ファッション

捨て魔降臨!年に1,2回使うかもしれない?アレ捨てました。

投稿日:

実は、私捨て魔です。
今まで私の家は、実家も、一人暮らしの家も、モノがたくさんある家でした。

今の家も今までの私の家に比べれば少ないほうですが、モノがしこたまあります。
そんなにたくさんモノがあるなら、捨てられない人なんじゃないか…とお思いの方も多いと思いますが、それは全く違います!
特に服はポンポン捨てられます。
昔は1シーズン1~2袋の服を捨ててました。その時の話→ 買い替えたい服はたくさんあるのに、買いたい服が見当たらない。

物を捨てるのと同じくらい買ってたんでしょうね。
あと、貰い物が多かった。
服のおさがり以外にも仕事で担当していた商品とか、その類似商品とか。
自分の会社の商品は実際に使うべしという会社だったので、そういう類のものがいっぱいあったんです。

一番物が減らなかった理由は、捨てるものは必要なものだったからだと思います。
服で言うと、捨てた服は普段着ばかりでお洒落着、冠婚葬祭着なんかは捨てられません。
本当のタンスの肥やしはこっちなのにね。
日用品もちまちま捨てても、結局必要だから舞い戻ってくる。
そんなものより、人が来た時しか使わない卓上お鍋とかのほうがよっぽど不要だし、スペースもぐっと広くなるのにね。

断捨離しても断捨離しても、モノがいっぱいあるな~と感じるのは、こういう「○○専用」のモノが減らないからなんだなと気づきました。←遅い

○○専用をやめたい話

○○専用をやめたいと思って、消耗品カテゴリーではすでに○○専用洗剤をなるべく排除して、1つの洗剤でいろんなところを掃除しようと試行錯誤中。
なのに、なぜ今まで気づかなかったんだろう?
洗剤のような消耗品以外にも○○専用ってたくさんある。

お客様専用の器やお布団、冠婚葬祭専用の服やバッグ、靴、製菓づくり専用の調理器具…
これ↑うちでは年に1回使うか使わないかのモノで、全部家にあるやつ。
このうち冠婚葬祭に関して今日は見直し。

結婚式参加用グッズとして持っているものはこれ。
ドレス2着、靴1足、バッグ3つ(クラッチ2つとサブバッグ)、ショール1つ。

文字で書いてみるとそれほどたくさん持ってないようですが、これでクローゼットの左端が冠婚葬祭ゾーンとなり普段は使用できない状態に。
そこで本当は全部捨てたいところなのですが、いきなり全部なくなると招待された時に大変なので、半分に減らしてみることにしました!!
白羽の矢が立ったのはもちろんこれ。

3つあったバッグですが、左上のクラッチバッグを手放すことにしました!
この明るい色が気に入っていたのですが、結婚式にしか使わないバッグであり、容量が下の黒バッグよりもものすごく小さく、付属のチェーンがショールに引っかかって面倒というのが本音です。
去年母が私の結婚式参列用に買った下の黒バッグをくれました。
ドレスによって使い分けよう!!と思っていたのですが、いざ使う場面になるとちゃんと携帯と財布、ハンカチなどがしっかり入る黒バッグばかり使っていて、白のバッグの出番がほぼなし。
これを期に手放します。

あと手放す予定のモノはこれ。

写真ではちょっとわかりずらいですが、レースがきれいなキラキラショール。
これはどの結婚式にも使ってた万能ショールなのですが、去年このストール↓を手に入れてからは、ちょくちょく結婚式でもこのレースのストールを使うようになりました。

薄手なので、夏でも、暖房のきいた冬場の結婚式でもOK
ドレスに合わせると、結構ありです。

しかもこのストールは、普段使いもしております
結婚式でも使え、普段も使えるストールがあれば、結婚式しか使わないようなキラキラストールは卒業できます!!

ちなみに、もう1つレースのストールをもっていて、短いのでカジュアル系の結婚式にはこれでも参加可能。
もちろんこちらも普段使いできます。

ドレスも2着の内1着手放す予定。
デザインは、手放す予定のオレンジのドレスのほうが好きなんですが、オレンジということで1回使うと次に使いにくく、背中がしっかり開いているので、着るのに気を使う…
本当は、先ほどの白のレースの写真にも写っていたネイビーのドレスも手放したいんです。

普段使いでき、かつ結婚式にも着られるようなそんなワンピースに巡り合えたら、手放したいなと思っています。

今回は、バッグ、ドレス、ショールを各1つずつ減らしました!!
ドレスはクローゼットにかけていたのですが、その他の細かいグッズはキャスター付きケースに収納していた私。
こんな感じで、ドレスの下に置いてました。
この中にショールやクラッチなどドレス以外の冠婚葬祭グッズをすべてIN。
このケースは、実家から何かものを送るときにケースごと送ってそのまま収納として使っているケースなんですが、実家からはるばる来たのでケースの年季がすごい。

今回バッグとショールを1つずつ捨てられたことで、このケースを捨てることができそうです!!!
古くなってるし、購入した時のまんまのシールが貼ってあるし、サイズも他の収納ケースと違うのでぴったり来ないし、持ち手のピンクが我が家に合わないこのケース。
ずっと捨てたかったんです。
新しい収納ケースに買い替えようと思ってたんですが、「収納用品はまだかっちゃだめだ」と言い聞かせ、しぶしぶ使っていたこのケース。
収納ケース買い替えなくて本当に良かった。
買い替えてたら、新しいケースを捨てる羽目になってました。

結婚式グッズが、サブバッグと黒のクラッチだけになったので、今はサブバックにクラッチを入れて、ついでに袱紗と念珠も一緒に入れて収納してます。

かなりダウンサイジングになりました。

ちなみに、お葬式グッズは、喪服と念珠。
仕事もしていない私がお葬式に行くのは、大体親族の葬式しかないのでお葬式用の黒のバッグ持っていません。
会場で持ち歩くのは、全てこのサブバックが担っています。
だから、本当に喪服とドレスを除く冠婚葬祭グッズがこのサブバック1つに‼

うれしい。

 

ちなみに、今朝この冠婚葬祭断捨離と別に、帽子1つ、バッグ2つ、カーディガン1枚、ワンピース1枚、ガウチョパンツ1枚処分しました。
そのうちバッグ1つとカーディガン、ワンピースは、チャック部分が壊れたり、着古したり、縮んだりして気持ちよく使えなくなったもの。
もう1つのバッグとガウチョパンツは、どうしても自分の服、自分のバッグとは思えなくて、使うとちょっと自信がなくなるようなもの。
これ使ってるときに人に会いたくないなーって感じの服です。
本当は全部捨てて買い換えたいところなんですが、買いたい服もないので、今は我慢。
昨日の記事でその点書いてます。→買い替えたい服はたくさんあるのに、買いたい服が見当たらない。

そして、帽子。
昔アウトドアに行くときに買った帽子で、後ろは首元まで隠れる優秀帽子だったのですが、これを被ると農作業感があって、もっぱら洗濯干す時用でした。

考えてみたら、普段使いしている麦わら帽子を洗濯時に使えばいいと思い、今回手放したのでした。
帽子も○○専用帽子を作っちゃうと、だめですね。
洗濯専用だから、ベランダ近くがいいかな?なんて考えてしまって、かえって物の居場所がなかったです。

なんだかミニマリストみたいな記事になっていますが、私は全然ミニマムじゃありません(笑)
最近は買い物もしないので、捨て魔の私のおかげ?でちょっとずつ物が減ってきてます。
もしかしてこれがミニマリスト?
まだまだその肩書を使えるレベルではないけれど、もしかしてミニマリストの素質あるかも??
なんてね(^^♪

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-ファッション

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.