主婦のつぶやき

捨てるのは大変、使うのは幸せ

投稿日:

前回買うのは簡単で捨てるのは大変だという記事を書きました。
そう言えば、3月3日に使うこちらも捨てるとなれば大変なものですね。
我が家は買っていませんが、私のために祖父母が買ってくれたひな人形は今も両親が大切に保管し、そして、毎年出して飾ってくれています。

前回の記事はこちら↑

上手く言葉が見つからなくて、前回の記事には書けなかったことがあります。
今ならかけるような気がしてパソコンをたたいている次第です。
ダブルベッドを処分すると決めた時、夫は言いました。
「やっぱりコレ(ダブルベッド)を買ったのは失敗だったな」と。
その時ズキリとしたのは、私がベッドを買うと決めたからではありません。(いや、私が言い張ったのかもしれないけれど、どちらが買おうと言い出したか夫も私も覚えていないのです。)

処分ありきで考えると、正に夫の言う通りなのです。
大きくて、運ぶのに一苦労で、引越の時も荷物になって、ゴミ捨て場まで自力で持って行けなくて、処分にお金までかかるダブルベッドなんて、買うべきではないのです。
けれど・・・引越がなかったのなら、早々に処分する必要がなかったのなら・・・私はダブルベッドは正解だったと思うのです。

それは布団のように上げ下げしなくていいということも正解。
布団のように、干すときの場所を悩まなくていいというのも正解。
きついな…と思ったらその瞬間に横になれるのだって正解。
それになにより、家を見渡した時の風景として…ベッドがある風景の方が好きだ。
こういうとなんだか浅はかな気がするけれど、インテリアとしても布団よりベッドの方が好きだ。

こういう家に住みたいなとおぼろげながらも思い描く家の風景は、その時々でディテールは違うものの、布団であったことはないと思う。
ベビーベッドだって、処分こそ大変だったけれど、こだわって選んだベビーベッドはとってもかわいくて大好きだった。
そこに自分の娘が眠っていると、親ばかだけど天使かと思うほどかわいかった。(こんなこと言うと娘をインテリアの一部にしか見てないみたいだけど、そういう意味ではない)
初めて寝がえりが出来たのも、このベッドの上だった。
夫が四苦八苦しながらオムツを変えていたのも、このベッドだった。
処分の手間以上の価値があったように思う。

ひな人形も。
我が家は今のところ買う予定はないけれど、買った親や祖父母の想い、毎年お祝いした思い出。
処分はとっても手間がかかるけれど、プライスレスな価値がある。
夢がある。

私も以前言ったと思うし、実利が重視される世の中的にも、そんな夢ばかりを追っていないで、実用的なものにしたほうがいい、捨てる時のことを考えたほうがいいとか言うけれど、それを使ってる幸せな時間まで否定しちゃいけなかったなと反省した今日この頃。
夢ばっかりでゴミ屋敷みたいになってしまって、暮らしが上手くいかなくなるのは困るけれど、夢なんて一切合切捨て去って、処分ありきで何事も決めるのもなんだか寂しい。

男の人と言うのは、夢よりも現実的なものなのでしょうか。
私の夫だけでしょうか。
夫はすごく現実的なのです。
思えば、電化製品の空箱をとっているのだって、引越の時にその方が便利だから。
結局私が勝って買うことになったけど、結婚してすぐの頃物干し竿1本でけんかした。
夫が言うに、引っ越すときに大変だから紐で充分だというのです。
いつも現実的な夫の思考は引っ越すときのことを見据えていて、夢見がちな私は今この時住む家を素敵にしたいばっかりでズレていたのですね。ふふふ。

考え方によってはいいバランスなのかもしれません。
実利一辺倒でも物寂しいし、夢に一直線でも…ほら、大変ですから(笑)

私がミニマルな暮らしを目指し始めて、考え方がちょっぴり夫寄りになったのだけど、やっぱり私の根本は夢見がちな性格なようで、ベッド類をいざ手放す段階になって、ちょっぴり惜しい気持ちになっているのでした。
ちなみに我が家のひな祭りはと言うと・・・
ひな人形こそ買っていませんが、前日にお花とイチゴを買いに行き、当日は朝からひな人形づくり。
そしてお昼は娘の好きなオムライスを作り(本当はちらし寿司だけど、娘は以前すし飯を食べなかったので…作って食べなかったら嫌だなぁとオムライスになりました。)、買ってきたイチゴでフルーツ寒天を一緒に作っておやつで食べました。
ささやかだけど、一応娘とひな祭りの歌を歌いながら、楽しく過ごしました。

作った雛人形は、本日いっぱいで手放し予定。
3月3日は平日でしたから、今日は夫も含めてひな祭りを過ごして手放そうかな。と。
雛人形にはもともと川に流して穢れや厄をはらうという意味合いもあったようなので、川ではないけれど娘の厄もどうか一緒にゴミ箱に連れて行ってくれますように。

顔にぐしゃぐしゃと黄色でお絵かきされているのも、お内裏様が傾いているのもご愛嬌です。
桃の花が良かったけれど、ちょっぴりしおれていたように感じたのでこちらの花にしました。
食べものもお花も由来とはかけ離れているけれど、これはこれで楽しかったかな。





にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-主婦のつぶやき
-, , ,

Copyright© 主婦の手帳 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.