未分類

心が疲れた時こそはじめたい!お坊さんにならう掃除の仕方

更新日:

さて、2018年始まったと思ったらもう1月も終盤。
3日後には2月ですね。あっという間だ。

最近の私はというと、あれもこれもちゃんとしなきゃと思うことがあり、あれこれ手を出していたのですが、うまくいかないこともちらほら。
睡眠不足もあって、いつもより「仕事があっても、子供がいても、しっかり主婦業もできてる人がいるのに、自分は何でうまくできないんだ」とネガティブになったりすることもありました。
大抵睡眠不足や体が疲れてるときに、ネガティブ発動しがちなのですが、そういう時に感じることがもう1つ。
あれもこれもと気になることが多くて、頭の中でそれが整理できなくて、なんだか焦燥感だけが先走ってる感じがします。
皆さんはどうですか?そんなことあります?

さて、今日は月曜本の日。
ここ最近繰り返し読んでるこの本。
そんなネガティブな気分の時にやると結構スッキリします(^^♪

お坊さんの掃除

お寺に行くと、なんだかそこだけすっと空気が変わったようなそんなすがすがしい気持ちになるお寺があります。
空気が澄んでて、なんだか行くと心まで澄み渡るようなそんな感じです。
私の祖父が眠るお寺はまさにそんなすがすがしい場所で、お参りに行くたびに心の汚れを払ってもらってる気がします。

お寺がそういうすがすがしい気持ちになるのは、塵ひとつなく、鏡に曇りもない掃除が行き届いた空間だからかもしれません。
なぜこんなに心や掃除の話をしているかというと、これを読んだからです!



この本の著者松本さんは、お坊さんです。
なので本当にタイトル通り、「お坊さんが教える」本なんです。
実際に、お坊さんがされている掃除方法、掃除する場所、また何のために掃除をするのかなどちょっとした教えも載っています。

お坊さんにとって掃除は修行の一つなんだそうで、本当にどこもかしこもきめ細やかな掃除がされています。
文中にこんな言葉があるのですが、それが一番心に残っています。
以下引用です。

言うまでもなく、家というのは掃除をせずに放っておけば必ずほこりがたまってきます。
落ち葉も、掃いたそばから舞い落ちてきます。
こころも同じです。
きれいに磨き上げたと思った瞬間から、汚れが積もりはじめます。
過去への失着や未来への不安で頭がいっぱいになり、「今」という瞬間から心が離れてしまいます。

きれいにしたそばから汚れるものだから、毎日きれいを保つことが大事。
だから、部屋が雑然としているのは心のゆるみ。
掃除と心の修行。
全然関係ないことだと思っていましたが、なんだかすごく納得してしまって、日ごろの行い改めようと思った次第でした。
やらなきゃいけないことを残したままにしてるのって、なんだか小さな憂鬱をためてるみたいな感じがします。
最近のネガティブの原因はまさにこんな感じでした。

ネガティブ払しょくのため、今回重い腰をあげて「よし掃除しよう」とスイッチが入りました。

心のゆるみを引き締める!家丸ごと水拭き掃除で心もすっきり

水拭き掃除。
ときめく片付けで有名なこんまりさんの本を読んだ時も、片づけの仕組みの本を読んだ時も水拭き掃除をお勧めされており、ぜひやりたいと思っていたのですが「バケツがない」とか「面倒だ」とかいろいろ理由をつけて後回し後回しにして、なかなか手を付けられておりませんでした。
これも塵ツモで積もっていた「憂鬱」の1つ。
詳しくはこちら→片づけたくなる仕組み、掃除したくなる仕組み
この本でも、水拭き掃除の紹介がありました。
もう水拭き掃除をお勧めする本3冊目です。
こんなにみんなお勧めするのだから、やったほうがよさそうです。

今回使用したのは、雑巾1枚とコレ!
ハッカ油です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハッカ油P 20ml【イチオシ品】
価格:729円(税込、送料別) (2018/1/25時点)

 

アロマを使おうと思うと結構高いけれどハッカ油は、精油でありながらリーズナブル。
ドラックストアで購入できます。
ひっそり置いてあるので、見つからない場合は、店員さんに聞いてみてください。
意外とどこのドラックストアにも置いてあります。
香りもすっとした香りなので、掃除に最適です(^-^)

バケツは持ってなかったので、洗面台に水をためてそこにハッカ油を2,3滴。
ハッカの澄んだ香りが気持ちいいです。
ハッカ油入りの水をぞうきんにしみこませ、しっかり絞って水を切った後、部屋の端から力を込めて拭いていきます。
リビングもキッチンも寝室も…家じゅう丸ごと拭き上げました!!
意外と疲れます。
やってる間は悩みも何もかもも考える暇なく、ただひたすら床をふく作業に集中できます。
ばばん!

ほのかに香ハッカ油の香り。
本内では、ハッカ油は使ってないのですが、私的にはお勧めです。
普段は、観葉植物や洗濯グッズが置いてあったりするのですが、全部取り払って端から端まで拭き上げました。
むちゃくちゃ気持ちがいい。すがすがしい気分です。

部屋中をふき終えたら、その雑巾で最後は玄関のたたきを掃除します。
たたきも拭き掃除すると意外と気持ちいいものです。

写真ではあまり伝わらないかもしれませんが、ほんとすがすがしいんです。

空気が変わる。
水拭き掃除をお勧めする文内でそんな表現があったように思います。
実際やってみて、本当にそうだと思います。
空気が変わる。その表現がぴったり。
部屋を駆け抜ける風が気持ちがいい。

毎日は無理ですが、定期的に水拭き掃除したいなと思いました。
窓から入ってくる日差しも風も全てが気持ちいいです

今回紹介した本は、楽天でも売ってます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お坊さんが教えるこころが整う掃除の本
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/1/25時点)

 

別の著者ですが…姉妹本?もあるようなので、次読んでみたいなと思っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お坊さんにならうこころが調う朝・昼・夜の習慣 [ 平井 正修 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/1/25時点)

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
水拭き掃除やってみたいと思った方はポチ!
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村

↓私のインスタへはこちらからどうぞ!↓

楽天ROOMへはこちらからどうぞ!
今私がほしいモノ、使ってみてよかったーっていうモノ、愛用品などなど。
もちろんブログ内で紹介したあんなものもこんなものもあります。

※楽天で売ってないものはここには入ってません…ごめんなさい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!
1日1ポチしていただけると嬉しいです(^-^)

-未分類

Copyright© 主婦の手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.