ヘアケア

シャンプー変えたら、夫に髪の毛褒められた!

投稿日:

毎日部屋をすっきりすることだけを考えていたら…今日の夢は雑巾1枚で修道院をピカピカに磨き上げる夢だった。
私と同じように何人もの人が雑巾1枚だけをもってただ磨いていく。
帰りに雑巾を戻したら、戻した場所が違ったようで、「静謐をたもて!」と怒られたというなんのこっちゃわからない夢でした。

静謐って…(笑)

静謐とは…

1 静かで落ち着いていること。また、そのさま。「深夜、書斎に過ごす静謐なひととき」
2 世の中が穏やかに治まっていること。また、そのさま。「静謐な世情」

-goo国語辞書より

なんだか夢が印象的だったので、今日は久々雑巾1枚で部屋の隅々磨いてみました。
良く掃除する部屋はきれいだったのですが、靴箱の下や洗濯機の影に埃が…そういうところもきれいにせよという夢だったのかな。

今日は久々髪の話。

シャンプー変えたら夫に髪の毛褒められた!

実は、結婚してからずっとシャンプージプシーでした。
結婚する前は、ミルボンかどこかの業務用の1Lのシャンプートリートメントを使っていて、つやつやでした。
でも結婚したら、ドラッグストアでシャンプー買わなきゃね。
そう思ってたんです。
で、いろいろ探してると安いシャンプーはあまりよろしくなさそうだぞということを知り、石鹼シャンプーへ手を出しました。

石鹼シャンプー

それが悪化の原因で、私には猛烈に合いませんでした。
最初はきしんだり、ゴワゴワするけど、3か月位したら髪がサラサラになった!というネットの声を信じて3か月もやってみたんです。
その時の話はこちら→欲しかったのは夫も思わず触れたくなる髪

結果だめでした。

試行錯誤していると乾かした後サラサラになるようになりましたが、乾かすまではきっしきし。
乾かした後もサラサラなのはいいですが、1本1本の太いこと、強いこと。
髪が肌に当たっていたかったです。

それでも信じてやっていたら、頭皮がひりついてきたので、それで石鹼シャンプーは卒業しました。
カラーやパーマをしてなくてダメージがほぼない人、乾燥肌ではない人にはいいのかもしれませんが、私の髪は石鹼シャンプーに耐えられるほど健康でなく、肌は石鹼シャンプーに耐えられるほど強くはなかった…

オーガニックシャンプー

その後、石鹼シャンプーには悪い成分は入ってないだろうけど、いい成分も入ってないはずだ。
ダメージがひどい私の髪には補修成分も欲しい!
そこで目を付けたのがオーガニックシャンプー。
ブログでも紹介していますが、WELINAのシャンプー本当に良かった。
きしまないし、泡がもこもこッとすぐ立って、ハーバルの香りに癒された。

しかし、立ちはだかるのは価格。275mlで2200円(税抜)。
この見た目に反して、泡が濃密なので、少量で結構持つ。
だから、結構減りは遅かったです。
小さいボトルながら意外と長持ちしたので、このままこれを我が家の定番にしようかなと思っていました。

もう1つネックは、詰替え用などがないので、275ml単位で購入しなければならないこと。
私は消耗品をなるべく買いたくないです。
洗剤はなるべく同じものを使い、なるべく長持ちするものを使いたい。
なぜならしょっちゅう何かの消耗品のストックがきれてしまい、そのストックの購入に時間をとられるから。
管理する消耗品の数が多ければ多いほど、この買い物ストレスは増大するし、買い忘れも頻発する。
だから、この小さいボトルを毎度購入するのは結構手間でした。

その後、ナチュラル系のシャンプーを試してみましたが、ちょっぴり髪がきしみ、たくさんシャンプー使わないと泡立ちが悪いためシャンプーの詰め替えがすぐなくなってしまったのが原因でやめました。
お値段は、WELINAより格段に安かったのですが…

naplaシャンプー

で、今使っているのが、ナプラのシャンプー。
肌も髪もトラブル続きだった私。
ネットを信じてやった石鹼生活が合わなかったからか、美容関係の情報収集は、この2冊に絞っていました。

それで、肌のほうは洗浄力を落として、セラミドを補うというシンプルケアに変え徐々に回復していったのですが、髪についてはこの2冊情報が少なく…何をしたらよいやら状態でした。

それが少し前に出会ったブログに目からうろこ。
ブログは私なんかが紹介するのがおこがましい位有名すぎるブログなのですが、情報収集してなかったので全然知らなかったのです。
最初に出会った記事が、「なんだか髪の調子が悪いときの対処法」で、やってみたら本当に手触りが良くなったんです。
勝手にリンク張らせていただきました。すみません…

これは…これは私の髪の不調も何とかなる情報があるかもしれない…!
読みました。
1番最初の記事から、最新まで。

どの記事も読みごたえのある記事で、読み応えだけじゃなく、記事の内容も深くわかりやすい。
1記事当たりの分量も、記事数も多いので、1日では読み終わらず、毎日毎日読みました。
ケミカル雑学の記事はちょっと難しいのもあったけど、次はどんなことを教えてもらえるんだろうとわくわくしました。

はっ!!!
話がそれましたが、そのブログで紹介されていたナプラのシャンプーを少し前に試してみました。

なんだか髪の調子もいいし、このシャンプートリートメントいいなぁ。
価格的にもむちゃくちゃ高いわけではなく、詰替えも売ってるし、リピート買いだなと思っていた頃。

「ハル最近髪の毛きれいだね」って夫に髪の毛褒められたんです( *´艸`)
確かにちょうどこのお試しセットもそろそろなくなるかなって時期で、手触りもサラサラだし、髪が柔らかいし、天使のリングできてるし!
この一言はかなり大きい。
私の石鹼シャンプーでごわごわになってる髪も夫は見てきました。
でも私ほど毎日じっと髪を観察していたわけではないので、他人の目から見ても髪の状態が回復してるというのが嬉しかったです。
この一言で絶対リピート買いしようって決めました。

石鹼シャンプー使ってた頃、健康的な髪になりたくて使い始めたのに、きしむし、髪は太くて強いし、リングなんてもちろんできないし、癖が強くなった気がした。
あぁ手に入れたかったのは健康な髪じゃなくて、(健康に越したことはないけど…)こんな髪だったんだなぁと実感したシャンプーでした。

一緒にアウトバストリートメントも購入しましたが、スプレー式で肌にかかったのか一瞬肌が荒れた…涙
今は無印のスプレーボトルに入れて、一度手に出してつけてます(^-^)

かずのすけさん自身シャンプーの開発されてて、そっちもめちゃくちゃ気になったのですが、夫と二人で使うシャンプーはすぐなくなるので、容量の多い詰め替えがあるナプラのシャンプーを試してみました。
詰め替えがあればぜひ試したい!
同じくスキンケアについても、たくさん記事があるのですが、その中に洗浄力を弱くして皮膚状況を改善するオフスキンケアというものを提唱されています。
それって、それって…私が試行錯誤してやってきたスキンケアだ。
方向性はあってたんだ!とかなり勇気をもらいました。
一番の美容法は観察と熟考??(前編)一番の美容法は観察と熟考??(後編)

セラミド補給に使ってるピュアセラ。


肌機能が回復してきたからか、オイルが少し多いとべたつくようになってきました。
そろそろ卒業時な気がします。
私がピュアセラ使っていたのは、セラミドを補えるからだったのですが、かずのすけさん開発の化粧水もセラミド入り。
まさに、補給したいセラミドが入っていて、オイルタイプじゃないなんて探し求めていたやつです。
次は、こちらを試してみようと思います。
早く試したくてわくわく。

 

すっかり長くなってしまいました。
ここまで読んでくださってありがとうございます。
髪に関しては、悩みが深かっただけに夫の一言はかなりうれしかったです。
それもこれもあのブログに出会ったおかげ。

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-ヘアケア
-, ,

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.