主婦のつぶやき

水なし商品を選ぶだけで、ゴミもプラスチックも買い物にかかる手間も減る。

更新日:

少し前の話なのですが、母から荷物が届きました。
娘の誕生祝に使ってくれとお祝いとちょうど荷物を準備していた頃に見つけたらしい体によさそうなお菓子(大人用とベビー用)とジャム、そして…家にあったであろうあらゆる食品や日用品が入った段ボールです。
私の母は、時々こうやっていろんな物資を送ってくれます。
それは一人暮らしをした大学の時からずっと。

実家が農家の友達などは、野菜やお米が送られてきて、「食べきれないからどうぞ―」なんてことがあったけれど。
多分私の母もその農家のお母様と同じ気持ちで送ってくれている。
ただ…農家ではないため、入っているのはレトルトのカレーだとか、鍋のつゆだとか、しかも地元限定の物ではなく、ごくごく一般的なモノ。
ありがとうと言いながら、「これこっちでも売ってるけどなぁ」と以前は不思議だった。
最近になって思うのは、母としての愛情表現の1つであったのだなぁと。

遠く離れた娘に何かしてあげられることは、本当に少ない。
本当はもっといろんなことをしてあげたいと思っているけれど、母が自由にできるお金は少なく、それでも何かしたいから…だから家にある、スーパーで売っている保存のきく食品だったのだろう。
そう思う。

そんな母からの愛情たっぷり宅配便の中に今回はな・な・なんとマウスウォッシュまで入っていた。
お、日用品も入るようになったか(笑)
母を知らない人がこの話を聞いたら、暗に口臭がするよ!って教えてくれてるんじゃない?といぶかりそうなものだけど、母はそんな気持ち一切なし。
ただただスペースを埋めたいだけ。

そのマウスウォッシュは、今使っているコンクールを使い切ってから使おうと思っていたのだけど…
コンクールって全然なくならないんだったと思い出し、先に母からもらったマウスウォッシュを使い始めた。
使い始めてもうすぐ1か月。
なんと!もうすぐ使い終わる!

左:コンクール(内容量100ml)
右:ラクレッシュ(内容量300ml)

コンクールよりも大きなボトルのマウスウォッシュが、たった1か月でなくなりそうだ。
そこでふと思う。
前回私はミニマルプラスチックで暮らしたいとブログの中で言ったけれど、化繊や梱包の資材以外にも私たちの暮らしってプラスチックまみれだ。

前回の話↑
化繊って…つまりプラスチックからできている布だ。
じゃあ洗濯して出てくる繊維くずは…やっぱりプラスチック!

洗面所はプラの宝庫で、今回のマウスウォッシュもそうだし、歯磨き粉、歯ブラシ、様々な化粧品や洗剤も大抵プラスチックの容器に入ってる。
キッチンだって、インスタントラーメンの袋もプラ、イチゴのパックもホウレンソウが入っていた袋だってプラ。

ミニマルプラスチックライフを目指したいなんて書いたけれど、全然今のところミニマルじゃなかった!
かと言って今我が家にあるプラスチック製品をすべて除去することは難しい…というか無理だから。
今の私にできることを。

今回マウスウォッシュをもらって気付いたのだけど、濃縮タイプを買うというだけでプラスチックは減らせる。
もらったマウスウォッシュ(ラクレッシュ)を見ると、内容量は300mlだが、1回に使う量は10ml。
それに対して、コンクールは内容量100mlに対し、1回の使用量は5~10滴。
私の目分量だけど10滴入れても1mlないと思う。
0.5mlとかそれくらいじゃないかな?

そう考えると、ラクレッシュは1本で30回。
1日1回なら一か月で、朝晩2回使えば、半月でなくなってしまう。
半月から~1か月でなくなるなら、そのペースで買い物に行かねばならず、そのペースでこのボトルのゴミが出ると言う事だ。

コンクールは10滴が0.5mlだと考えると、100mlで200回使える。
1日1回なら半年以上もつ。
だから、その分買替頻度も低く、その分ゴミになるものも少ない。
わざわざ水で薄めなければならないけれど、その分省スペースだし、買替頻度が少ないし、ゴミも少ない。

地球にやさしいだけでなく、買い物を担う私にも、我が家の狭い洗面台にもやさしい。
ラクレッシュは水ですでに薄めてある分(ちゃんと成分にも水って書いてある)、そのまま使えて楽ではあります。
でも。
水で薄めてあると言う事は、1か月以内にゴミになるボトルと水とちょっぴりの成分を買っていると言う事だ。
水とゴミにお金は極力払いたくないので、我が家の定番はやっぱりコンクールになりそうだ。

マウスウォッシュ以外にも水で薄めた製品はいっぱい。
粉せっけんや固形石鹸よりも液体の方が、液体より泡の方が水で薄まっている。
せっけんは形状が違い、使い勝手もかなり変わってしまうので好き好きがあるかもしれないけれど、別に好みがなければ固形にしたらいいのかも。
ベビー用は泡しかない商品ばかりですけどね。

我が家は娘のシャンプーボディーソープ以外には泡製品なし。
以前は泡のハンドソープ使っていたけれど、今は液体せっけんをあっちこっちで泡ボトルに詰め替えて使ってる。
液体だけど、何種類も買わないことでパッケージを減らしている。
それでもまだまだプラスチックがいっぱいなんだよなぁ~。
ミニマルプラスチックライフどう進めていけばいいか考え中です。

まだまだ気にし始めたばかりのミニマルプラスチックライフ。
だからいろんなものを手作りしたりするのはハードルが高い。
けど、あまり水で薄まっていないものを買うというのは、ライフスタイルがガラッと変わるわけでもないので、初心者も取り入れやすいエコな気がします。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-主婦のつぶやき
-,

Copyright© 主婦の手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.