未分類

家しごとはもっと楽しくていいはずだ

更新日:

夫の実家に行って、もっと家事頑張らなきゃと感じた年末年始。
夫の実家での様子はこちら→主婦業見習い。年末年始の思い出

その他にも気づきはたくさん。
最近読んだ本の中身が、私が夫の実家でいいなと思ったことに通じていて、あの時いいなと思ったのはこういうことだったんだと再認識。

自分流のライフスタイルが心地いい

現在読んでる本がこれ。
徳田民子さんの『安曇野便りの心地いい 家しごと』
これ、楽天でもhontoでも取り扱ってないのですが、なんだか見てるだけであぁー素敵だなぁ、いいなぁと思ってしまう本。

著者の徳田さんは、もともと東京都会暮らしだったのですが、50代で田舎暮らしを思い描き始め、60代で移住を決行。
今は長野県安曇野で田舎暮らしをしてらっしゃいます。
本内で紹介されてるのは、田舎でシンプルだけど丁寧で自分たちのスタイルを確立している徳田さんの家の造りやグッズ、そしてその作り方など。
まさに、家しごと関連全部という。
たとえば、収納。
しまい込むと使わないからと、収納はほとんどオープン棚。
カゴなどでグルーピングしています。
家の造りも間仕切りがほとんどなく、大きなワンルームという感じ。
正直言うと一つ一つの家事のテクニックや使ってるものが参考になったかと言えば、そうではない。
もちろん参考になるものもありました。
でも一番心に残ったのは、一つ一つのスキルではなくて、徳田さんの暮らし方。
理想の暮らし(田舎暮らし)を実現させようと2年かけて引っ越し準備をし、田舎暮らしに合うようモノやファッションを見直す。
2年かけて、あの家にはこのかごが合う、あの器が合う。
そうやって丁寧に、自分達らしいものを準備して、引っ越し後も使いやすい工夫を忘れない。
モノに自分の暮らしを合わせるのではなく、自分のライフスタイル、暮らし方に応じてモノを選定したり、工夫をする。
日々の暮らしに合わせた楽しみを見つけ、心地よく楽しく暮らすことに貪欲。
多分安曇野という開放感たっぷりの自然の地に移住したから、心地いい素敵なライフスタイルを送れているわけではなくて、夫婦で望む暮らしを考え、それを実行するために日々努力しているからこそ心地よく暮らせているんだろうなぁ。

賃貸、転勤と持ち家

我が家でも何度か話題になる賃貸で暮らすか持ち家で暮らすか問題。
賃貸はずっと家賃を払い続けても何の資産にもならないし、持ち家だって修繕費などメンテ代がかかるので、お金だけで見てもどっちの選択がいいか迷うこの問題。
しかも住む場所、条件によってかなり値段が変わるので、どっちがお得と一言で言えないのが難しいところ。

夫の実家はマンションなので、お母さんがいつも「狭くてごめんね」というのですが、その家の中は、無駄なものがなくて、機能的。
テーブルや食器棚、鏡台などなど。
そういった家具が全部ぴったり来てるんです。
お母さんは、古くなった壁紙を塗ったり、ヘタって来た椅子のクッションを張り替えたり、窓枠の色を家に合うように変えたり…
私が泊まったとき思ったのは、いろんなところにお母さんの工夫が詰まってて、それでいて家事もしやすく暮らしやすくしてあるということ。
この本を読んで、自分の暮らしがあって、それに適切なものが適切な場所にあることが心地いいのだということに気付きました。
モノが中心ではなく、暮らしが中心。

だから住まいは安曇野ではないけども、お父さんお母さんの暮らしがそこにあって、きっとお父さんお母さんにとっては心地いい空間なんだと思う。

そして新米家族の我が家はというと、引越し当初互いに持ち寄った家具で過ごしていました。
それから、ベッドを買い、ダイニングを買い、少しづつ自分たちのスタイルを作っている段階です。
結婚を機にすべて一新して、二人の家を作る方が多いかもしれませんが、今後も引越しがあるかもしれない私たちは今すぐ全部を一新するより少しづつ作り上げることを選びました。
なので、まだまだ仮住まい感は否めませんが、まだまだ新米なのでこれからのんびり作り上げていけばいいかなぁと。
まだ暮らしがしっかり出来上がっていないから、買い物も失敗が多いし、以前から使ってるものはしっくりこないものもある。
そういえば、少し大きな買い物をするとき「引越しの時大変そうだね」と夫に何度か言われたのですが、いつするかわからない引越しを前提にせず、自分たちの暮らしを作り上げられるのは、持ち家の利点かもしれません。
モノもしっかり選べば、長く使えますし、引っ越し後間取りの都合上使えなくなったということがないので、心地よい暮らしを作りやすくはあります。
実際私の父も転勤族だったので、子供の頃は何度か引越しをしました。
引越しの度に何かを買い替えたり、間取りが変わって使いにくいと感じながら使い続けたり、引越しは環境もライフスタイルも間取りも変わるので、同じモノを使い続けにくいんですよね。

それでも、大きな買い物だけにやっぱり持ち家も賃貸もどっちがいいとは即決しがたい(笑)
何よりもまず私たちの暮らしをしっかりしないと、家を買っても、賃貸だったとしても心地いい暮らしにはできないかも。
そんなことを考えさせる1冊でした。
どんな暮らしにしていきたいか考えるのが楽しみになってきた!



↓私のインスタへはこちらからどうぞ!↓

楽天ROOMへはこちらからどうぞ!
今私がほしいモノ、使ってみてよかったーっていうモノ、愛用品などなど。
もちろんブログ内で紹介したあんなものもこんなものもあります。

※楽天で売ってないものはここには入ってません…ごめんなさい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
ポチっとしていただければ大変励みになります。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-未分類

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.