スキンケアの常識

更新日:

肌荒れを繰り返している私の肌。
そんな時飛び込んだのがこの言葉。

誤った”肌のため”がキレイを邪魔しています

どきっ!

誤った”肌のため”

それって私のことか!?とドキドキして読み進めているのは、『いちばんわかるスキンケアの教科書』。
これです↓

そもそもなぜこの本を読んでるかというと…
何度も何度も繰り返す肌荒れにうんざり。
そこで、肌荒れを繰り返して、肌に優しくて今の状態を改善するもの、さらに今後も長く使えるスタメンスキンケアを探しています。
無添加、ノンケミカル、オーガニックといろいろ試してはいるものの、コスメって高いから試すのにもお金がかかってしまう。
今のところMartinaとピュアセラがいい感じですが、まだまだ全回復とはいかない。
そんな肌に困った魔の年代…初期老化真っただ中の私は、結局どういう基準でコスメを選んでよいか途方に暮れて、一から勉強しようと思ったのでした(^-^)
今までにない荒れなどのトラブルで今までと同じ対処法は通じないと思ったんです。
で、手始めに読んだ本がこのスキンケアの教科書。
ページをぺらぺらっとめくったその先に合ったのが冒頭で紹介したあの言葉。
「誤った”肌のため”」…むちゃくちゃドキッとしました。
もしかしたら間違ってたかも。
ちなみに、本の最初に思い込み、カン違いをチェックと8項目チェックポイントがあるのですが、私は1個は完全にYES。完全なるカン違い。
もう1個は、今ちょうどどっちがいいのか悩んでた!というグレーポイントでした。
8項目中の2個多いと取るか、少ないと取るか…
カン違いポイントはこちら

  • 肌が弱いのでオーガニックコスメをなるべく選ぶようにしている
  • ビタミンが豊富な野菜さえたくさん撮っていれば、肌はキレイになると思う

野菜と肉の関係に関しては、野菜オンリーがいい!肉たくさんとったほうがいい!と全く正反対の意見が多数あったので、どっちが正しいのかなと悩んでいました。
結果今のところは、肉野菜どっちもという生活を送ってます。

でも、スキンケアや美容法ってもう一杯ありすぎて、(肉野菜のように)正反対の主張もたくさん。
この本が言ってることが正しいとは限らない。
そう思ったものの、読み進めてるうちに結構納得!
うさん臭さはないし、一度この本をバイブルとしてもう一度スキンケア頑張ってみよう!
今はそう思っております。

著者のお二人は、皮膚科医の高瀬聡子先生と予防医療コンサルタントの細川モモさん!
高瀬先生には、肌のメカニズムや状態から、個々の肌に合ったお手入れ方法、つまり「外側」からのアプローチ、細川さんからは、肌の原料になる食事について、つまり「内側」からのアプローチで、内側と外側の両側からのケアをこれ1冊で学べる仕様になってます。

構成としても、肌の仕組みや肌を作る栄養、そしてなんでお手入れしなければならないかといった基本的な知識を学び、その後状態に合わせたお手入れ方法やコスメの選び方、栄養の取り方など実践的なことを学ぶといった形。
わかりやすい!

よかったのが、肌のことを全体的に学べるところ。
今まで、結構いろいろなコスメを試してきたり、雑誌やTV、芸能人がやってる美容法をまねてみたり。
そんな涙ぐましい努力の結果、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸が入ったやつがいい。
お風呂でパックしたり、オイル美容するといい、サーモンがいい、アボカドがいい…などなど。
まぁ、ほんとにいろいろな知識を獲得してきたわけなのですが、それがすべて点と点が線で結ばれた気分でした。
例えば、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸がいいのはわかったけど、結局何が一番いいの?っていう。
薬局で見るのは、コラーゲンとヒアルロン酸が多いかな。
だから、なんとなくこの2つが入ってればOKな感じがあるんだけど、結果、しっかり保湿したいならセラミドかヒアルロン酸。
保湿ということは、成分が保水するんだけどどうやって保水するかが鍵。
セラミドは挟み込んで保水
ヒアルロン酸は抱えて保水
コラーゲンはつなぎとめて保水

セラミドにサンドイッチされた水、ヒアルロン酸に抱っこされた水、コラーゲンと手をつないだ水
こうやって考えるとやっぱ手をつないだっていうのはほかの二つに比べて保水力は低い。
セラミドなんてサンドイッチされるんだからコラーゲンに比べれば水はなかなか逃れられない。
セラミド万歳!

今のお手入れ大丈夫??

しっかり学んだ上で、現状を再分析。
クレンジング、洗顔をマルティナに変えたのは、肌が弱ってる今クリームタイプの洗顔料でかなり肌へのダメージは軽減◎
極度の乾燥にピュアセラを利用。→加齢とともに減るセラミドを補えるので◎

乾燥には、細胞間脂質、天然保湿因子、皮脂膜の3つをケアすべきなのですが、天然保湿因子へのケアが足りないような...
肌の再生のためオーガニックへ流れていましたが、一旦ケミカルコスメも視野に入れてコスメを再度選びなおしたいと思ってます。
もちろん成分はしっかりチェックするけども…
オーガニックが全部いいわけじゃないし、ケミカルが全部悪いわけではない。
肌の状態を見極めて必要なものを取り入れられるかが一番大事。
読んでみてよかった!
ただ、今回学んでみてピュアセラは、結構今の私には必要な物みたいなので、こちらはもう少し続けてみようかなと思います。
その他のアイテムはとりあえず一旦今まで使っていた箸方に戻ろうかと。
箸方をベースに必要なものを足していくそんなケアにしようかなぁと考えてます。
今のところ考えてるのは、箸方+ピュアセラ。
クレンジングだけマルティナ続行するのもアリかなぁ…うーむ悩む。

ピュアセラの1コインお試し。
↓まだまだやってます!↓
ピュアセラ美容オイルが今なら500円!(先着300名)

今日紹介した本は楽天でもhontoでも取扱しています。



-
-,

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.