料理

苦手な揚げ物を少しでも簡単に!オイルポットを見直しました!!

更新日:

夫の大好物は唐揚げ。
そう揚物なんです!!!
一人暮らしの時は絶対したくなかった揚物。
揚物したくない理由の一つは、やっぱり後片付けですよね。
あとからやらなきゃいけない油の処理が面倒で面倒で。
そこで、結婚を機にオイルポットを購入したんですが、初めて使用したオイルポット…感想は、ないよりはあったほうが便利ですが少し面倒なポイントも。
今回オイルポットを買い替えたので、早速レビューしたいとおもいます。

オイルポットを買い替えた理由

私が買い替えるまでに使っていたオイルポットはこれ!
1個のフィルターで10回油をろ過できてエコなのと、見た目が可愛くてツボだったのが購入の決め手です。
また、まだ揚物をあまり作ったことがなく、とりあえず揚げ物鍋とオイルポットを購入して、これから揚物デビューしようという時期でした。

ホーローの白い感じが可愛いですよね!
専用のフィルターをセットして油をろ過していきます。
私が買った専用フィルターではありませんが、これとほぼ同じやつです。
ちょっと分厚いフィルターを通っていく間に、キレイになっていきます。

もちろん使ってみると、油キレイになりましたよ!!
その点は油を何度も使えるので◎でした。
ここにフィルターを置きます。

その上にこの網があるので、揚げかすもとれます。

ただ一つ欠点が…
フィルターでろ過していくので、ちょっぴり時間がかかります。
使い終わった油は、この網の上に流していくのですが、フィルターのろ過ですぐには下に落ちていかないので、網より上の部分に油がたまるんです。
この網上部分…ちょっぴりスペースが足りないんです。
1度に使った油を入れられない。
なので、ろ過が終わって油が落ちきるのを待って、2回目、3回目の油を注ぐことになるんです…
オイルポットのふたを閉めてしまうと、たまった油が蓋についてしまうので…
ふたを閉めることもできず。
これは私の問題なのですが、なかなか遅いろ過を待てなくてポットぎりぎりまで注いじゃうんです。
そうすると、油がたれてオイルポット周辺がべたべた。
また一気に注げず、ゆっくり注ぐので揚げ物鍋からも液だれしやすいです。

油が一気に注げないという問題から、何度も注ぐ必要があり、1回1回ろ過しきってから注がなければならないため時間がかかる。
しかも、その間蓋は空きっぱなしなので、せっかくろ過してきれいにするのに酸化もするという残念な結末。
さらに液だれもしやすい状況。

フィルターを使わなければ、一気に注げるし、揚げ物カスは取り除けるし、可愛いし全然良い商品だったと思うのですが、フィルターは使いたいし、早く片付け終わりたいというわがままな私にはあってませんでした…

そういうことから、まだオイルポットは使える状態でしたが買い替えを検討し始めました。
揚物好きな夫ということもあり、揚げ物の回数も少しづつ増えてきましたが、後片付けにかなり時間がかかるので、夜遅く帰ってくるかもしれない平日の夜には揚げ物をするのをためらうほど。
※実は何度か平日に揚物して、ろ過待ちで寝れないという事態があったんです。
そしていろいろネットを見ながら、比較検討し自分にあったオイルポットを探していたんですが、やっとこの度購入しました!

ダスキンの油っくりんナイス

この商品早い段階で見つけていたんですが、本当に使いこなせるかいろいろ悩み、ほかの商品と比較検討し、結局これにしました。
ダスキンの油っくりんナイス
レビューが良かったのも購入の決め手の1つです。

まず、1番のポイントはこれ!
フィルターより上のスペースが広いこと。
これにつきます!
一回の揚げ油が全部一気に注げるんだそう。
また、こちらもフィルターがついてます。
前の写真と見比べていただけるとわかるとおもいますが、フィルターが薄い!
前回のフィルターは10回使いまわしですが、3回使いまわしです。
これも意外とポイント高かったです。
10回って意外とカウントしてなくて、10回使ったっけ?と思いながら交換してたんです。
3回ならカウントできそうですし、早めに交換できるので衛生的でもあります。
フィルターは洗うものではないので、早めに交換できるのはいいですね。
中はこんな感じです。スペース広いのわかりますかね??
ちなみに、前のオイルポットとサイズ比較してみました。
わたしがはかったので、若干誤差があるかもです。
計ったのは、フィルターまでの深さと直径です。
以前のオイルポット:直径11cm×深さ4㎝
油っくりんナイス:直径12.5cm×深さ8㎝

以前のオイルポットの倍以上のスペースがある計算です!

早速使ってみました!
アジフライをしました。
ちなみに油にすでに色がついてるのは、古い油だからではなくオリーブオイルだからです。
まだこの油1回目の油です(^-^)

油も十分。
揚げ物カスも十分あります!
入れてみます!

考えてなかったことですが、網がかなり上部にあるのもいいです。
以前のは、フィルターのすぐ上にあったので、網でとれるものの油の中だったので、カスを捨てるのは、油をすっかりろ過した後でした。
網がかなり上にあると、油を注いだ瞬間に油とカスが瞬時に分かれ、カスの油切りできるので、注いだ瞬間にカスを捨てることができます。
清潔(^-^)

今回使った油は1回で全部注げました!
フィルター上網下のスペースにたまっています。
一気に注げたので、ろ過が終わるのを待つことなく、カスを捨ててふたを閉めれば油処理完了です。
あとは勝手にポット内で、ゆっくりゆっくりフィルターがろ過してくれるので、私は何もすることなし!
楽~!!
ほんとに画期的な楽さです!アンビリバボー。

しかも蓋はポットの上にかぶせるようなタイプなので、ふたを閉めても蓋に油が付くことはありません。
そもそもスペースが広いので、蓋近くまで油がたまることはなさそうですが。

揚物ストレスがまた少し減りました(^-^)
本当に買ってよかった~!
私が買ったのはこれ!13個フィルターがついてるタイプ。
13個のフィルターと本体で5076円、送料無料です。
楽天のセールまでずっと悩んで、セールに合わせて購入しました。

 

あといいなと思ったのは、フィルターだけを楽天で注文できること
前のフィルターは店舗で買ってたのでわざわざ買いに行かなければなりませんでしたが、ポチで済むなら楽ちんです!

 

ダスキンのオイルポットほんとおすすめです!

ちなみに、以前のオイルポットはまだまだきれいだし可愛いので、ウエス入れになりました!
ウエス入れるものがなくて、そのまま置いてあったので、ちょっと見た目も悪かったんです。
前のポットも無駄にならずに済んでよかったー

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-料理

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.