ファッション

最近手放した衣服

投稿日:

ここのところ立て続けに洋服を買った話をしたので、今度は手放した話をさせてください。
先日紹介もしました最近私のワードローブの仲間入りをした服は合計3枚(スカート、ノースリーブニットソー、カーディガン)。
そして…
最近手放した洋服の総数は…3枚+α!
あまり意識してはいませんでしたが、3枚INの3枚OUTです。
+αについては後でお話ししますね。

さてまず最初に手放しましたのは、昨年購入したラベンダーカラーのスカート。

ラベンダーコットンリネンのスカート(ノーブランド)
薄くて軽くて涼しくて、色も好きで使いやすかったのに、すぐ裏地が裂けちゃった

昨年購入したものの、昨年のうちに裏地が裂けたこのスカート。
補修して使っていましたが、毛玉も出てきて限界を感じ、手放すことにしました。
最後にカットしてウエスにし、家のあちらこちらを拭き掃除しましたが、その時に気付いたのは、裏地が再び裂けていたこと!
本当に本当に限界だったんだな…

そして手放した2枚目はこれです。

スキニージーンズ(ユニクロ)
このコーディネート懐かしい。
今回ジーンズを手放したことで、このコーディネートに使っているすべての物がもう手元にありません。

以前の記事で、伸びてしまったのか痩せたのかわからないけれど、私にはサイズが大きいといったことを書きました。
それでも持っていたのは、これが最後のパンツだったからです。
新たに自分に合ったパンツを買ったら手放そう…と思っていたのですが、なかなか見つからない。

ワイドもいいし…
でもワイドならもっと色が薄いブルージーンズがいいな

足先に向かうにつれて細くなるテーパードパンツもいいかも。
テーパードならインディゴ…かな。やっぱりブルーも捨てがたい。

見つからないので持っていましたが、持っていたとしても着るのは大きすぎてずり落ちてくるパンツではなく、スカートばかり。
持っていても着なければ意味がないと手放しました。
次回購入するパンツのリサーチの時に知ったのですが、スキニーなどに良く入っているポリウレタンは、伸びが良いのですが、劣化もしやすく、だんだん伸びたまんまになってしまうのだそうですね。
このジーンズは私が独身の時から履いていて、もう5年?10履いていて、しかも私は1回着ると何のためらいもなくガンガン洗濯機で洗っていましたので…そりゃあ伸び切っているわけです。
なので、次回は綿100%のジーンズがいいなと思いながら…なかなか素材、デザインともにこれだ!という決定打がないまま今に至ります・・・

もうパンツは要らないのかな?(笑)

そして、もう1枚はトレーナー。
産後に購入しました。
体型の気にならないビッグシルエットで、綿100%。
何を着たらいいのか本当にわからなかった産後の去年購入したプチプライスなトレーナーです。
今気づきましたが、産後のバタバタもあってかブログで紹介していませんでした。
買ってすぐは、このビッグシルエットのトレーナーがなんとも今風で、上で手放したユニクロのスキニージーンズにもよく合って、満足だったのですが、ビッグシルエットは袖をまくり上げてもすとんと落ちてきて、家事育児がなんとしにくいことよ。
しかもこの服を着た時に中に着ていたインナーは、1日でケバケバと毛玉ができてしまいました( ;∀;)
一緒に合わせていたスキニージーンズも大きくて、しょっちゅうウエストをあげなければならないし…この際手放しにしました。
昨年11月に購入し、春先まで着て、衣替えをするタイミングで「来年も本当にこれ着たい?」という疑問が出て手放しに至りました。
残念なお買い物をしてしまいました。

さて、今年はワードローブを作るぞー!と言って、少しずつ買ったり捨てたりしているわけですが、ここ最近出たり入ったりが多かったので、現在の手持ちをまとめてみました。
買ったり捨てたりをする前はこのラインナップ(夏バージョンですので、上述したトレーナーは含まれていません)

  1. スキニージーンズ(ユニクロ)←伸びてしまってたのか私が痩せたのか…大きいから買い替えたいずり落ちてくる。
  2. デニムスカート(LEE×ナチュラルビューティーベーシック)
  3. ラベンダーコットンリネンのスカート(ノーブランド)←昨年裏地が裂けて補修したけど、すこーしうっすら毛羽立ちもしてきた。もうそろそろ限界。
  4. 白コットンカーディガン(Rope)←ぽわんとしたそでが気に入っていたけれど、育児中はこのぽわんとした袖が何かと引っかかって危ない。買替検討中。
  5. 白ブラウス(ノーブランド)←これも昨年3つともボタンが外れて付け直した。耐久性はあんまりなさそう。今年までかな…?

本当に満足している服がない( ^ω^)・・・
今年こそ、今年こそちゃんとワードローブを作りたいといいながら妊娠・出産でまた再びおしゃれ迷子になったりして、買い足すより手放す服の方が圧倒的に多く、こんな数になってしまいました。
そして今。(太字は今年購入したものです)

  1. ブルーデニムスカート(LEE×ナチュラルビューティーベーシック)
  2. 黒チノプリーツスカート(GRANDMA MAMA DAUTER)
  3. 白コットンカーディガン(Rope)
  4. 白ブラウス(ノーブランド)
  5. グレーTシャツ(Tiesy)
  6. グレーノースリーブニットソー(GICIPI OPALE)
  7. 白ノースリーブニットソー(GICIPI OPALE)
  8. 白コットンカーディガン(GICIPI GRANATA)

アイテム数としては5から8に増えました。
感触的にはもう少し増えてもいいかなと思っています。
というのも、ボトムスが2枚なのでもう1枚は最低欲しいですし、あとトップスも1,2枚入れ替えしたり、増やしたりするとぐっとコーディネートする楽しみが増えるかなと思います。

私がこんな暮らしが素敵!と最初に思った本は、有名な『フランス人は服を10着しか持たない』。
この10着というのは、インナーやアウターを除く数だったと記憶しておりますが、ちょうど今の私の服の数が8着。
8着のラインナップではちょっと少ないかなと感じるので、トップスとボトムスを1着ずつ買い足すと…10着。
最初に本を読んだ時は、「10着なんて!(無理でしょ。楽しくないでしょ。)」という思いもありましたが、10着というのは、ライフスタイルにもよりますが、仕事着のない私にとってはちょうどいい枚数なのかもしれません。

あ、忘れておりました。
+αというのは、結婚式に着て行くドレスです。
かつては無難な2WAYの紺色のドレスと華やかなオレンジのドレスの2着を持っていました。
その後結婚式ラッシュも落ち着いて、その分年も落ち着いてきたので無難な紺のドレスだけを残して、オレンジのドレスを手放していました。
そして今。
もうここ2年は結婚式に参加していませんし、友人はほとんど既婚者ですし、親戚もほぼなさそう。
あるとすれば私の弟ですが…数年はなさそうです。
そして数年後には今手持ちのドレスは、もう似合わないし、兄弟の結婚式となれば和装もいいなと思うので、この際手放しにしました。
結婚式は、事前にわかるので招待されたらその時に、その時の私に合うドレスなり着物を用意したいと思っています。

以上最近手放した衣服でした。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-ファッション
-,

Copyright© 主婦の手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.