「 インテリア 」 一覧

持ち家がうらやましくなる理由

結婚してすぐは、持ち家の人がとってもうらやましかった。シンプル・ミニマルライフを始めて、持ち家じゃなくてもいいじゃないか、今の家でも十分満足と思うようになった。 けれど、たまに訪れる「持ち家だったら・ ...

Kiviで手軽で気軽なキャンドル生活

実は…ずっと前から欲しい欲しいと言っていたKiviが今我が家にあります。誕生日にと夫からプレゼントしてもらいました。色味は店頭でいろいろ迷って、レインに! さっそくカメヤマのティーライトキャンドル(ク ...

飾り物を飾る意味を考える

本日は、クリスマスも終わった12月26日でございます。 産後すぐにブログの更新が難しいと予想されるため、少しずつ記事を書き貯めています。 そんなクリスマス直後に手放すことにしたのは、こちらのサンタさん ...

あってもなくてもいいものは、ないほうがいい。

ちょうど1年ほど前、我が家に新しい家具をお迎えしました。結婚してすぐは夫や私の独身時代の家具を多く使っていたので、どれも家にあっていなかったり、古びていたりして少しずつ買い換えていたのです。1年前に買 ...

オットマンになったベンチ

夫とサイドテーブルが欲しいねと話していました。 と言うのも、我が家はよくソファーで紅茶やお酒を飲みながら映画を見るからです。しかしソファーの近くにテーブルもないので、夫が座る側にある棚に手をぎゅーんと ...

無理に買い換えない

年末にお試ししようといっていた本の宅配買取。あれよあれよという間に年始になってしまって、段ボールの集荷に来てもらったのが1,2週間前。 やっと査定額が来て、本やコミック、CD、DVDなんかもあって、総 ...

no image

アルヴァ・アアルト展に行ってきました。

2019/01/22   -主婦の日記
 

アイロンも無事に届き、月曜日から教科書片手に刺し子にトライしています。初日の目標は図案を書くところまで。教科書としている『嫁入り道具の花ふきん教室』でも、刺し子は根詰めてやるものでないから、1日2時間 ...

引越しの可能性があってもあきらめない。私たちらしい家づくり。

昨日は、私のシンプルライフのやり方はとっても時間がかかるって話から…理想の家づくりを今度こそやりたいなって話までつらつら話していて。 ブログの最後には、「明日はそんな理想の家づくりのために辞めたことや ...

なるべく捨てない、なるべく買わない暮らしのデメリット

私はシンプルライフを目指していますが、そのためにたくさんのモノを捨てることはしていません。 消耗品ならばなるべく使い切り、消耗しないもの、もう使わないものなら、たとえ安くてもなるべくリサイクルショップ ...

ティーカップは実用性で選ばない。

昨日は正月からブログに遊びに来ていただきありがとうございました。 昨日のブログで、私は無駄なものは持たず、合理的でシンプルな暮らしをめざしつつ、一見手間のかかるような、時間がかかるような無駄とも思える ...

Copyright© 主婦の手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.