洗濯

タオルジプシー。ビッグフェイスタオルはもうやめた!

投稿日:

前回の記事…なぜかうまくブログ村にアップできず( ;∀;)

URLを整えようとちょこちょこいじったからかな…と思うのですが、前回の記事は久々のミニマルネタだったので、残念。
見逃したー!という方、読んでもいいよという心優しい方いらっしゃいましたら、こちらからどうぞ↓


さて、話は変わり今日のお話。

昨年11月に、大きすぎるバスタオルはもうやめにしたいと新たにお試し買いしたタオルがありました。
それが、ハンガーにかけられるサイズでなおかつ体も十分ふけるビッグフェイスタオル。

買ってすぐのころのレビュー

ビッグフェイスタオルというのは、タオルの種類というよりタオルの大きさの種類で、こちらのタオルはデイリー使いに人気の高い泉州タオル。
ハンガーにかけられること、そして洗濯機内の占有スペースもバスタオルより小さいことがメリットでしたが…

ゴワゴワガシガシ度合いが半端なく…この度寿命と判断しました。

購入時は、「これさえあればバスタオルにもフェイスタオルにもなるじゃないか!全部これに統一したい!」と言っていたのですが、お試しの1枚に寿命がきた今リピート大量購入買いしたいかというと…ないかな。

まず、1つは1年持たなかったこと。
半年に一回とか、1年に1回とか定期的にタオルを購入しているご家庭は多いと思いますが、我が家はもうガシガシのゴワゴワで給水もそろそろしないわ…というところまで使うので、それにしては寿命が早すぎた。
以前夫が泉州タオルのフェイスタオルをいただいて、それを家で使っていたのですが、それも半年程度で交換時かな?という感じになったので、デイリーユースとして、ガンガン使って、半年、1年で全部買い替えするような家庭にはぴったりなのでしょう。
ただ、あまり何度も買替したくない我が家にとっては、相性が悪かった。
リピートなし!

それと最近手ぬぐいを使い始めたら、タオル類が乾きが悪く感じるように。
もっと長持ち、もっとふんわり、もっと速乾のタオルというのは、こだわり過ぎなんでしょうか。

ちなみにこちらのビッグフェイスタオル以前から使っている今治のタオルはまだまだ使えるので、新たなバスタオル候補が見つかるまで大きなバスタオルに逆戻り。
寿命だけで比較すると、泉州タオルより断然今治タオル!

最近は出産準備でベビー用品をよく見ているのですが、エイデンアンドアネイのおくるみは、なんだかふかふかで気持ちよさそうだな~赤ちゃんだけじゃなく私も使いたいな~と思うばかり。

しかも洗濯機で洗えるし、洗うほどに柔らかくなるっていうから、長持ちもしそうだし。
ただ難点は、ベビー用品ゆえに可愛らしいデザインばかりなことですね(笑)

おくるみはバスタオルよりも大きさは大きくなってしまうのですが、薄く、乾きやすいので、バスタオル洗うよりは洗濯物は楽になるのかなぁなんて思っています。
私も肌が敏感なので、赤ちゃんと一緒にこれが使えたらいいな!

使えば使うほど柔らかくなるといえば、去年紹介したふきんがまさにそれ。

食器拭きに使っている花ふきん。
もう1年以上同じものを使っていますが、いまだにふんわり、いまだにしっかり水を吸収してくれる。
あまりにふんわりなので、顔洗った後にこれで拭きたいと思うほど。

これを買ったときは、700円台のふきんなんてちょっと贅沢かな?と思ったのです。
でも、700円で1年以上毎日使われて。
全然贅沢じゃなかった。
もう少しくたびれたら、新しいふきんをリピートして、古いのは台拭きにしようと思っています。
今回寿命を迎えたビッグフェイスタオルも700円に近い値段だったと思うのですが、この寿命の差よ。
この花ふきんのように、長ーく使っても、いや使うほどふんわり気持ちがいいタオル探しは続きます。



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとうございます。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。

主婦の手帳 - にほんブログ村
読者登録もぜひ( *´艸`)

-洗濯
-,

Copyright© 主婦の手帳 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.