやき 掃除

再び食器用洗剤をやめた

更新日:

また1つ使い切りました。
それは、食器用洗剤。
産前は、石鹸1つで食器洗いと手洗いを兼ねていたのですが、産後の手伝いに母が来てくれることになり、母が使いやすいよう食器用洗剤を買いました。

固形石鹸だった頃↑


その時買った食器用洗剤はすっかりなくなったのですが、その後産後のドタバタ&頭の働かなさで何も考えられず、そのまま食器用洗剤を買い足しました。
その時に買った詰め替え用は、フロッシュの750mlの詰め替え。

最初の頃は違和感なく使っていたのですが、だんだん娘との暮らしになれるにつれ、暮らしのいろんなところの改善点も目に付くようになる。
そのうちの1つが食器用洗剤だった。
食器用洗剤を使うと必ず、シンクの周りに食器用洗剤と石鹼の2つを置くことになるというのも改善したかった理由の1つだけれど、なにより理由はシンプルで食器用洗剤で食器を洗うと手があれるのです。

やっぱり石鹸に戻そうと、「良し!今ある食器用洗剤は使い切って、使い切ったらもう買わないぞ!」と決めたのがいつだったのかは思い出せませんが、そう心に決めて毎日ちょくちょく使い切り。
やっぱり手があれるので、水で薄めながら使っていると…半年以上もかかってしまいました。

大きな詰替え用を買うと、絶対使う場合はいいですが、使わないと消費までに時間がかかります。
私はなるべく買わない、なるべく捨てないミニマルライフを目指していますが、使い切る(特に洗剤系)のは中々骨が折れます。
現在この食器用洗剤だけでなく、洗濯用粉せっけん、何かについてきた子供用の歯磨きジェルのお試し、重曹の使い切りを目指していますが…本当になかなかなくならないものです( 一一)

だからこそ使い切った後、簡単にいろんな洗剤を試さなくなりました。
肌が荒れて、合うものが見つからないなど緊急時はあれこれ手を出しますが、そういう時以外は本当にじっくり、じっくり考えてから買う。
それは後から使い切るのが大変だから。

前置きが長くなってしまいましたが、そんな我が家のシンク周りは今こんな感じになっています。

亀の子たわし、ダスキンスポンジ、そしてドクターブロナーのマジックソープ

THEシンプル!
基本的に食器にはスポンジに石鹼をつけて洗います。
(産前はエコなスポンジワイプでしたが、これも母が来るときにスポンジに戻しました。もうしばらくはスポンジ生活するつもり。でもびわこふきんが気になっている)
木のまな板や鉄フライパンやグリルやお米を炊いた後の鍋はたわしでガシガシした方がすっきり汚れがとれる印象です。
たわしの時は基本的に石鹸なし。
頑固な汚れの時は粗塩を使います。
そして固形石鹼だったのを液体の石鹼にしました。
それはやっぱりスポンジが泡立ちやすいし、使いやすい。
よく皿洗いをしてくれる夫も液体の方が使いやすいということで、家族みんながストレスフリーで使える形にしました。
たしかに液体の方がワンプッシュですから、楽です。

シンク周り紆余曲折していますが、だいぶすっきりしてきました。
スッキリになるにつれ思うのですが、スッキリシンプルであればあるほど、私にも地球にも我が家のお財布にも優しい生活になっていくようです。

初めてシンク周りをブログに載せた頃。
わざわざラックがある―!

手洗い用の薬用ハンドソープ、食器用の洗剤、スポンジとあれば、そのどれかがなくなる度に買いに行かねばならず、行った先のドラッグストアでは種類豊富なハンドソープや洗剤に、「あれの方がよさそうだ、こっちの方がでも安い」とあれこれ検討するうちにすっかり時間は奪われていく。
たくさんモノがあったほうが掃除はしにくいし、特にシンクなどの水回りにいっぱいあると通気性も悪くカビも生えやすくなる。
汚れがさっと落ちる強い洗剤は、私の手から潤いも奪う。
そして使用する日用品の種類が多ければ買い物失敗の可能性も高まるし、買いに行く頻度が上がればついで買いも発生してしまって、コストもかかる。
そうやって買った洗剤をたくさん使ってざぶざぶ食器を洗えば、その洗った泡は、我が家の排水口から流れ流れ、最終的には海に行ってしまうのだから、地球にもよくない。
あ、なくなったらボトルや詰め替えの袋などのゴミも出るしね。

シンプルに、シンプルにと石鹼に変えたなら、ただそれだけで私は在庫管理すべき日用品が減り、買い出しに行く手間も減り、買い出し中に選ぶ選択肢もずいぶん絞られるから時間もかからない。
食器洗い後にシンク周りの水気を拭くのも簡単だし、手だって荒れにくい。
買い出しが減れば、その分無駄買いも減って◎
石鹼ならば、生分解性も高いので下水処理場や河川でほぼ100%分解すると聞く。
ゴミになるパッケージだって少ない。
だから…地球にだってやさしい。

なんだかミニマルライフを始める前は、エコな暮らしというとすごく不便な暮らし、もしくはすごくお金のかかる暮らし(エコ洗剤って高いものが多いですよね)と思っていたけれど、実は違った。
地球にやさしい暮らしは、私にもお財布にも優しかったのです。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-主婦のつぶやき, 掃除
-,

Copyright© 主婦の手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.