主婦のつぶやき

変わりたいなら、決めて、実践するだけ…ではない話

投稿日:

娘のお昼寝タイムを利用して、キャビネットの中を総点検。
使わなくなったカレンダーと半端な長さのリボン、いつか使おうと思っていた端材などもろもろ発掘し、手放し。
キャビネットを購入したのは、今年の1月。
まだ1年もたっていませんが、不用品が出てきました。

暮らしているとどうしても不要なものは出てくる。
それはモノの少ない暮らしだってそう。
だからきっと断捨離、ミニマルライフ…は終わることがない。

私は高校生までは万年ダイエッターだったのだけど、大学生になって何故か体重がストンと落ちてからは、産後の数か月を除き、ほとんど体重を意識していません。
それはきっと、大学になって実家を離れて、食生活はヘルシーになり(実家では食べ盛りの弟に合わせてがっつりメニューが多かったのです)、車を運転できないのでどこへ行くにも歩きと公共交通機関になったから。

ホルモンの関係もあるとは思いますが、バナナを食べても、主食を抜いても、痩せなかった高校時代。
一人暮らしになって、暮らしがガラッと変わって。
自分なりにあれこれ試行錯誤しながら、栄養にも少し興味が出つつ、あれこれ改善を重ねて暮らしてきた。
きっとそれが大学以降太らなかった理由なのではと。

ミニマルライフも同じで。
たくさん手放したからと言って終わりではなく、常に改善し続けているから、例え1人家族が増えても大きなリバウンドがないのではと。

体重も物量も。
もし私が毎日体重を測って、すべての物の数を数えて、数値化してグラフにしていたとしたら、毎日上下するものの長い目で見ればほぼ一定なはず。
株式市場のように突如乱高下することもあるけれど、だんだんいつもの日常に戻っていく。

ちゃんと日常に戻っていけるのは、がっつりメニューが続いたら野菜中心のメニューにしたり、物を買う時に不用品を減らしたり、その日の体調に合わせて、その時の暮らしに合わせて量を調整したりするから。
徐々に増えているのであれば、散歩に積極的に行くようにしたり、おやつを辞めたり、普段は見直さない押入れなども全出ししたりする。

だから徐々に日常に戻ってくる。

最近私は、この「改善し続ける」ことが結果を出すには何より大事なのでは?と言う気がしています。
もちろん。やるぞ!と決めて、初めの1歩を踏み出すのはすごく大事。
でもそれだけではただスタートラインに立っただけで。
1か月間しっかりダイエットしたり、断捨離したり、実践することももちろん大事。
そしてそれがひと段落した時。
終わった―痩せた―!家がすっきりした―!で終われば、家も体重もリバウンド必須。
ここからキープするために(もしくは目標がもっと高いならさらに上を目指すために)日々、こんな小さいことと思うことでも改善し続けられるかどうか。

社会人時代に参加したプロジェクトは、いつも最初の計画からどんどんどんどん改善されていった。
改善される前と後では全然別物になることもあったけれど、ずっといいモノになった。
法律だってどんどん変わっていく。

何かを変えたいと思ったならシンプルだけど、【①変えると決める、②1歩踏み出す(実践)、③改善し続ける】の3つを守るだけなのだ。
そして改善し続けるうちにそれが自分の生活習慣として根付けばしめたもの。

昔は不思議でならなかった。
ダイエットを頑張っているわけでもないのに、いつも痩せている人。
片づけに必死なわけではないのに、いつもすっきり片付いている家。

私は必死なのに痩せないし、必死なのに片付かない。
なぜだ?と。
その人たちはずっと以前に変えると決めて、実践して、改善し続けて、すっかり(痩せているのが、片付いているのが)当たり前の生活習慣になったのでしょう。
もしくは生まれついたご家庭の環境があたり前にそういう習慣だったのでしょう。
とにかく、変わると決めて1歩踏み出したなら、暮らしや体調に合わせて微調整、改善するのが当たり前の習慣として根付くまで続けたらきっと必死にならずとも望む暮らしに、望む体型になれるのではないかなぁと思う今日この頃。

こんな話をなぜしているかと申しますと実は今砂糖断ちチャレンジを実践中なのです。
なかなか治らないアトピー対策で砂糖を断ってみては?と読者様から教えていただき、実践しています。
帰省があったので帰省から帰ってきた10月から本始動、9月の中旬からは2週間ほど準備期間(毎日食べていたおやつを週2に減らしました)としてチャレンジ中です。
何度も挫折している砂糖断ちですが、今回はいまのところいい調子です。
実は準備期間の間からすでにもうどうしても甘いものを食べたい!とは思わなくなってきたのです。
昔はほんのりした甘さが大好きだった栗きんとんも久々に食べたら甘すぎる!と感じたり。

何度も挫折しているということは、何度もチャレンジしていたということで。
何度もチャレンジして何度も砂糖を減らしてきたから、すこーしずつ慣れてきたのかな?
一応チャレンジ期間は10月の1か月だけだけれど、その後の11月以降改善し続けられるかが私の課題になりそうです。
11月以降リバウンドすることなく、月に1,2回くらいのたまーにおやつを食べる位になればいいなと思っています。
がんばるぞー(^^)/



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-主婦のつぶやき
-, ,

Copyright© 主婦の手帳 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.