家計

固定費も大掃除。

更新日:

今日は先日問い合わせした健康診断に行く予定。
予約は不要、検査内容は行って医師と相談のうえ決められる。
午前中しかやってないが、検査項目によっては食事を抜かなければならないと聞き、朝ごはんを我慢。

11時間ほど飲み物以外何も口にしなかったのだけど、行く直前になってすごくいきたくない気持ちがむくむくと。
行こうと思っていた病院は、健康診断が受けられる病院の中で我が家から一番近い病院。
徒歩20分程度。だがちょっぴり雰囲気が暗い。

そこに行こうと思うと憂鬱に感じる。
母と電話をしていたので、その旨を話すと「うまくいくときは何でもトントンと話が進むもの。またゆっくり調べて別の病院で検査すればいいじゃない。」と軽く言われ、あぁそうかと納得。

なんとなく会社退職後健康診断していなかったので、去年からやりのこしたタスクのように「今年こそやらねば!」と意気込んでいたけれど、無理にする必要もない。
温かくなって気分も晴れた春先にまた一度チャレンジできればと思う。

保険の見直し

去年からのタスクとして「やらねば!」と自分に課していたのが、保険の見直し。

なんとなく就職時に母の友人に相談に乗ってもらって入った保険が2つ。
1人の時はこれでよかったけれど、結婚し夫の保険料もと考えるとちょっぴり高い固定費だ。

内容も大学を卒業したばかりの、まだまだ楽しければいいと思っていた齢で加入したので、いまいち補償内容も覚えていない。

結婚して1年半。
やっと生活も落ち着いて、今こそ見直しをしようといそいそと書類を確認。

夫と二人で補償内容も確認し、結局入っている保険はそのまま継続することに。
ただ月払いにしていたのを年払いに変更してもらうと、年間2000円ほど安くなった。

私も家計簿に書くのが年1になり楽だし、年間2000円ならば払い終わる60歳まであと30年ほど。
人生全体で考えると6万ほどお安くなる。

もう1つ医療保険も60歳払い済み、年払いに変更しようと思い、問い合わせていたのだけどこちらはいったん保留。

もちろん60払い済み、年払いにした方が人生全体で考えると少しお安いのだけれど、今後医療制度がどう変わるか、貨幣価値がどう変わるかで別の保険に変更する可能性も無きにしも非ず。

そう考えれば、月払いの方がいつでも気軽に見直せるし、60歳払い済みにしない方が月々支払う保険料は安い。

保険は必要以上に手厚くしすぎず、基本は自分で貯金と考えていたけれど、それでも定期的に見直しするのがよさそう。

保険の見直しは本当に面倒。
携帯ショップの料金プランのようにたくさん検討項目もあり複雑。
どこの会社のどれがいいか、しっかり選ぼうと思えばかなり手間。

それでも、決めたらその後の手続きは意外なほどにあっけなく。
こころはすーっっと軽くなる。

去年は携帯を見直した。
今年は保険。
何とか今年中に確認できてよかった。
まだ保留にしている保険も1つあるから、これも契約月までに肩をつけたい。

こういう固定費はちゃんと見直したほうがいいんだろうなと思いながら、ついついそのまま。
だからこそちゃんとやると、気分的にもスッキリするし、少しでも安くなるのであれば、無理な節約はせずとも節約になる。

それほど大きな変更はなかったけれど、年末は固定費も大掃除。
固定費の大掃除は、うやむや、わからないことを全部クリアにして、今の生活に合うよう見直すこと。
今年のうやむや、今年のうちに!である。

しっかり見直せば、スッキリ年が越せそうです。

その他固定費も見直したい

固定費といえば、こちらも見直したいと思っている固定費の1つ。
Netflixだ。
加入当初は、あれもこれもとたくさん見たけれど、今は月に2,3本。
少ない時は月に1,2本見るだけ。

数か月前から料金も値上がりしたし、見直したいところ。
といっても、毎回DVDを買うのも、レンタルビデオを借りるのもちょっぴり手間だし、そこまでせずとも気軽に見たい。
そう思えば、今一番良い候補はアマゾンプライム。

年間3,900円で、アマゾンのお急ぎ便や時間指定ができ、さらに追加料金なしでプライムビデオも見放題。
何気にうれしいのがプライムリーディング。
小説や雑誌、実用書などが読み放題。
最近は図書館通いですが、図書館から雑誌を借りてくるのは、重くて大きくて最新号は誰かが借りてて…という理由で結構ハードルが高い。
それが手持ちの端末にダウンロードして読めるとなればうれしい限り。

今我が家で契約しているNetflixのスタンダードコースが年間14,400円だから年間1万円近く安くなる。
毎週何本か映画やドラマを見るなら今まで通りNetflixでよいが、今の頻度を考えるとお値段的にも安く、動画に特化していないアマゾンもありかなと思う。

問題は見たいものがアマゾンにあるかどうかだが、頻繁に作品が入れ替わるのでなかなか難しい。
アマゾン移行の話は何か月も前に出ているのだけど、決定打がなく夫婦で悩み、結局これもついついそのままにしてしまっている固定費だ。
来年はこれも見直しできたらいいなと思う。

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

-家計
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.