主婦の日記

主婦業見習い。年末年始の思い出

更新日:

正月休みは実家に帰っていました。
宴会続きで、弱った胃腸をいたわるために帰宅後食べたのは、インドカレーと餃子…
まだまだ胃腸は休めないようです。

正月休みが終わり、我が家も本日から通常営業です。
休みが終わって残念半分、いつもの日常が戻って一安心半分というところでしょうか。
今日は、ひと段落したのでそんな帰省中の話です。

私も夫も実家同士は近いのですが、我が家からは遠いんです。
なので、2,3か月前から飛行機のチケットもとっていざ出発!
夫は仕事の都合上あとから来ましたが、私は27日から1週間も滞在。
早めにチケットとっててよかったー。とれなくなるところだった。
今回初めて夫の実家で泊ったのですが、やっぱり緊張するものですね!
自分の家とは、生活様式も、家事の仕方も違うので最初はおろおろ。
スマートに手伝ったり、ふるまえる人が羨ましい。

何か手伝おうにもどこまで踏み込んでいいかわからず不審な動きをする私(笑)
気を使って、「座っていていいわよ」と言ってくれるお母さん。
ずっと座ってるわけにもいかないと、お母さんと話しながらチャンスをうかがう私
ほんと第3者としてみてたらきっと怪しい人だった!
そんな怪しい動きをしてた私も、夕飯の片付けのときには皿洗いという仕事を見つけ、やっと手伝えました…
きっとお母さんからしたら、一人で片づけたほうが楽なのにって思ったに違いない。

でも!私にとってはほんとに勉強になった帰省でした(^-^)
お母さんの女子力の高さ、家のメンテスキルの高さ、家事のやり方...
私みたいに適当にしてるところがなくて、きちっとしてて。
見習わなければと思いました。

いっぱい学んだことはあるんですが、とりあえずすぐにでも実践できるこれは我が家でも取り入れようと…
「座ってていいわよ」と言われ、何もできず座っていた間、お母さんは飲んだコーヒーカップをてきぱき洗い、拭き、片づける。
そこまでは、我が家も同じ。
そこで、最後にスポンジめがけてシュッ!
シンク内をふきふき!

スポンジの除菌気にはなっていたのですが、スポンジの除菌もできる洗剤使わないとできないという固定観念が勝手にあったんです。
スポンジの除菌もできるやつに洗剤を変えようかとも思いましたが、手荒れするのでどうかなぁ~と思い、毎回除菌をあきらめ定期的に漂白剤で除菌をしていました。
わざわざ漂白するのが地味に手間だったんです!

我が家にも除菌スプレーありますが、今まで机や作業台をシュシュッとして拭くだけだった…
お母さんがスポンジにもシュッとしているのを見て、今まで考えたことなかったけどその使い方いいなと思い、帰省から帰ってきて毎日スポンジと布巾にシュシュッとしてます。
皿洗いして、布巾で拭いて片付ける。
で、最後布巾を洗って、干すときにシュッ!
スポンジにシュッ!
楽ちんで、なぜ今まで気づかなかったんだろうという想いでいっぱいです。
あと、今までシンクのふちにとんだ水はふき取ってたんですが、お母さんがシンク内の水も拭き上げてたのを見て、我が家も拭き上げようと決めました。

ちょっとずつ家事もできるような気がしてたんですが、やっぱりまだまだだ―!!
頑張らねばと思う2018年!
ほんと、楽しい正月でした。
布団やなんや私用にいろいろ用意してくれたお父さんお母さん。
感謝しかない。。。

以上年末年始の思い出でした!
来週からはブログも通常営業です(^-^)

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-主婦の日記

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.