料理

やる気がない時の家事対策。

投稿日:

なんだかんだ毎日3食ご飯を作っていると、やる気が出ない時もあります。
何なら結構あります(笑)

が、やる気がないからといって毎回外食をするのは栄養面的にもお財布的にも…ちょっと辛い。
365日ご飯なしの日はありません。
どんなにやる気がなかろうと、お腹はすくので作らなければなりません。
そんな時に私が頼るのがこのやり方。

エプロン効果を最大限に活用!

やりたくないなーと思ってもとりあえずエプロンをつける。
それだけ!
エプロンは、調理中の汚れから服を守ってくれるという実用的な点ももちろんありますが、心理面として活用してます。
やる気がない時のやる気がない理由は、私の場合この3つのことが多いです。(料理の場合)

  1. やるべき手順が多いor作る品数が多い
    ↑どれから手を付けたらいいか考えてる内にやる気をなくす。
    手を込んだ料理を作ろうかという時になりがち。
  2. 作る献立が浮かばない
  3. 他のことをしている最中
    ↑TV見てる途中とか、本読んでる最中とか(笑)

他にも体調不良とかありますが、体調不良な時は潔く楽をするとして、その他の時は何とか切り替えてやる気を出します。
1,2,3の理由の場合は何とかエプロンの力でやる気が出ることが多いです。

1と2の場合、『やることと手順が明確ではない』のがやる気が出ない原因です。
明確でないために、面倒に感じてしまう。
そして、もうやりたくなくなる。
3の場合は、他にやってる最中のモノがあるので、料理モードになっていない。
料理モードではないために、料理をするということ自体がめんどくさい。
そしてもうやりたくなくなる。
↑どれだけやる気がないんだ…

強制料理モードへ突入

エプロンは、料理をするだけの服装です。(中には清掃用など違うものもありますが…)
エプロンをしたら、もう強制的にキッチンに行く羽目に。

3の他のことをしている最中でやる気がないパターンの時も、エプロンしたらもう料理せざるを得ず、早く終わらせて続きを読もうと頑張ります。
エプロンの力!

1,2についてもやる気が出ないのは手順ややることが決まっていないから。
決まってないがゆえに手を動かしにくく、最初の1歩が出ない。
なので、最初の1歩を強制的に「エプロンを着る」という工程にしてしまう。
すると1の場合は、とにかく1つずつ手を動かす。
この際手順はもういい。
1つ1つTODOリストを抹消するかの如く、「とりあえず手を動かす」の精神で黙々と作業をする。

2の作る品が決まってないパターンも、作るものが決まってない故に手を動かしにくく最初の1歩が出ない。
こちらも最初の1歩を強制的に「エプロンを着る」という工程にする。
そうするともう冷蔵庫の在庫をチェックせざる得ないわけで、チェックしても思いつかなかったらgoogleさんに聞くしかないわけで…
その後は黙々と作業する。

やる気がなくてだらだらしちゃう解決策としてどの3パターンの場合も、強制的に料理をする状態にすればいいので、キッチンに行きさえすれば、時間がかかったとしても何とか作り終えられる。
なので、そのきっかけとして「エプロンを着る」というのが有効なのだ。

エプロン着たらキッチンに行かないわけにもいかず、強制的に料理モードになるから。

エプロンはお気に入りを!

エプロンが強制的に料理モードにするからといって、せっかくやるならいやいやではなく積極的に作りたい。
やる気がない時に着るエプロンだから、気分が上がるようにお気に入りのエプロンが絶対いい。

実家にいるとき母のかっぽう着を使ったこともありましたが、やっぱり強制的にキッチンに行って、調理を終わらせるだけで、気分は上がらない。
たかがエプロンだけど、されどエプロン。奥が深い…

ちなみに私は2枚エプロン常備してます。
1つは、シュクココロのエプロン。デザイン性も高く、気分が上がります(^-^)
もう1つは、タオル専門店カラカラのエプロン。
旅行先の横浜元町で立ち寄ったカラカラの本店。
カラフルなタオルで作られたエプロンもたくさんあって、めちゃくちゃ可愛かったです。
ネットでも販売していたので、去年の母の日はこちらのタオルエプロンを贈りました。
可愛いし、タオル地だから手もサッと拭けて便利!

シュクココロもネットで買いました~
WEBページ的にちょっとラブリーすぎるか?と思いましたが、着てみると意外と馴染むものでよかったです。
シュクココロ

ネットだと選べる柄が少ない気がするのですが、名前の刺繍も入れてもらえるので贈り物にも最適!
派手かな~と思っていましたが、同系色でまとまったものは意外と派手過ぎず可愛いと思います。
カラカラ

エプロンが調理の制服だとして、掃除の制服も作ろうかななんて思案中。
ただ、1日のうちに何度も脱ぎ着するのは面倒なような…

ちなみに、夫にも「エプロンでやる気を出す」発言をしているからか、エプロン着てるとやたら「ご飯作ってくれてありがとう」と感謝される気がします。
その言葉でまたやる気になるから、やっぱりエプロンはやる気を出すのにもってこいだと思う。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-料理

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.