主婦のつぶやき

図書館通いで本が減った

更新日:

今日は朝からいいお天気で、気温も寒すぎず、なんだかいい気分です。
そんな日は、トイレの神様ならぬ、掃除の神様が舞い降りてくるのか、嫌々でもなく、習慣でもなく、自然と「床でも磨こうかしら」「ぬいぐるみたまには洗ってあげなきゃね」と言う気持ちになり、朝からぬいぐるみをオキシ漬けにし、その間使い古した歯ブラシ1本とすっきり洗剤、ウエスをもってリビングの床をごしごしと磨きました。
わが家の床は入居前に新しいものに張り替えてくださっていて、真っ白できれいな床です。
ただ新しいからなのか床材の性質なのかはわかりませんが、木目が浮き出ているので、その木目の凹凸の中に汚れがたまりやすい。
そして白だから目立つ。

つるっとした床ではないので、段ボールの荷物を置くと、ガムテープの粘着剤が凹凸に入り込んでしまい、そこに汚れがたまって黒ずみになってしまう。
ふつうの汚れよりこの粘着汚れが厄介で、なかなか落ちないのだ。
凹凸があるので、雑巾で拭いても、こすってもきれいにならない。
今は使い古しの歯ブラシが木目の隙間にはいった汚れも掻き出し、一番きれいになる。
だから朝から一人床とにらめっこしながら、小さな歯ブラシでちまちまと床掃除なのだ。

全部終わって、フーっと一息ついて窓の方を見ると、久しぶりに洗濯されたジジ(魔女の宅急便の猫)がすました顔で洗濯ピンチの上に座り、外を見ていた(乾かしていただけなのだけど…)のでなごみました。

掃除機をかけるより、やっぱり体を動かして掃除した方がすがすがしいな。

図書館を活用して本が減る

私は昔からよく図書館に行く子供でした。
そのくせ、本もたくさん買う子供でした。
そんな子が大人になると、なかなか図書館に行かなくなり、全部本を買っていたので、いつもたくさんの本が家にありました。

大きな家に住んでいるわけでもないので、ある一定量になったら、どばーっと売ります。
服と同じく、本もたくさん買ってはたくさん手放すという方法をとっていたのです。
なので、たくさん手放しても手放しても、私の家はいつもある程度の量本があり、それはあっと言う間に増えました。

結婚して最初のころ、料理の本や栄養の本など買ってました。
結婚前にドカッと減らしたのにまたすぐ増えました。
シンプルライフを目指すようになって、少しずつまた手放し始めました。
それでも本は減りません。
少しずつではありますが、ちょこちょこと本を買っていたからです。
お小遣いの中からちょっとずつちょっとずつ買ってました。

ウォーキング目的のために、学生の頃はよく行っていた図書館通いを再開しました。
するとどうだろう。
手放しても手放してもあっという間に増えていた本が減り始めた。

これも服と同じで単純なこと。
ただ本を買わなくなっただけ。

返却期限が効果的

図書館には、言わずもがな返却期限があります。
だから期限までに何とか読まねばなりません。
読んで返却しに図書館へ行ったら、ついついまた本を借りてしまいます。
そうやっているうちに読書量が本を購入していた頃よりぐっと上がりました。
すると、本屋へ行ってもそこまで本を買いたいという気持ちが湧きあがってこないのです。

「図書館で充分読みたい本があるからいいか」とそういう気分になります。

今本を買うのは、教科書的にいつも手元に置いておきたいもの、ふと思ったときにすぐに読み返したいもの。
最近だとこの「嫁入り道具の花ふきん教室」を買いました。
これは、図書館の返却期限内に刺し子をマスターするのは不可能と考え、何度も何度も手元に置いて読みながら、刺し子をするには購入しかないと思い買いました。

昔かった手元にある本も、だいぶなくても大丈夫と思えるようになりました。

内容を覚えていない本は、きっともう2度と手に取ることはないだろうと思い売りました。
そして、売ったものがいつか読みたくなったらきっと図書館にあるし、なければまた読みたいという気持ちになったその時買えばいいのだと思ったのです。
ちなみに今までたくさんの本を手放してきましたが、又読みたいともう一度買った本は今のところ1冊もありません。

昔持っていた本を図書館で見かけて、懐かしくて読んだことはあります。
図書館は新刊やとても珍しい本でない限り、大体の本がそろっていますし、近所の図書館が小さくても、ネットからほかの図書館の本を取り寄せてくれたりします。
だから・・・わざわざ持っていなくても大丈夫かな。とそう思えるようになりました。

今我が家にある私の本は、40冊前後。
まだまだ多いじゃないか!と思われる方も多いと思いますが、正確に数えたことがないので何とも言えませんが、結婚前に比べると4分の1程度に減ってるし、学生時代と比べれば10分の1ほどになってる気がします。

そのうち10冊はまた今度売りに行こうかと考えていて、少しずつではありますが、本がどんどん減っています。

昔は壁全部を棚で埋め尽くし、本をずらーっと並べた部屋を持ちたいと思ったものですが、今は読む本を選んで、ゆったりとした空間で読みたいと思っています。
そんな私には、たくさんの本の中から今読む本を選び、家でゆったり読む図書館スタイルがぴったりのようです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


専業主婦ランキング

応援ポチしてれる方へ。
いつもポチしてくださってありがとう。
今日も読んでくれた人がいると嬉しく、励みになっています。
ありがとう。

ブログ村では、シンプルライフ、ミニマルライフのカテゴリーに、人気ブログランキングにはシンプルライフと専業主婦日記カテゴリーに参加しています(^^♪

-主婦のつぶやき,
-

Copyright© 主婦の手帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.