ファッション

ちょっとそこまで服をお出かけ服にしたい話

投稿日:

先日どなたかブログ村のバナークリックしてくれた!嬉しい!!なんて言っていたら、またおひとかたクリックしてくれました。
え!嬉しい!!
先輩有名ブロガー様から見たら、たった2人のクリックかもしれませんが、私にはとっても貴重なクリックで、喜ばずにはいられない。
ありがとうございます!

 

今日も暑いですね。
昨日はリビングに敷いているカーペットを洗って干していたのですが、夕方取り込もうと思えばなんとカーペットにセミがついてました。
ちょっと1時間ほど放置してたら飛んで行ったので良かったですが、お願いだからベランダには来ないで…プリーズ( ;∀;)

どうも!この時期セミに襲われがちなハルです。
今日は夫が仕事のため、久々土曜日投稿です(^-^)

カジュアルファッションをなんとかお出かけ服にしたい!

さて他に話したいことがいろいろあって、後回しにされていたけどちょーっと前に行ったランチの話。
少し前の記事になりますが…「ちょっとそこまで服しかない―!街中ランチに着ていく服ない―!ストールでお出かけ服に格上げしようにも暑くて無理―!!こまったー( ;∀;)」っていう記事を書きました。
専業主婦の服の悩み→買い替えたい服はたくさんあるのに、買いたい服が見当たらない。

新しい服買いに行こうかな…ちらっと脳裏をかすめましたが、無事新しい服を買わずに乗り切ることができました。
でも結局ストール頼み(笑)
新しい服買ってたら、また自分の服とは思えず、買って間もないのに捨てられる羽目になってました。
良かった良かった。

先に結論から言うと…こんな服でランチ行ったんです。
まずは小物抜きで洋服だけ。

私が自分の服(雰囲気とか体型とか顔とかライフスタイルとかいろいろ自分とマッチしていて尚且つお気に入りの服)といえる数少ない服の一つのデニムスカート(LeeとNatural Beauty Basicのコラボ)とTシャツがなくて困って買ったGUのVネックTシャツ。

これだけだったら、おいおい公園にでも行くのかい??って感じでしたので、先日結婚式グッズでも紹介させていただきましたこちらのストール(短いほう)を合わせまして、あとはバッグをタウン向けのバッグにしてヒール履いて何とかしたんでございます。
冠婚葬祭グッズの話はこちら→捨て魔降臨!年に1,2回使うかもしれない?アレ捨てました。

 

ちなみに、ストールを巻く時はこれを使います。
これまた私が結婚式でよく使うブレスレット。

肩にストールをかけて、ストールにこのブレスレットを巻き巻き…

したらば不器用な私でもこんなかわいく巻けます。
ブレスレットでストールがくびれるので、ボンキュッボンになれます!(←ストールがね(笑))

しかも崩れにくい!巻くだけだと風が強い日なんかどんどん崩れてきちゃいますが、これでしっかり止めてるので、崩れにくいんです。

秋冬は、違うブレスレットを使って(太さが違うから)、こんな感じに。

なんだろう?
昔はアクセサリーはシルバーばかりだったのですが、母から若かりし頃のアクセサリーをもらい(←服は捨てられるのに、アクセサアリーは捨てられない…)、使ってみると意外とゴールド系ばかり使っちゃう。
カジュアル系にはゴールドが合うのかな??
ファッションセンスは自信がないからわからないけど…合う気がする。

で、どんなコーディネートになったのかといいますと…
あぁぁぁー緊張する。

先に前もって言いますと、ご存知の通り全然ファッショニスタなんかじゃないんです。
自分の服(自分に似合うかつお気に入り)だけを持った自分のクローゼット(自分の服しか入ってないクローゼット)も持ってないんです。
だから、期待せず見てね。
だから、だせぇなって思ったら、そっと画面閉じてね。( ;∀;)

 

こんな感じになりました。
これに高めヒールのサンダル履いてる感じ。

だ・だ・大丈夫ですよね?
ちゃんとお出かけ服になってるはず…よね?

服を整える前に家を整えたい

先日の記事(こちら)でも話しましたが、ちょっとそこまで服ばかりになってしまうのって全専業主婦の悩みだと思う!!
違うって人いたらごめんなさい。

それであわてて余所行き服買ってしまうと、箪笥の肥やしになっちゃって、断捨離を思い立った時も1回目は捨てられなくて、「いつか着る服」とクローゼットの奥深くに大切にしまわれて、そんなことしているうちに月日は経ってしまって今着るとすごく時代遅れに見えるし、何より自分の年齢にあってないじゃないか!!!とびっくりして、数えるほどしか使わず、何年も収納スペースを占拠したのちに捨てられる。
そんな服を所有してしまう。

それだけは避けたいと手持ちの服でなんとか考えたのが今回のファッションでした。
自分の服を少しずつそろえつつ、そろうまでは何とかイレギュラーなことがあっても持っているものでなるべく工夫してみようって決意新たにした出来事でした。
自分の服だけになったら、どこへでも自信を持って出かけられるようになるのでしょうか。
憧れる…

私なんかがファッションの記事を書いても面白くないだろうと思ったのですが、個人的にもいろいろ発見があった出来事だったので書かせていただきました。

 

すでにお家もクローゼットも整ってる方は、家と服どちらを先に整えたんでしょう?
私は、何かの本で「衣・食・住」の中で住が与える影響が一番大きいと知り、衣よりも、食よりも住を優先して整えています。
最初は本きっかけだった家を優先して整える作業も、今は家の与える影響って本当に大きいんじゃないかと納得。

まだまだ家がモノが多くてごちゃごちゃしてるときは、イライラすることも多かったし、なんかうまく家事もできなくて落ち込むことが多かったんです。
今は掃除がしやすくなったとかそういう家事のしやすさから、家事ができなくて落ち込むことも減りましたし、たとえできなくても「今日は出来なかったけど、明日やろう」と割り切れることが多い気がします。

いいことか悪いことかわかりませんが、割り切ることも大事ですよね。
いつまでも、「あぁ今日もできなかった。ダメな主婦だ。何で私はこんなにできないんだろう」と落ち込んでいると、そこで思考もストップするのか次の動作もなかなかできない。
結果、できないの連鎖が続き、さらに落ち込む。

そういう負の連鎖に陥っている時期に家を整え始めたら、少しずつできることが増えてきて、できたことが自信になって、今はたとえできないことがあっても割り切れる。
割り切れるから、次が頑張れる。
服より家を先に整えるのは、あながち間違いじゃなかったなと思っています。

だから本当は精力的に今のクローゼットの服を自分の服へと買い替えたいところなんですが、今はよほど困ったことがない限り、住のほうにお金と時間を費やしている感じです。

 

 

例えばこれとかね。
お買い物マラソンで購入した包丁スタンドが今届いたんです。
キッチン改造計画着々と進行中です(^-^)

 

今日もこんな長い文章を読んでいただきありがとうございます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-ファッション

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.