掃除

家に散らばる防寒具も一時置きスペースでスッキリ。

投稿日:

朝のお弁当作り。
寝ぼけていたのか…えのきを切っていた時に指をザクッと切って血まみれ事件を起こしたのは先月のこと。
あれからお弁当に使う野菜のカットはなるべく夜のうちに済ませています。

先日は、また寝ぼけていたのでしょうか。
ウィンナーを炒めている途中に「あぁ~このウィンナー確かちょっとだけ水を入れてボイルするといいみたいなこと書いてあったなぁ~やってみよ」と思い、水をフライパンに入れました。
油と水で盛大にバチバチバチッと油がはねまして、朝から大惨事。
あとから、あぁそうだもう油入れてたんだったと大反省。
お弁当は出来上がりましたが、はねた油が顔や手にかかり熱かったのと無駄に忙しい朝に床掃除をする羽目に…

そろそろ夫から弁当は夜のうちに作ったら?と言われそう(笑)

悩ませていた布問題

最近のブログを読んでくださっている方はお分かりだと思いますが…今の私のもやもやは防寒具として出てきている布・布・布なのです。

リビングに出ている布は、布団が2枚、ブランケット1枚、私のモコモコな上着、夫のパーカーです。
最初に私のモコモコを出したがために、ブランケット、パーカー、布団と増殖していったのです。

布団については、かねてから2枚もいらない気がして晴れた日に洗って干して、1枚収納してしまう予定でした。
なので、問題は布団1枚、ブランケット1枚、私と夫の防寒上着各1枚です。

それが…突如改善の兆し。
もうリビングには、布団しかない。
布団だけならば、夜寝る前にたたんでソファーの上に置いておけば翌朝そうじする時はすっきり。
使うのは日も落ちてくる3~4時ごろからなので、1日の半分以上はすっきりしていることになります。

それなら私の許容範囲内。
温かさを捨てて、布団を全撤去する選択肢はありません(笑)

さて、ブランケットと夫と私の上着はどこへ行ったのか…

家用コートにも置き場を作る

昨日思い立ったように寝室を整えました。
寝室の出窓に置きっぱなしになりがちな本やアイマスクや充電器やそのほかいろいろなものの置き場を整えたのです。
昨日の記事はこちら→部屋の目的を考える。部屋に必要ないモノを撤去したらすっきりした話。

その際に、一緒にクローゼットも整えました。
というのも寝室に夫の仕事用カバンや服、私のジュエリーボックスや夫の時計などなど服飾関連のものがあったからです。
服飾関連のものがベッドわきにあり、そのせいで充電器など寝る前に使うものの置き場がなかった。

ということで、リビングの外置きクローゼットには夫の私服、仕事着、ベルトやマフラー、時計など服飾品もすべてまとめ、寝室にあるクローゼットには同じく私の服や財布などの小物やジュエリーボックスすべてまとめました。

仕事着もまとめるということで、クローゼット内にこんながらーんなコーナーを。

下の天板は引き出し式チェストの天板です。
この天板の上には、夫の時計入れを右側に、左側は置かないようにしています。

左側は、帰ってきてそのままカバンを置く場所として。
その上に空っぽのハンガーたちは朝着ていったアウターをかけるように。
そういう一時置きを作ったのです。

そしたら…右側にパーカーが写っていますね。
部屋で防寒に着ていたパーカーもこの一時置きスペースに戻っていました!
さすが夫。整理整頓のできる人です。

確かに!そうすればいいじゃないかと思い、私も。
これは元々寝室に夫の仕事着を置いていた時に作ったスペースです。(作ったというほどでもないが…)
先ほど同様夫が帰宅後アウターをかけれるようにしていたんです。
それをそのままそっくり私がいただき、夜寝る前に家の防寒具をかけるスペースとして使っています。

勿論外出した日は、着ていったアウター類もかけられます。
よい!

こういうスペースを夫用には作っていたのですが、私が置ける場所はなく、いつも部屋干しラックを使ったり、桟にかけたりしていました。
ラックからアウター収納場所へは遠く、ちょっぴり面倒。
ついつい2,3日かけっぱなしのことも。
ここなら1日風を通した後すぐしまえます。

そしてそれだけ片付けば気になってくるのがブランケットです。
布団は毎日私も夫も使います。
けれどブランケットは…私がブログを書くときしか使いません。
なくてもいいのでは・・?という思いがむくむく。

一時的にたたんで押し入れにしまい、なくても大丈夫か検証中です。
確かに布団をダイニングテーブルにもっていくのは、ちょっと大きすぎて嫌なのです。
だから、ブランケットを使っていました。

だがしかし…もし必要ならこれを使えばいいのでは?と。
この冬また少し手放したけれど、こういった可愛くて大判なストール持ってるじゃないか。
わざわざけば立ったブランケット使わなくても、もし一人用が必要ならばストールと湯たんぽでいいじゃないかということに気付きまして…

主婦になって外出頻度がぐんと減り、使用頻度も減ってしまったストールたち。
わざわざ家用の毛羽立ちブランケットを使わなくても、このお気に入りのストールを使えばいい。

寝室を片付けたら、突然布問題も解決したのでした。

満足すぎる。

 

ちなみに昨日大変貌を遂げた寝室、クローゼットは今のところ夫も気に入ってくれました。
やっぱり夜の明かりが少ないので、ライトは増設したいところですが、本当に今回は満足。
とにかく朝起きた時の寝室のすっきり感、起きたてすぐでまだ布団がぐちゃぐちゃでも、そこまで乱雑な感じがしないのは、外に出ているものがなくなったからだろうなぁ~。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-掃除

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.