主婦のつぶやき

自分の家は自分で作るもの。自分の家のことだけ考えてたら、新築持ち家全然うらやましくなくなった話

投稿日:

結婚して1年。
最近再び捨て魔スイッチが入ってる私。
でも、捨てるのはちゃんと私のモノだけです。夫のモノはタオル1枚だって捨ててません!
夫からこれ捨てていいよーって言われたもの、不具合があって使えないものは夫に確認して即断捨離。

私のモノとは…衣服や本、コスメ関連だけではありません。
お互い一人暮らしをしていたものを持ち寄って生活し始めた私たち夫婦。

だから、現在粗大ごみ回収日待ちのこのソファも…ソファの下に敷いてあるやたらカラフルなジョイントマットも私の。
私が独身時代に購入し使っていたものです。
我が家にやっと新しいソファーがやってきた話→家具と姿勢のいい関係-新しくソファを買ったよ!-
粗大ゴミの日を確認してなかったために、新しいソファーが来て1か月も部屋の隅っこで捨てられるのを今か今かと待っている旧ソファー。
一部屋に2台のソファとかめちゃ狭い。

私のだから、夫のだからといって使う時には何か断りを入れるとか、そういうことはなく、本当に夫婦共同で使っています。
が、やっぱり捨てるときは自分が買ったものならまだしも、夫が独身時代に買ったものは躊躇するのです。

新婚生活!憧れの家づくり!?

結婚されている皆さんは、新婚の時どう家づくりをされたのでしょうか?
ベッドやテーブルなどの家具、冷蔵庫や洗濯機の家電、全部トータルコーディネイトでそろえましたか??
憧れの新婚生活。お洒落な家づくり憧れますよね。

我が家の新婚時に買った家具家電を思い返してみました。
買ったのは、ベッド、ダイニングテーブル以上終わり。
少したって、掃除機とキッチンボードを買いましたが、最初に買った大きな家具家電はこれだけ。
他にカーテンとかシーリングライトとかゴミ箱とか小さいものは他にも買いましたが…電子レンジも冷蔵庫も洗濯機も棚類や姿見も全部今まで持ってたやつ!

ベッドとテーブルも入居後に買ったので、入居当初はなかったんです。
入居後、夫の休みに合わせて毎週せっせとニトリに行きました。
しかも、気に入ったやつは在庫がないとかですぐには届かなかった!

入居して、ベッドが来たのは半月後。
ダイニングテーブルはイスとテーブルがバラバラにやってきたので、最後のイスが我が家にやってきたのはなんと約2か月後だったんです。

それまでの間どうしたか…
もう捨ててしまいましたが、独身時代に使っていた布団やもうすぐ捨ててしまうこのソファを使って寝てました(笑)

これ、一応広げると寝ることができます。
今はだいぶクッションがヘタっててこれで寝ると体が痛くなりますが…いや、むしろ眠れないレベルかも!

テーブルはどうしたんだといわれますと、最近手放しましたこちらのこたつを使って…食事をとりました。

最近は、私たちのように持ち寄り家具で新婚生活をスタートさせる方も多いかと思いますが、少し前ならかなりレアケース…むしろあり得ないことだったのではないでしょうか。
事実私も「結婚して2人で新しい生活を始めるんだから、1人の時の家具ではなく、新しいものをそろえないといかん!」的なことを言われたことがあります。独り身の感覚が抜けないんだとか…

実際持ち寄り家具家電で暮らしてみて、使い勝手悪いなと思うこともありましたし、最初はなんだか二人の家という感じが持てなかったのも事実です。
それは私に新婚の家ってこういう物っていう思い込みがあったからかもしれません。
結婚して1年たった今となっては持ち寄り家具で全然良かった!

多分新婚当初にすべてを買いそろえていたら、テーブル、ベッド、ソファの他にもたんすも必要だし、クローゼットもいるし、ローボードだって必要ねとすごい量の家具になっていた気がする。
そして今すっきりな暮らしを目指して、少しずつ不要なものを手放している中、もし結婚当初にすべて買いそろえていたら1年足らずで捨て候補になる家具絶対1つはあるはず。

そうなると、まだ買ったばかりだしと捨てられず、すっきり生活を断念するか、せっかく買ったお気に入りのはずだった家具をわずか1年で手放すかのどちらかだ。
まだ二人で暮らしてもないのに、しっかり自分に合ったパーフェクトな家具家電を買える自信全然ない。

良かった。夫の言葉を素直に聞いて持ち寄り家具にしてよかった。

誰かの真似はもういいか。

さて、持ち寄り家具のいいところ。
その家具家電がダメになるまでに、自分たちに合ったものをしっかり吟味する時間があること。
悪いところ。
言わずもがなですが、テイストがバラバラなこと。
まるで一人暮らしの大学生のマグカップみたいにいろんな種類、いろんなテイストの家具家電が混在していること。
ちなみに我が家のマグカップもまだバラバラ(笑)

そんな状態を少しでも良くしたいと、インテリア系ブログを見まくった時期があります。
今もちょこちょこ好きな方のブログは読みますが、その時期に比べて読む時間はぐぐぐっと減りました。
なぜか。
全然我が家に当てはめられないキラキラすぎる世界だったから。

「我が家の狭いキッチンでも…」といって写っているキッチン。
全然狭くなかった。ちゃんと引き出し収納がついている素敵なキッチンだった。
我が家の作業スペースこれだけ。コンロは3つ口、シンクも広めなんだけど如何せん作業スペースは狭い。
この下は引き出し収納なんかじゃなく、昔ながらの両手開きの押し入れみたいな収納スペースです。

こういうところに築20年以上の家と築浅の家の違いを見る気がします。
引き出しなんてないから築浅キッチンの収納、全然収納参考になりません!!

あと無印のケースを使って、はさみはこのケース、ペンはこちらと1つずつ置場が決められた収納、すっきりがいいからとティッシュの箱もローボードの引き出しに入れてあるお洒落な住まい。
真似しようにもローボードがないし、ローボード置くと部屋が狭くなる!!!

見れば見るほど、「私にはこんな生活無理だな」感が否めない。
なぜにインテリアブログされている方は新築持ち家の人が多いんだろうか…
築20年以上の賃貸1LDKの方(←我が家のこと(;^ω^))のブログはなかなかないんだろうか。

やっぱり新しい家じゃないと暮らしやすい家は、キラキラな家は無理なんだな…
我が家もいつかあんなきらきらと…生き生きと暮らしたいな。そんな生活には新築持ち家が必要なのか!?

なんて思っていたのですが、それでもめげずに一つ一つ家のいろんなところを見直してみて今我が家結構暮らしやすくなってる!!
もちろんまだまだ改善したいところはたくさんあるのですが、いま新築持ち家が全然うらやましくなくなった。

私がインテリアブログなどを見て「いいなぁ」と思っていたのは、もちろんそのお洒落な住み方もあったかもしれないけど、それ以上にこんな家だったら暮らすのが楽しそうだな、こんな家だったら掃除もしたくなるのかな(しやすいのかな)といった幻想だったのかもしれない。
築20年以上の賃貸を1年かけて手を入れて、どうすれば効率よく掃除や片付けが苦手な私でも家事がしやすいか考えながら改良したりしてきた。
そしたら築20年以上の賃貸1LDKが、あの時幻想を抱いていた「こんな家」に近づいてきた気がするんです。

最初はトイレだった。
掃除しても汚い気がしました。
それは、昔ながらの暗い色の床のせいかもしれません。布類にしみこんでいるであろう臭いや菌かもしれません。
理由はわからないけど、汚い場所は掃除する気持ちがなかなか持てなかった。
掃除しなきゃいけないからするけど、本当は掃除したくなかった。
意を決して、夫のモノだったけどスリッパを買い替えたいって言ってみた。
スリッパを明るい白にしただけ、スリッパ自体も掃除できるように布製品をやめてみただけだったけど、すごく掃除がしやすくなったし、掃除したらきれいになった。
その後、トイレブラシやめてみたり、便座カバーやめてみたりして、いまトイレは我が家で唯一改善したいって気持ちがない場所。
トイレのスリッパの話→意外と大事!トイレスリッパ見直しました。
見直して購入した我が家のスリッパはこれ↓

家も服も住み方、生き方も何もかも真似しちゃいけないんだなぁと思いました。

参考にしたり、こういう方法があったのかと発見にはなっても、丸っとそのまま同じことをしようとするとどこかが変になる。
真似してローボードなんて買ってたら…余計のモノが増えて余計に私は片づけられなかった。
真似してモデルさんと全く同じコーデしたら、お洒落なカジュアル服が中学生の夏休みの格好みたいになる。
家の形も、自分の体形も、顔だちも、生活スタイルも、良くいくお店も何もかも一緒の人なんていないんだから、やっぱり自分の頭で考えなきゃ、自分に合った服装、我が家に合った家。
新築持ち家がダメなわけじゃない。嫌なわけじゃない。
今でもすごく素敵だと思うけど、今は新築持ち家に住んでいるわけじゃないから、羨んでも仕方ない。
今は今の家を一生懸命私と夫にとって素敵な家にする。
それが今の私の使命だぁぁ!( ー`дー´)キリッ

 

 

なんだか今日もすごく長くなってしまった。
一昨日どなたかこのブログを読んでくれた方がブログ村のバナーをクリックしてくれました。
一時は全然誰も読んでなかったこの弱小ブログにクリックしてくれた。
INポイントってすごくうれしいんですね。
あれ?私うっかり自分で押しちゃったかな??と思いながら、いやいやその日は絶対押してない筈だ…
夫も仕事だから読んでないはずだ…(夫は週末まとめ読み派)
ってことは、私でも夫でもない誰かが押してくれたんだ!とうれしくなりました。
押してくれた方ありがとうございました。
ブログ村のバナー外そうかなって思ってたけど、こんなにうれしいならやっぱりバナーつけとこうかな。

 

 

「結婚10年、新婚時に購入した家電が一気にダメになった」っていうのはよく言う話。
我が家は持ち寄り家具家電だったので、そういう風に一気にダメになることもないと思います。
でも夫はまだ気づいていないかもしれないけど、実は今年結構一気にダメになる可能性がある!
結婚1年目なのに!(笑)

冷蔵庫はすでにダメになって去年買い替えたけれど、洗濯機は2012年製造で使用年数7年。
お、もうそろそろやばいんじゃないか!?
ソファーはもう買って4,5年でクッションがくたびれ放題だったから、こないだ買い替えたところ。
電子レンジは2007年製だし(←もう11年なの!?)、PCはちょくちょく不具合がすでに起こってるし(多分買って5年くらい)、ドライヤーは首の部分がしっかり固定されずかくかくなっちゃう(このドライヤーは私ので、買ったのかれこれ10年前だよ…)。
やばいよー( ;∀;)

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-主婦のつぶやき
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.